FC2ブログ
カウンター

教会を2つみてランチ

0 Comments
arty
2019年5月02日~5月09日のポーランド、ワルシャワ&ブロツワフ旅行記です。

ワルシャワお散歩中です。大きめの教会が目につきますのではいれそうなところは入ってみました。このあたりも午後撮り直した写真と差し替えたのもあります。

Carmelite Church, Warsaw
s-IMG(1109068).jpg

前の方からもぱちり。
s-IMG(1109069).jpg

上の方の装飾をズーム。
s-IMG(1108423).jpg

左右にあるこれが気になりました。
s-IMG(1108424).jpg

中はこんな感じです。
s-IMG(1108426).jpg

少しズーム。
s-IMG(1109071).jpg

祭壇もズーム。ゴールド使いが華やかです。
s-IMG(1108429).jpg

角度を買えてもう一枚。
s-IMG(1108428).jpg


後方のパイプオルガンもぱちり。
s-IMG(1108450).jpg

パイプ部分をズーム。
s-IMG(1108433).jpg

角度を買えてもう一枚。
s-IMG(1109080).jpg


翼廊の祭壇だと思います。
s-IMG(1108435).jpg

変わり映えしませんがそのお向かいの祭壇。
s-IMG(1108439).jpg

祭壇のそばの像のひとつ。
s-IMG(1108437).jpg


わりと地味なイメージの説法台。
s-IMG(1109077).jpg

像の部分をズーム。
s-IMG(1109078).jpg


中央のシャンデリアもぱちり。
s-IMG(1109079).jpg



正ヴィジトキ教会
s-IMG(1109084).jpg

正面からもぱちり。18世紀のもので戦争で破壊されずに残ったものだそうです。
s-IMG(1109090).jpg

上の方をズーム。
s-IMG(1109093).jpg


教会の前の変わったお帽子の方は、Stefan Wyszyński ステファン・ヴィシンスキーさん。ウイキペディアのよると、ポーランドのカトリック教会の司教、枢機卿、グニェズノ・ワルシャワ首都大司教だった方だそうです。
s-IMG(1108379).jpg

中はこんな感じ。何やら行われていたのであとでゆっくり見に行こうと思っていたら行けませんでした。
s-IMG(1109095).jpg


このあと王宮あたりに行ったのですが、イベントのせいで通りぬけの制限があったし、王宮も午後からならみられるとのことでしたので、まだ午前中ですが、早めのランチというか遅い朝食というか、食事をすることにしました。
午前中だけどもう午後に近いはずなのでこれを1杯。
s-IMG(1108580).jpg

このあたりにくるとついこのパンにはいったジュレックを頼んでしまいます。予想通り大きいのがきました。
s-IMG(1108581).jpg

蓋をあけるとこんな感じ。この手のパンも大好きなんですが、しっかりした生地のパンですので蓋部分だけでも十分です。
s-IMG(1108584).jpg

少しズーム。これよっぽどじゃないとパンまで丸ごと食べきれる人は多くないと思うんですが、結構美味しいパンも多いのにもったいないです。持ち帰りもできないですし。あ、固くなってしまったパンの再利用法なのかもですね(笑)。
s-IMG(1108583).jpg

今日も最後まで見ていただきありがとうございました。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
スポンサーサイト



聖十字架教会&ワルシャワの美しい建物たち

0 Comments
arty
2019年5月02日~5月09日のポーランド、ワルシャワ&ブロツワフ旅行記です。

旧市街方面に向かう前に、教会をひとつ。

聖十字架教会
s-IMG(1109105).jpg

上は午後撮り直した写真ですが、こちらは人が少ない時に撮った朝の写真で暗いです。
s-IMG(1108401).jpg

十字架を背負ったキリストの像があります。
s-IMG(1108402).jpg

少しズーム。
s-IMG(1109113).jpg

ドアの上のランプがかわいいです。
s-IMG(1108404).jpg

中はわりとシンプルな感じです。
s-IMG(1109106).jpg

祭壇ズーム。明るいわりにはいまいちきれいに撮れていません。
s-IMG(1109107).jpg

後方のパイプオルガンもぱちり。
s-IMG(1109111).jpg

翼廊の祭壇かな。
s-IMG(1109110).jpg

実はきれいだけど特別な教会って感じではないなぁ・・・と数枚写真を撮って教会をでたのですが、たまたまメールのやりとりをしていたピアノ講師の知人から、ここにはショパンの心臓があってピアノを弾く人たちにとっては聖地のような場所とおしえられてあわてて写真を撮りにに戻りました(笑)。ショパンの心臓がはいっているそうですよ???
s-IMG(1109109).jpg

よくわからないですがこれもチャペルだと思います。
s-IMG(1108405).jpg


今度こそ旧市街方面に歩きます。
s-IMG(1108384).jpg

上の建物ですが、これも午後に撮り直した写真です。建物を支える男性たちをぱちり。
s-IMG(1109099).jpg


紋章のような飾りがくっついた建物です。
s-IMG(1108407).jpg

飾りの部分をズーム。
s-IMG(1108412).jpg


工事中のようですが、Googleマップによると、Galeria Kordegardaです。
s-IMG(1108415).jpg

美しい門をズーム。
s-IMG(1108417).jpg

ランプも美しいです。
s-IMG(1108418).jpg



こちらには何やら像がありました。Adam Mickiewicz Squareです。
s-IMG(1108454).jpg

Monument of Adam Mickiewicz、アダム・ミツキエヴィッチさんの像です。ポーランドの国民的詩人とのことです。こちらは午後撮った写真とさしかえました。
s-IMG(1109065).jpg


これも凝った街灯です。ワルシャワの町は美しいと思います。ただほとんどは戦争で破壊されたので復元されたものと思うと悲しい気持ちになります。
s-IMG(1108455).jpg


ちょっとした飾りがかわいい建物です。
s-IMG(1108456).jpg

このあたりもいい感じ。
s-IMG(1108457).jpg

ピンクの建物かわいいです。
s-IMG(1108459).jpg

少しズーム。このあたりからなんてない写真でもぶれぶれだったりするんです。もちろん手振れもあるんですが、考えたらこのころにはすでにオートフォーカスがスムーズではなかったんです。壊れる前兆だったのかもしれません。
s-IMG(1108460).jpg


街並みの色合いがかわいい思います。
s-IMG(1108461).jpg


Passauer Madonna Monumentと書いてありました。
s-IMG(1108462).jpg

像部分をズーム。きらきらな冠かぶっています。
s-IMG(1108463).jpg


なんてないですがパトカーをぱちり。
s-IMG(1108464).jpg


通り沿いに何やら展示がありますが、英語表記がなかったようなのでみていません。Googleマップによると、建物は、TOWARZYSZENIE "WSPÓLNOTA POLSKA"、Association "Polish Community" と書いてありました。
s-IMG(1108465).jpg

今日も最後まで見ていただきありがとうございました。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

無名戦士の墓の衛兵交代

0 Comments
arty
2019年5月02日~5月09日のポーランド、ワルシャワ&ブロツワフ旅行記です。

5月3日
ワルシャワ観光開始です。
ホテルの前は広場、Piłsudski Squareでした。
s-IMG(1108354).jpg

上の写真の奥の方にあるステージをズーム。イベント用に設置されていたようです。
s-IMG(1108340).jpg

奥の方は公園です。よく考えたらこのあたり全く歩いてみなかったです。
s-IMG(1108343).jpg

像の一つをズーム。
s-IMG(1108349).jpg


奥にあるのは無名戦士の墓です。
s-IMG(1108337).jpg

少しズーム。
s-IMG(1108336).jpg

いつもこの国旗模様の赤白で飾られているのか、イベントがあるからなのかはわかりません。
s-IMG(1108353).jpg


正面からもぱちり。
s-IMG(1108351).jpg

少しズーム。衛兵さんが二人立っています。
s-IMG(1108352a).jpg

横からもぱちり。
s-IMG(1108350).jpg

少し後方からもぱちり。コートの色がいかにも兵隊さんです。コートを着ない時期の制服もみてみたいです。
s-IMG(1108346).jpg


交代要員の衛兵たちがやってきました。
s-IMG(1108359).jpg
今まで立っていた方たちも動き始めました。
s-IMG(1108357).jpg

交代中。
s-IMG(1108360).jpg

完了かな。
s-IMG(1108362).jpg

戻っていきます。少人数とはいえびしっと足がそろうのはすごいですよね。
s-IMG(1108364).jpg

打合せ中?
s-IMG(1108366).jpg


帰っていく衛兵たちを再びぱちり。
s-IMG(1108367).jpg


Piłsudski Squareに面して軍の施設があるようでした。
s-IMG(1108369).jpg


この広場から見えていたザヘンタ国立美術館。建物立派です。美術館の気分でなかったのでパス。
s-IMG(1108341).jpg


建物採集をしながら街歩き開始です。
屋根に丸いテラスがついている建物。
s-IMG(1108372).jpg


クラクフ郊外通りから新世界通りあたりで撮った写真です。
s-IMG(1108373).jpg

上の写真の奥の建物は、ポーランド科学アカデミー。この街灯かわいいですよね。
s-IMG(1108374).jpg

建物の近くまで行ってみました。
s-IMG(1109114).jpg

コペルニクスさんです。なんとなくコペルニクスさんをググったら、出身大学が、クラクフ大学、ボローニャ大学、パドヴァ大学、フェラーラ大学となっていました。全部行ったことあるし、後半2つは先日の旅行でちらっと見てきました。
s-IMG(1109115).jpg


ワルシャワ大学あたりの写真のはずです。
s-IMG(1108387).jpg

美しい門を正面からもぱちり。
s-IMG(1108390).jpg

アイアンワークが素敵です。
s-IMG(1109104).jpg


お向かいの門も美しいです。
s-IMG(1108393).jpg

門柱の上の像をぱちり。
s-IMG(1108394).jpg


クラクフ郊外通りをすすんで旧市街側に向かいます。
s-IMG(1108375).jpg

少しズーム。かわいらしい街並みです。暗くてぼけぼけ写真で残念。
s-IMG(1108377).jpg

今日も最後まで見ていただきありがとうございました。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

ワルシャワ到着&ホテルのオーバーブッキングをはじめトラブル満載の旅行でした。

4 Comments
arty
2019年5月02日~5月09日のポーランド、ワルシャワ&ブロツワフ旅行記です。

トラブル満載だった今回の旅行、内容については長文になるのでこの記事の最後にまとめて記載します。
乗継のミュンヘンの空港のLHさんのラウンジです。
今度は短距離なんで少しだけビールを頂きました。大体ピルスナーのBeck'sか白ビールのFranziskanerのサーバーがあるのですが、私はいつもフランツィスカーナーを選びます。
s-B0029226.jpg

お腹はすいていなかったですが、甘いものは頂いたようです。
s-B0029227.jpg


ゲートに移動しました。
ワルシャワまでよろしくお願いします。
s-B0029229.jpg

LOTさんのしっぽです。実はこれを書いて下の写真を見るまで、LOTさんではなくてLHさんで行ったと勘違いしていました。この角度の写真があるのに飛行機採集の写真だと思っていたようです。車窓からの写真にこのマークが写っていてびっくり(笑)。いえ、でもツルのマークも飛行機マークも似ていません??
s-B0029231.jpg

搭乗して撮った写真です。
お隣はTAPさん。ポルトガルも久しぶりに行きたいなぁ・・・。
s-B0029233.jpg

Oman airさん。オマーンもちょっと行ってみたいです。暑そうですが。
s-B0029239.jpg


離陸しました。この時間帯は写真が暗くてぼけぼけになるのが残念。
s-B0029246.jpg

ぐんぐん上昇中です。菜の花畑、明るい時間に見たかったです。
s-B0029248.jpg


雲の上にでました。日没前の光を楽しみます。
s-B0029254.jpg

昼間の方が景色は楽しめますが、翼がきらきらするこの時間帯もいいですね。
s-B0029255.jpg

だんだん暗くなっていきます。
s-B0029264.jpg

雲にうっすら光がさしています。
s-B0029270.jpg

雲の下にですがもうすぐ沈む感じ。
s-B0029271.jpg

これはしばらくしてからですが、夕焼け空も見ることができました。
s-B0029280.jpg


2時間弱で無事ワルシャワに到着です。
s-B0029296.jpg

荷物もすぐにでてきました。ATMでキャッシングしましたが、やっぱり100ポーランドズロチ(PLN)紙幣ででてきて(3000円弱??)小銭がないとあせりましたが、新しいバスのチケット売りの機械はカードで支払えました。過去にクラクフでおんぼろ機械になけなしのコインを入れたら機械が反応せず途方にくれて泣きそうになったころチケットがペロって出てきたのを思い出しました。
s-B0029294.jpg

チケットです。4.4ズロチって今のレートで123円くらい。このくらいでもクレカで支払えるのは旅行者にはありがたいです。
s-B0029298.jpg

バス停です。
s-B0029295.jpg

妙に派手な色あいのバスでした。夜にあせって撮るのでブレブレ写真でごめんなさい。
s-B0029299.jpg

ここまでは特に問題なく、中央駅付近でバスを降り、予約していたホテルに向かいました。
無事到着してチェックインしたところ問題発生。以下、今回の旅行で起きたことをまとめておくことにします。


①ワルシャワのホテルがオーバーブッキング
 ワルシャワの中央駅の近くのノボテルにアコーから予約して、前日にオンラインチェックインも済ませていて、飛行機遅れた時のために遅くなっても必ず行くのでとのメッセージもつけていたのに、到着したら部屋がありませんでした。グレードが上のソフィテルを用意してタクシーで送るからと言われました。鉄道移動するので駅に近い所を予約したのに・・・と思いつつ、到着時刻も遅かったし、ないと言われたのを文句言ってもしかたないので、素直にタクシーに乗りました。結果としては観光には便利だったのでよかったです。


②EOSM6が壊れました
ギリシャの旅行から観光中の写真はキャノンのミラーレスEOSM6をメインに使うようにしていました。色合いとかはりコーのGRが好きなんですが、ズームができないし、結局両方で撮ることになるので写真の整理が大変になるからです。でも、5日目の朝、突然壊れました(涙)。ズームはできないけど、GRが拗ねているのかもと思って、GRに替えました。カメラ2台持っていてよかったです


③GRのSDカードがエラーになりました
GRを使い始めた日のお昼前、突然SDカードにエラーが起こりました。数百枚撮った後でしたので、初期化してくださいと言われても困ります。SDカードの予備はその日からEOSM6の方に使ってしまったので、買おうと思ったのですが、そういう時に限ってお店がみつかりません。EOSM6に使った予備カードは20枚もとってなくてカメラが壊れたので、そのデータをタブレットにうつせば初期化して使えるのに気付いてなんとか乗り切ることができました。古いSDカードは時々エラーを起こしていたので、新しく買ったばかりだったんですが、もしかしたらGRそのものの調子が悪いのかもしれません。データが飛んでないかとても心配だったのですが、家で無事にPCに保存することができました。

昨年カメラ買ってからどうも調子が悪いことが多くて困ります。さすがにこれ以上カメラは持ち歩きたくないですので、2台同時に壊れるということがないように祈るしかありません。


④帰りのLHさんのフランクフルト発セントレア行きが欠航になりました
搭乗して滑走路に移動中に、アナウンスがあってゲートに戻ると言われ、しばらく機内で待機したのち欠航になったと言われました。今回もSIMカードを持って行ったおかげで待機中の機内でメールチェックができたのでよかったです。到着ゲートに戻りましたので、イミグレを通って入国して(係員に不審がられたけど飛行機が欠航になったのでというと大丈夫でした)、出発ロビーのチェックインカウンターで手続きをしました。

こういう場合のチケットは早いもの勝ちだとあせっていたのですが、すでに、北京、仁川経由、福岡行に振り替えられていました(ちなみにLHさんのチェックインカウンターはたくさんあるんですが、たぶんどこでも開いている所に行って事情を話せば大丈夫。だめだとしたらどこに行けばよいか教えてもらえます)。北京は行ったことないし乗り継ぎ増えるの嫌だと言ったのですが、あなたはスタアラゴールドだからまだ良い方(これは同日に到着という意味でだと思います)だと言われたので大人しくそれにしました。翌日のフライトとか交渉してもよかったんでしょうけど、北京行のフライトまで時間もあまりなかったですし早く帰りたい方が勝ちました。っていうかその話を聞いている頃にはたぶんすでに搭乗開始時刻くらいだったので、セキュリティも出国審査もあるしとにかく急いで乗るしかありませんでした。


⑤ロストバゲージしました
北京行のフライトまで1時間切った状態でチケットを受け取ったので急いでセキュリティチェックとイミグレをぬけてゲートに向かいました。混んでいなかったのでよかったです。考えたら人が乗り継ぎに走ったくらいなので荷物がついてこないのは当然といえば当然。私は北京でロストするのではと思いましたが、北京行に積まれなかったのではと思います。一度積んだ荷物をおろすのはとっても時間がかかりますから出発時刻がせまっている北京行に間に合わないのはちょっと考えたらわかること。福岡空港でロストバゲージの手続きをしたのですが、翌日に北京の空港にあると連絡があって北京から福岡に運ばれてきました。最悪本当にロストするのではと思ったのですが無事に受け取ることができました。

大したことではないんですが、結構いろいろあったなぁ・・・と思いだしていたところに、先日書いたように、縮小してあったはずの画像が書き変えられていないファイル名と混在して、面倒なことになっていてどっぷり疲れたところです。これから旅行記書いていきますが、内容思い出せないのでほとんど写真集かと思います。

今日も最後まで見ていただきありがとうございました。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

173回目の海外旅行はポーランド LHさんの機内食

0 Comments
arty
2019年5月02日~5月09日のポーランド、ワルシャワ&ブロツワフ旅行記です。

173回目の海外旅行はポーランドです。
s-ポーランド国旗2

ワルシャワ&ブロツワフに行きました。
ポーランドは2度目ですが、前回はクラクフあたりしか行かなかったので、ワルシャワもブロツワフも初訪問です。

福岡空港から出発です。羽田までよろしくお願いします。
s-B0029032.jpg


ぶれぶれですが、機内に入る前あたりに機内用のイヤホンと手荷物用カバーが置いてあります。イヤホンは今どき使う人がいるのかわかりませんが、この袋は足元に荷物を置く私にはありがたいです。とはいえ、このぺらぺらのに荷物をいれても床の汚れから守れるとは思えませんので気休めです。薄くてもよいのでビニールとか普通の紙の方がよさそうです。
s-B0029031.jpg

こんな感じで使っています。
s-B0029097a.jpg


搭乗して窓から外をまちり。
s-B0029034.jpg

滑走路に移動中です。
s-B0029035.jpg

滑走路です。
s-B0029043.jpg


離陸した後は外を見たりうとうとしたりを繰り返していたのですが、富士山見えました。
s-B0029060.jpg

あわててカメラをだしてズーム。
s-IMG_8325.jpg


東京あたりはお天気よくなかったようです。雲に突入。
s-B0029069.jpg

どんよりしています。
s-B0029072.jpg


羽田からミュンヘンまでルフトハンザさんです。
s-B0029093.jpg

優先搭乗して写真を撮りました。
s-B0029095.jpg

窓から外をぱちり。お天気は良くなってきましたが、窓に水滴がついているのでいまいちきれいに撮れません。
s-B0029096.jpg


座ったら眠ってしまっていて、気付いたらこんな感じでした。雲がふんわり美しいです。
s-B0029101.jpg


ドリンクサービスの後は、機内食。ビーフorポークでした。ポークが何だったかは覚えていませんが、かつ丼とかカツカレーっぽいメニューが多い気がします。機内食ってポークは他社ではあまりでない気がします。これはビーフです。なんか妙に肉肉しかったです。
s-B0029107.jpg


珍しくわりと起きていて外を見ていたようです。
s-B0029114.jpg

美しい山脈です。
s-B0029128.jpg

山肌の質感がいろいろあってみていて飽きないです。
s-B0029133.jpg

雪と思っていますが、本当に雪ですか??
s-B0029138.jpg

少しズーム。やっぱり雪に見える気がします。表面のシャープさはなくなっています。離陸後3時間ちょっとくらいですがどのあたりだったんでしょう??
s-B0029140.jpg

白い部分が減ってきました。
s-B0029143.jpg


上の写真から2時間弱経過しています。このあたりまた白い部分が増えました。山頂部分が平らな地形です。表面をならしたみたいで面白いですね。
s-B0029152.jpg


軽食のおにぎりが配られました。コーヒーもらおうと思っていたのにとばされました。これ撮ったあと居眠りしていたのかもしれません。
s-B0029161.jpg


さらに2時間弱飛んだあたりです。寒そうな光景が広がっていました。
s-B0029172.jpg

海が見えているようです。もうすぐフィンランドというロシア上空です。
s-B0029176.jpg


2度目の機内食。パスタor豚唐揚げでした。和食を選ぶと両方豚メニューだったのではと思います。付け合わせのじゃが芋が美味しかったらしいです。全部じゃが芋がよいとメモが残っていました(笑)。
s-B0029190.jpg


そろそろ到着かな。旋回中です。雲と光がきれいだったのでぱちり。
s-B0029196.jpg

爽やかな青空に白い雲が美しいです。
s-B0029201.jpg

5月にはいったばかりですが菜の花畑が見えました。
s-B0029215.jpg


着陸直前。
s-B0029217.jpg

ミュンヘンに到着しました。
s-B0029218.jpg

今日も最後まで見ていただきありがとうございました。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

人気ブログランキング