FC2ブログ
カウンター

0 Comments
2018年1月29日~2月5日のブエノスアイレス&NY旅行記です。

ブエノスアイレス観光中です。
時系列的に遡りますが、大統領府のある五月広場に面した大聖堂(カテドラル・メトロポリターナ)の写真です。
奥側にあるドームを写そうと離れると前の木にさえぎられてしまいます。
H0031646.jpg

1827年に完成したネオクラッシック様式の大聖堂だそうです。
H0031637.jpg

上の方のレリーフズーム。
H0031650 (3)

12人の使徒を表す12本の柱だそうです。
H0031690.jpg


中はこんな感じです。暗かったのでまたぶれぶれ写真を量産しました(涙)。
H0031653.jpg

中央の祭壇ズーム。
H0031687.jpg

さらにズーム。
H0031672.jpg

角度をかえてもう一枚。ちょっときらきらしすぎ???
H0031671.jpg


天井もぱちり。
DSCN4926.jpg

丸い天井部分をぱちり。ステンドグラスがあるのが気になります。上れたらいいのに。
DSCN4911.jpg


入り口側の上部にはパイプオルガン。
H0031674.jpg


側廊部分です。
H0031652.jpg

モザイクな床が気になってズーム。
H0031651.jpg


側廊奥の祭壇です。
H0031669.jpg

たぶん反対側の側廊の祭壇かな。
H0031679.jpg


円天井の下あたりからみた翼廊の祭壇です。
H0031668.jpg

祭壇ズーム。
H0031677.jpg

燭台部分が素敵だったので撮ったんですが、ぶれぶれ。
DSCN4917.jpg

祭壇の上のステンドグラスもズーム。
DSCN4912.jpg



上の対面の祭壇です。
H0031666.jpg

冠重そう。
H0031667 (2)

こちらのステンドグラスもズーム。
DSCN4908.jpg

電球が見えないですがこれも照明でしょうか???
DSCN4923.jpg


ここも暗くてきれいに撮れなかったのですが、南米開放の父、ホセ・デ・サン・マルティン将軍の棺がおかれた部屋です。
H0031664.jpg

護衛兵が2人立っています。
H0031663.jpg

棺のまわりにいらっしゃるのは、アルゼンチン、チリ、ペルーの聖女だそうです。
H0031661.jpg

かっこよすぎて女性に見えませんでした(笑)。
H0031659.jpg

天井もズーム。
H0031660.jpg


こんな燭台好きです。ろうそくたてたいです。
H0031675.jpg

素朴なオルガンがありました。
H0031680.jpg

キリスト生誕のシーンのようです。
H0031654.jpg
今日も最後まで見ていただきありがとうございました。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト



arty
Posted byarty

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply