FC2ブログ
カウンター

0 Comments
2018年2月28日~3月6日のカンクン旅行記です。

この日はカンクンでのんびりすることにします。
まずはセントロのお散歩。Parque de las Palapas パラパス公園に行きました。

小さなお店が並んでいます。
s-G0000323.jpg

カラフルな椅子たち。
s-G0000321.jpg


ケサディージャを頼んでみました。
s-G0000316.jpg

私のイメージするケサディージャ(トルティージャにチーズをはさんで焼いた)と違って、揚げたものがでてきました。しかも私の苦手なマヨネーズっぽいサルサまでかかっています。
s-G0000319.jpg

中身はチキンにしました。見た目よりは美味しかったですが、サルサなし(赤い方はあってもいいかも)の方が好みだったと思います。
s-G0000322.jpg


お散歩開始。目指すはツーリストインフォメーション。
これはお土産物屋さんかツアー会社の前にあったものです。色合いがいかにもメキシコ。
s-G0000324.jpg


ガイドブックによるとツーリストインフォメーションはこのあたり。FONATURは観光関係のお役所だと思います。でも、全く観光客向けっぽくない。まあ、普通のお役所の中にひっそり観光案内コーナーがあることも多いですのでなんともいえませんが、入る勇気がでないというかそもそも開いていなさそう。
s-IMG_0795.jpg

そのお隣にひっそりあった建物。これも開いている風ではないですが、警備員がいたので聞いてみるとツーリストインフォメーションでした。
s-IMG_0794.jpg


今回私が行きたいのは、ピンクラグーンといって、ピンク色のラグーン。実際にはピンクでないピンクレイク(こちらはフラミンゴとかいるらしい)もあるらしいし、なんせアクセス悪くて5時間くらいかかる上に、カンクンからの日帰りは現実的には1往復しかなさそうと、事前にチェックしたことを確認したかったのです。

で、ピンクラグーン(スペイン語の地名ではLas Coroladas)への行き方をききました。係員は、へ???っていう表情。知らないそうです。あれ?最近人気の観光地じゃないの??中に3人くらい人がいたのですが、話し合いながらいろいろチェックしてくれたようですが、バスでティシミンTizimínまで行って乗り換えですという私も知っている答えでした。バスの時刻はバスターミナルで確認してくださいとのこと。最初からバスターミナルで聞けばよかったです。といいつつ、他の遺跡たちのようなポピュラーな観光地でないというのはよくわかりました。

バルターミナルは後で行くことにして、とりあえずホテルゾーンにビーチを眺めにいくことにしました。

バスに乗ります。運転手さんに運賃(12ペソだったかな?)を払うとこんなぺらぺらしたチケットをくれます。
s-G0000478.jpg


バスに乗って、どのあたりで降りようかと考えました。今回は遺跡やミュージアムには行かない予定なので、いつも見に行くPlaya Delfinesというパブリックビーチは遠すぎるので、ショッピングモールがあるあたりにしようと思いました。

実はホテルゾーンって結構距離があるんですが、なんとなく降りたら、実は自分が降りようとしていたところより10キロ近く手前でした(笑)。道路の距離表示をみて気付きました。いえ、おかしいとは思ったんですが・・・距離感がちょっとずれていたというか。実はこの後も同じ間違いをして4~5キロ前で降りてしまいました。12ペソなんでもう一度乗ってもいいんですが、特に目的はないので、ラグーン沿いとかビーチ沿いをのんびり歩くのもいいかとお散歩モードに入りました。

何を間違ったらこんな何にもない所を歩いているんでしょうね???(笑)。
s-G0000328.jpg

芝生の奥の建物を眺めます。コッテージか何かあるっぽいですね。
s-G0000330.jpg


ラグーン側にはクロコダイル注意の看板がたくさんあります。
s-G0000335.jpg


Playa caracol カラコルというパブリックビーチです。
s-IMG_0121.jpg

白い砂浜にエメラルドグリーンの海。それほど混んでいないし、水遊びにはいいですよね。私は眺めるだけです。
こちら側には桟橋。
s-G0000337.jpg

ボートでぐわぁ~っと進むのは気持がよさそうですけど、停まったら酔いそうなんでだめです。
s-IMG_0127.jpg

それにしても美しい色です。
s-IMG_0128.jpg

そばには大きなホテル。ホテルの前はプライベートビーチのはずです。
s-IMG_0160.jpg

桟橋を奥側からもぱちり。
s-IMG_0139.jpg


ホテルゾーンの華やかなエリア。
s-G0000346.jpg

この時間帯はそうでもないですが、夜はたくさんの観光客たちがいてネオンも華やかなところです。
s-G0000348.jpg


チャックモールビーチ。これもパブリックビーチです。
s-G0000351.jpg

ビーチでパラソルの下でのんびりというのはマイルドに日焼けしたいということですか?ビーチにチェアがびっしり並んでいるのもちょっと嫌ですが、このようにボッチでいるのは寂しいかもしれません。
s-G0000352.jpg


少なくとも右側の大きな傘みたいなのの陰ですごしたいです。
s-IMG_0165.jpg

奥の方では楽しそうなやつ。いえ、私はやりたくないですが。
s-IMG_0167.jpg

見てる分にはいいですけど、ちょっと怖そう。
s-IMG_0168.jpg

上の方にある写真のパラソルの方です。太陽がわりと高いところにあるので日陰がしっかりできるようですね。
s-G0000354.jpg


こちら側はカラコルビーチに比べて波が高そうでした。
s-IMG_0169.jpg

海藻が打ち上げられるので水際はいまいちきれいじゃないです。
s-IMG_0162.jpg


こうやってビーチでごろごろするのは平和というかのどかというか、贅沢な時間の使い方です。
s-IMG_0163.jpg

結構沖のほうまで人がいるように見えます。それほど深くないんでしょうか?
s-IMG_0175.jpg

今日も最後まで見ていただきありがとうございました。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト



arty
Posted byarty

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply