fc2ブログ
カウンター

京都府立植物園 バラ園

0 Comments
arty
2022年5月に訪れた京都府立植物園で撮った写真です。

バラとシャクヤクが見ごろとおすすめされたのですが、今まで欧州で訪れたことがあるバラ園を含めてもダントツで美しい状態のお花をたっぷり見ることができて大満足でした。近所ならお天気や訪問時期の開花具合を見定めて訪問できるんでしょうけど、旅行中に美しいバラをみることができたのはラッキーだと思います。

バラはシャクヤクより広いコーナーでした。
s-IMG(220500349).jpg

上の写真で視線を右にずらしてぱちり。お花がたくさん咲いていてテンションあがります。
s-IMG(220500348).jpg


お花のそばを歩くことができます。
s-IMG(220500263).jpg


このあたりはピンク。バラの種類も書いてあります。このピンクのバラは本当にきれいでした。
s-IMG(220500282).jpg


赤いバラたち。
s-IMG(220500299).jpg


淡い色合いたちも素敵です。
s-IMG(220500307).jpg


この色大好きです。
s-IMG(220500323).jpg

ちょっとピークをすぎていて残念。
s-IMG(220500319).jpg


ピンクは華やかです。
s-IMG(220500334).jpg

これだけたくさんお花を咲かせるのはお手入れ大変だろうと思います。
s-IMG(220500335).jpg


レモンイエローもかわいいですね。
s-IMG(220500350).jpg


ミニバラが開いてしまったらこんな感じでしょうか。
s-IMG(220500363).jpg


白もよいですが、こうやってみるとちょっと密集しすぎかな(笑)。
s-R0003917.jpg


ポールにそって伸びている途中でしょうか。そういえばバラのアーチもあったんですが、写真撮っていなかったようです。
s-IMG(220500362).jpg


ここからはきれいなバラのお花達の写真です。
今日は赤いバラを選びました。
赤いバラがたくさんあると迫力ありますが、ちょっとピークをすぎています。
s-IMG(220500268).jpg

ちょっと開きかけのをぱちり。
s-IMG(220500265).jpg


上の方の写真の赤いバラたちと書いたところのお花です。バラは開ききってしまう前の方がよいですね。
s-IMG(220500300).jpg

お花の形は上のと似ていますが、中心部まで赤いです。
s-R0003912.jpg



濃い赤のバラです。
s-IMG(220500336).jpg

上のお花をズーム。カメラが違うので微妙に色が違ってしまいました。
s-R0003878.jpg


違うお花もぱちり。
s-R0003882_20220520043125a87.jpg

このバラはオクラホマという種類だそうです。
s-R0003879_20220520043139c0d.jpg
「深みのある黒色の赤バラ」。このように強香とかいてあるものは本当に良い香りがしますので、マスクをずらして香りを楽しみました。


ふちが赤いバラもきれいでした。
s-IMG(220500358).jpg

大輪のバラでこれぞバラという女王様のようなお花でした。
s-IMG(220500357).jpg

今日はここまでです。
今日も最後まで見ていただきありがとうございました。

人気ブログランキング
スポンサーサイト



京都府立植物園 シャクヤクたち

2 Comments
arty
久しぶりの更新です。
古い旅行の写真を整理しようと思うから、季節感もないし、気分がのらないのに気付いたので、やっぱり新しい写真からお見せすることにしました。国内旅行なので、特に旅行記にしなくてもよいかと思いますので、行った場所や気に入ったものなどを少しずつアップしていくことにします。

毎月行っている関西の小旅行、今月も京都です。そろそろ修学旅行生も増えて観光客がとても増えているようです。ちなみに 今回行ったのは植物園と水族館と鉄博と大山崎山荘美術館です。神社仏閣以外にも行ってみたい所が多いのに気付いていろいろまわってみることにしました。

今日は、先週訪れた京都府立植物園で撮った写真です。
グーグルマップではこのあたりです。


先週はお天気よくなかったのですが、雨だと覚悟していたのにこの日だけ奇跡的にお天気よくて、見ごろのお花達を楽しめました。

入り口で、シャクヤクとバラが見ごろですので絶対見てくださいねと言われたので、真っ先に向かって美しいお花達を堪能したんですが、その後温室に行ったらクローズしていて残念でした。温室は早く閉まるとわかっていたら先に見に行ったのに。でも、まあ、これは次回の課題にします。植物園気に入ったので、また行くことにします。



京都府立植物園に関しては、京都府のHPに詳細がでていますのでリンクはっておきます。

ウイキペディアによると、
「京都府立植物園とは、京都市左京区にある植物園。

日本で最初の公立植物園として、1924年(大正13年)1月1日に開園した。1946年(昭和21年)から12年間は連合国軍に接収され閉園を余儀なくされたが、1961年(昭和36年)4月に再開した。

園内には観覧温室のほか、正門花壇、はす池、ばら園など20ほどのエリアがあり、面積240,000㎡ (24ヘクタール) の広大な敷地にテーマ別に約12000種類、約12万本の植物が植えられている。日本の四季の花が見られる花壇や洋風庭園、熱帯植物を集めた温室がある。北半分は半木(なからぎ)の森と呼ばれる自然に近い森を利用した生態植物園などがある。」
だそうです。


結構広いですので、歩きやすい靴の方がよいと思います。ローヒールとはいえパンプスで歩いてつらい思いをした私でした。
京都府のHPの植物園のページからお借りしたマップです。シャクヤクとバラコーナーを赤で囲んでいます。
s-京都府立植物園


まずは見ごろと言われたシャクヤクコーナーです。
そんなに広くはありませんが、種類ごとに植えられています。お花の種類の名札もついていますが、見てもわからないのでチェックしていません。
s-IMG(220500206).jpg

白っぽいお花達のコーナー。
s-IMG(220500125).jpg

このあたりは薄いピンク。
s-IMG(220500093).jpg

シャクヤクのイメージはこの色かな。華やかです。
s-IMG(220500143).jpg

お花達ズーム。
s-IMG(220500107).jpg


屋外に咲いていてこんなにきれいな時期に訪問できてラッキーだと思いました。
s-IMG(220500106).jpg


それではお花達をズーム。
s-IMG(220500103).jpg


花びらが少ないバージョン。めしべ部分が目立ってます。
s-R0003796_20220518005244dd2.jpg


中心部の色が違うバージョン。
s-IMG(220500137).jpg

花びらが少ないですが、この形もかわいいです。
s-IMG(220500198).jpg

開きかけのお花をのぞいてぱちり。
s-IMG(220500199).jpg


花びらが散ったあともなんかかわいいです。
s-IMG(220500152).jpg


こちらは中心部が黄色です。椿っぽいイメージです。
s-IMG(220500121).jpg


これもシャクヤクかと聞かれてもわかりませんが、同じエリアにありました。
s-IMG(220500212).jpg

同じ形で色違い。
s-IMG(220500142).jpg


こちらは上のと同じピンクで少し花びらが多いです。
s-IMG(220500205).jpg

これも華やかですね。やっぱり色が濃くて花びら多かったらゴージャスに見えてよいです。
s-IMG(220500207).jpg


日陰にあったのでちょっと暗いですが、シックな色です。
s-IMG(220500186).jpg


横から見ると盛り上がったこの形は私がイメージするシャクヤクです。
s-IMG(220500213).jpg

こんな風に撮るとバラっぽくも見えます。
s-IMG(220500178).jpg

こちらはカーネーションっぽい(笑)。
s-IMG(220500179).jpg


花びらのカーブといい厚めな質感といいこれも素敵でした。
s-IMG(220500132).jpg


清楚な白もあります。
s-IMG(220500157).jpg

白くても花びら多いと華やかです。
s-IMG(220500159).jpg

ちょっと赤い部分があります。
s-IMG(220500165).jpg


グラデーションがきれいなんですが、太陽光の加減がいまいちだったかな。素直に上から撮ればよかったのかも。
s-IMG(220500124).jpg

これもちょっと光が強すぎますが、好きな色でした。
s-IMG(220500096).jpg

シャクヤクコーナーは以上です。
ちょうど1週間前の写真ですので、今からではちょっと遅いかもですが、シャクヤクだけでなく他のお花もまだまだこれから咲きますので植物園お薦めです。

次はバラの写真ですが、バラはシャクヤクより広いエリアだったので、写真が多くて整理に時間がかかるかもですのでまたちょっとあきます。

今日も最後まで見ていただきありがとうございました。

人気ブログランキング

仁和寺のお花たち

4 Comments
arty
4月上旬に行った仁和寺で撮った写真です。
御室桜の写真は先日アップしましたので今日はそれ以外の写真です。

といいつつ、御室桜のエリアで撮った写真が残っていました。
御室桜のエリアの一番奥の壁の手前から五重塔をぱちり。ほんの少し盛り土があるだけですが、視線がだいぶ違います。
s-IMG(220400909).jpg

普通に撮るとこんな感じ。もう少しお花が開いていたらと思います。
s-IMG(220400908).jpg



五重塔があるエリアは、御室ツツジ(ミツバツツジ)が見ごろでした。と、書いてますが、これが本当に御室ツツジかはわかりません(笑)。
s-IMG(220400947).jpg

花と一緒に撮ろうとしましたが、カメラはどこを見てるんでしょう。左上のほそ~い枝じゃないといいんですが(笑)。
s-IMG(220400935).jpg


本当に見ごろで華やかです。
s-IMG(220400932).jpg


たしかこの形の木に、ミツバツツジと書いてあったと思います。花は似ていますが、上の木と枝ぶりが違います。
s-IMG(220400979).jpg

まだまだ蕾がたくさんです。
s-IMG(220400981).jpg

蕾をもう少しズーム。
s-IMG(220400982).jpg


水掛不動尊への通路部分にも同じような色の花の木がありましたが、これはまたとっても背が高いです。
s-IMG(220400961).jpg

お花をズーム。これもツツジの仲間なんでしょうか??
s-R0003377.jpg



こちらは五重塔あたりにありました。美しい枝垂れ桜です。
s-IMG(220400944).jpg

ズームしましたが、ピンボケ。
s-IMG(220400943).jpg

さらにズーム。こんな色大好きです。
s-IMG(220400942).jpg



これは何かわかりませんでしたが、これも桜っぽいです。真っ赤な花なんでしょうか??
s-IMG(220400945).jpg

蕾をもう少しズーム。
s-R0003364.jpg

s-R0003367.jpg



もみじの新緑も鮮やかです。赤い部分って何でしょう??
s-IMG(220400953).jpg

小さいお花が咲いているようです。
s-R0003374.jpg



このあたりは葉っぱが赤い桜の木。
s-IMG(220400975).jpg

お花をズーム。
s-IMG(220400973).jpg

s-R0003378.jpg


葉っぱの色ってずっとこうなんでしょうか??あまりこんな赤っぽい色の桜の木って見たことがなかったかもです。
s-R0003381.jpg

もう少しズーム。葉っぱの透明感がいい感じだったんですが、いまいちきれいに撮れませんでした。
s-R0003382.jpg



こちらは背が高くて、三叉槍みたいな枝ぶりがかっこいい桜(?)でした。
s-IMG(220400967).jpg


この日はあまり時間がなかったのに霊宝館にも行ったので、せっかくのお花たちですが、あまりゆっくり見ることができませんでした。またお花の時期に再訪できたらいいなと思います。
今日も最後まで見ていただきありがとうございました。

人気ブログランキング