FC2ブログ
カウンター

0 Comments
2018年2月28日~3月6日のカンクン旅行記です。

ピンクラグーンを堪能しました。
バスがついたのが12時ちょっと前、帰りのバスは16時半くらいと結構時間があります。そして、あまり何もない場所です。今考えたら、町外れの方も歩いてみればよかったかもと思います。

ラグーンの奥側から町がある方を眺めます。
s-IMG_0254.jpg

奥の方にもラグーンがあるのでちょっと歩いてみました。
s-IMG_0264.jpg

このあたりはダークオレンジというか明るい茶色というか、ちょっと不思議な色合いです。
s-IMG_0248.jpg

視線を左にずらします。
s-IMG_0247.jpg

さらに左。
s-IMG_0250.jpg

ちょっとズーム。色合いも不思議ですが、水際に塩分(?)の結晶があります。結晶というより泡っぽいです。
s-IMG_0252.jpg

このあたりは結晶少ないかな。植物が生えるということは土壌の塩分濃度はそこまででもないんですか???
s-IMG_0257.jpg

ナチュラルなのかケミカルなのか、美しいのか異様なのかわからなくなります。
s-IMG_0262.jpg


このあたりはちょっと緑っぽい。
s-IMG_0266.jpg

近くには行けないのでズームしてぱちり。
s-IMG_0267.jpg


奥側を歩けたらいいのになぁと思いつつ眺めます。
s-IMG_0270.jpg

ちょっと左をぱちり。
s-IMG_0269.jpg

さらに左をぱちり。この間を歩けたらいいと思いませんか???
s-IMG_0272.jpg


満足して町をお散歩してみることにします。
教会(?)が見えたので行ってみることにしました。
s-IMG_0314.jpg

とってもシンプルなつくりです。
s-IMG_0317.jpg

正面からもぱちり。中の写真がないので開いていなかったのかもしれません。
s-IMG_0320.jpg


のどかです。
s-IMG_0319.jpg

ピンクラグーンがなければ観光客が来るようなところではないんだと思います。
s-IMG_0363.jpg

何やら白い塔。
s-IMG_0318.jpg

コカ・コーラとかペプシコーラ(普段飲まないので区別つきません)って世界中どこででも人気の飲み物のようです。
s-IMG_0371.jpg


いわゆる洋品店のようなものかな。お洋服や贈り物などのお店だと壁に書いてあります。いかにもメキシコっぽくてかわいい色合いですが、全く中が見えないお店にはいる勇気は出ないです。もちろんこういうところは顔見知りな人しか来ないんでしょうけど。
s-IMG_0316.jpg

このあたりの写真ってなんかとってもぼんやり写っています。旅行中は小さいモニターでわからなかったし、カメラ壊れたばかりで動揺していたんでしょうけど、このカメラ、オートにすると一番手前にありそうなものにピントを合わせます。なのでここでは手前の木にピントがあっているので建物部分がなんとなくぼんやり。まあ、これは確かにそう解釈してもおかしくないのですが、遠景を撮っているのに、手前の小さな草花の茎とかにピントが合ってしまうことがあって気を付けてないと風景写真までピンボケという悲しいことになります。まあ、こうやって失敗しながらカメラの性格をわかってあげていくんですね。カメラってAIって入ってないんですか???早く私の意図を読み取るようになってほしいものです(笑)。


素敵な車庫。
s-IMG_0391.jpg

こちらはなかなか立派な扉がついています。
s-IMG_0365.jpg

ハンモック欲しいといつも思います。
s-IMG_0362.jpg


小さなヤシの木(?)に TIENDA (お店)と書いてある看板が気になってぱちり。お店って書いてないとわかりづらい外観かもですが、看板も控えめすぎて看板の役を果たしてないかもです(笑)。
s-IMG_0358.jpg


バスが通る道はこんな感じです。
s-IMG_0374.jpg

これもタクシーでしょうか?
s-IMG_0379.jpg

たぶんカメラは手前の電線にピントを合わせようと頑張って失敗したんだと思います。
s-IMG_0364.jpg

今日も最後まで見ていただきありがとうございました。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト



arty
Posted byarty

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply