FC2ブログ
カウンター

0 Comments

旅行記の途中ですが、2月のメキシコ旅行で獲得したマイルについて書いておきます。

いつも書いていますが、他人の獲得マイルなんて関係ないけど、写真だけならみてやってもいいよという優しい方は、下の方にスクロールお願いします。それなら最初から写真を先にアップするべきなのかもしれません(苦笑)。

今回のメキシコ旅行は、UAさんでカンクン往復です。いつもだったらNYやDCに立ち寄ったり、遠回りな乗り継ぎをしてステイタス維持のためのマイルPQM増量に努めるのですが、サーチャージが上がる前にあせって発券したので、行先も適当、遠回りルートを検討する余裕がありませんでしたので、ほぼ単純往復です。

往路は FUK -NRT - IAH - CUN
復路は CUN - EWR - NRT - FUK

今回獲得したマイルはこんな感じです。
UA2018-03s.jpg

基本マイル+ボーナスマイル=獲得マイル、ステイタス維持のためのPQMの順です。

FUK - NRT 585 + 878 = 1463, 878
NRT - IAH 2115 + 2538 = 4653, 6643
IAH - CUN 420 + 504 = 924, 812
CUN - EWR 625 + 750 = 1375, 1547
EWR - NRT 1935 + 2322 = 4257, 6732
NRT - FUK 265 + 318 = 583, 878

いつも書いていますが、これまた1年単位に修正できないあまり意味のない表です。
UA2018-03.jpg

今回の獲得マイル数 13255
PQM 17490

UA-MPA2018-03a.jpg

現在のPQMは 43290
現在のマイル数は 199046です

これまた毎回言っていますが、ボーナスマイルがついてこの獲得マイルの少なさです。米国外の会員なので最低PQDは考えなくていいことと、最低4フライトUAさんに乗ればよいので、北米路線ならNHさんを選ぶとかなるべくアメリカ方面のフライトを減らすとかの方がよいのかもしれません。とはいえ最近はお安いチケットでは加算率低い航空会社が増えてきたので、フライトだけでマイルをためるのは難しくなってきているのかもしれません。



ということで、今回の旅行の写真です。
昨年も行ったカンクン、旅行先を検討する時間がなかったので、あまり考えなくてよい所を選んだのですが、実は泳ぐのも嫌だし、船酔いするし、紫外線怖いし、シュノーケリングにも興味ないし、そもそもリゾート地は退屈と思っているのであまりすることがなくて困りました。近くの遺跡もほとんど行ってしまったし、たまたま、2か所行きたい所ができたのですが、とってもアクセス悪い所だったので、1か所しか行けませんでした。よってカンクンで無駄にビーチとラグーンあたりをうろうろ歩き回っただけです。写真も少ないし、旅行記としてもいまいちというのを先にお断りしておきます。


写真をお見せする前にタイトルにもありますが、買ったばかりのカメラが壊れました(涙)。カメラを買った時のブログは こちら です。

いつもの私の旅行は単焦点のリコーのGRと、ズーム用に、ペンタックスのQ10か、ニコンのCOOLPIX S9900 を使っていました。リコーのGRがそろそろ古くて突然壊れたら・・・と思うと心配だし、なかなか新しいGRが発表されないので、GR2を買っておこう、さらにズーム用のカメラ、ズームすると手振れするしぜんぜんきれいに撮れないし(ペンタックスの望遠レンズ壊してしまったし)と、思い切ってミラーレスを買いました。上にリンクはったブログでも書きましたが、キャノンのEOSM6の高倍率ズームキットです。一応これならそこそこ近くからそこそこ遠くまで撮れるのでいいかと思ったわけです。

買ったばかりのカメラを2台持って旅行に行ったのですが、旅行3日目にして1台が壊れました(涙)。外で写すと真っ白、室内なら明るすぎる写真。つまり光量を調節できていないわけです。壊れたのはまさかのGR2。これ、壊れてもいないのに買い換えられてお留守番になって拗ねてしまったGRの呪いでしょうか???

カメラ壊れたら、かなりテンション下がります。もちろん、カメラない方が自分の目でしっかり見てよいともいえますが、やっぱりちょっとしたことでも、面白いシーンとか人に見せたいものとかでてきますよね??逆ならまだよかったんです。ズームできなくてもとりあえず撮れますし。メインはいつもGRで、遠くのものを撮りたい時だけ2台目のカメラを使っていたわけですから。

ということで中望遠レンズつけた重いカメラをメインにしないといけなかったわけですが、幸いなことに、思ったより近くもピントが合わせられたので、重くてかさばって目立つことや、慣れなくて多少不自由した以外はあまり困りませんでした。これがたぶん欧州とかでミュージアム三昧とかだったら困ったと思います。

ミラーレスは、暗い所でも今までよりもずっと楽に写真が撮れる気がしました。GR2が体をはって新しいミラーレスに慣れさせようとしてくれたのかもしれません(笑)。ちなみにミラーレスに手が慣れたら、帰ってきて購入店でカメラを交換してもらった時に、GRってこんなに軽くてちゃちなカメラだったっけ???って思ってしまいました。いえそんなこと言うとまた拗ねるかもですね。軽くてかわいいカメラだと訂正しておきましょう。

心配していた、色合いの差、いくつか色の設定があって、GRとあまり変わらない色合いで写すことができたのは良かったです。でも家に帰って画像をPCに落として、画像を縮小しようとしたら、データが大きすぎるせいか「縮小専用」が使えなかったのであせりました。「縮小革命」という似たようなソフトで縮小できたので一安心。

やっと写真コーナーです。
あえてどの時点でGRが壊れたかは書かないでおきますが、こんなに縮小してるし、ほとんどオートでしか撮っていないのでこれだけでどれがミラーレスの写真とかはわかりませんよね?少しはきれいな写真になっているでしょうか???

往路の福岡空港で、ANAさんのHELLO 2020 JETがいました。
s-G0000029.jpg

尻尾の方のピンクの桜部分が好きです。
s-IMG_0081.jpg

カンクンに到着前の夕焼け空です。
s-IMG_0111.jpg


カンクンのパブリックビーチ。右の方にグラマラスなおねえさんがいますが、画像大きくなりません(笑)。
s-G0000350.jpg

この日は風が強くて波が高めでした。
s-G0000355.jpg

カンクンにはパブリックビーチがたくさんありますが、場所によって海の色も微妙に違うようです。この日は風があまりなかったので穏やかな海でした。
s-IMG_0154.jpg

ツートンカラーな海もぱちり。
s-IMG_0499.jpg


夕焼けを撮りたくて2日間頑張ったんですが、どちらもタイミングがあいませんでした。
これは1日目
s-IMG_0203.jpg

s-IMG_0208.jpg


今回の一番の目的地、というかここしか行っていないんですが、カンクンからバスを乗り継いで約5時間、ラスコロラーダスのピンクラグーン。
s-G0000583.jpg

思ったよりピンク色は強くありません。
s-IMG_0239.jpg

空が写ると青っぽく見えてしまいます。
s-IMG_0281.jpg


ピンクラグーンの奥にはオレンジ色の場所もありました。
s-IMG_0262.jpg

s-IMG_0247.jpg


ラスコロラーダスで、帰りのバスまで時間がありすぎるので、海辺に行って鳥たちが飛ぶのを眺めました。
s-IMG_0327.jpg

ペリカンかな?
s-IMG_0329.jpg


タコスは屋台で気軽に食べるのがいいんですが、カンクンではお肉をじゅうじゅう焼いているような屋台ってほとんどないのです。なので、レストランにも行ってみました。
s-IMG_0488.jpg


ラグーンです。
s-IMG_0566.jpg

カンクンでは、太陽はカリブ海には沈まず、方角的にはラグーンの奥に沈みますので、太陽の位置をみながら写真撮影できそうな場所を探しました。
s-IMG_0668.jpg

前日に失敗したので、この日は頑張ったんですが、やっぱりタイミングと場所がいまいちでした。
s-IMG_0704.jpg

ヤシの木っぽいのがある場所で撮りたかったです。
s-IMG_0714.jpg


いかにも南国っぽいお花。
s-IMG_0546.jpg

こちらは小さな素朴なお花。
s-IMG_0598.jpg

お日様に負けない赤い葉っぱ。
s-IMG_0834.jpg

今日も最後まで見ていただきありがとうございました。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト



arty
Posted byarty

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply