FC2ブログ
カウンター

2 Comments
2018年2月28日~3月6日のカンクン旅行記です。

3月4日
あっという間に帰国日です。この旅行、日数も1日少ないのもありますけど、なんとも充実しないというかただただのんびりぼんやり歩き回っただけのような中身のない結果になりました。

帰る日ですが、フライトは20時45分。夕方まで時間を使えます。
前日の夕食が軽食のみだったので、朝はしっかり食べようと思ってメルカド23に行きました。
小さな食堂が並んでいるエリアです。
s-IMG_0769.jpg

タコスとかの気分ではなく、メキシコではよくみるスープにしました。豚とお野菜類です。お米の付け合わせが写っていますが、トルティージャも持ってきてくれました。
s-IMG_0767.jpg

薬味たち。メキシコの玉葱(?)はほとんど辛味がないので、生玉葱苦手な私も安心して使えます。チリ類は激辛のことがあるので注意しないと火を噴きます(笑)。たっぷりレモンを絞るとメキシコの味。
s-IMG_0763.jpg

薬味をのせてぱちり。こちらの方がおいしそうに見えます。素材の味のスープで美味しいです。こんなの自分でも作れますが、大量に作らないと味がいまいちでないです。
s-IMG_0770.jpg


お魚屋さんです。朝採ってきたばかりのお魚ですって感じのことが書いてあります。
s-IMG_0773.jpg

こちらもお魚屋さん。なんかおしゃれっぽい外装ですよね?お魚屋さんには見えません。
s-IMG_0777.jpg

錨のオブジェと美しいタイルの台。
s-IMG_0780.jpg


こういう柵もいいですね。普通のブロックと違ってお庭が明るくなりそうです。
s-IMG_0782.jpg


落書きなのか壁画なのかよくわからない微妙な絵です。よくみるとちょっと怖いor不気味系。
s-IMG_0786.jpg


メキシコでは道路にtopeという盛り上がった部分があります。横断歩道などこうしていると減速せざるを得ないので良いアイデアだと思います。
s-IMG_0787.jpg


何やらオブジェ。牛・・・かな?
s-IMG_0789.jpg


とても丁寧に描かれています。
s-IMG_0790.jpg


下の方の塀の落書きを見ると残念ですが、上の方の壁画は美しいです。でもよくみるとこれまたちょっと怖い系。
s-IMG_0791.jpg


再びホテルゾーンに行こうとしています。
バス通り沿いが遊歩道のようになっているのが気になって歩いてみました。途中にショッピングセンターがあったので覗いてみようと思ったのもあります。
s-IMG_0797.jpg

ふと木の幹になにらやら動くもの。リスかも!と思って見上げると、イグアナさんでした。欧米では木をちょろちょろしているのはリスなんですが、このあたりではイグアナなんですね。結構大きい子でした。
s-IMG_0798.jpg


気になっていたショッピングセンターです。
Marina Town Center Cancún マリーナタウンセンターカンクン。
s-IMG_0803.jpg


入口に警備員がいたのでどきどきして入りました。日曜日なのにお客さんはあまりいなかったです。時間的に早いのかな???
s-IMG_0819.jpg


ラグーンが見えるので奥まで行ってみました。
s-IMG_0817.jpg

青空とラグーンの色が美しいです。
s-IMG_0821.jpg

大きなサッカーボールのオブジェ。
s-IMG_0812.jpg

PUERTO CANCUN
s-IMG_0831.jpg


気になったのがこのレストラン、HIROMI。
s-IMG_0810.jpg

CUISINE AND SAKE BARって書いてあるし、HIROMIだから日本食かなと思うのですが、看板はイロミ(↓)(スペイン語はHを発音しない)、上の写真の壁はヒロミで統一性ゼロ。絶対日本人はかかわっていなさそうだ(笑)って思ってしまいました。しかも左の文字風な模様はなんでしょう???あ、もしかして、JAPANESEかな???
s-IMG_0816.jpg


これは違うお店の前にいらっしゃった方です。
s-IMG_0824.jpg


ククルカン通り側をぱちり。
s-IMG_0826.jpg

奥の方にラグーンが見えます。
s-IMG_0829.jpg


なじみのある鳥居の写真があったので、旅行会社でもあるのかと思ったら違いそうです(確認はしていません)。何故にこの写真を利用したんでしょう???
s-IMG_0830.jpg

暑いカンクンにしてはさわやかっぽい草です(笑)。
s-IMG_0835.jpg

今日も最後まで見ていただきありがとうございました。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト



arty
Posted byarty

Comments 2

There are no comments yet.
R  

>道路にtopeという盛り上がった部分

これ、そんな生やさしいブロックではなかったですよ。
写真のは欧州によくあるタイプと同じですから、観光客が多いカンクン周辺だけのものかもしれません。

写真は撮らなかったんですけど、見落として時速60Km/hで突っ込んだら、確実にパンクするような盛り上がり。
それも、極端な街では100mごとに埋め込んでありましたし、片側4車線の国道でも突然現れて、怖くて夜間は走れないと思いました。

特に、メキシコシティからテオティワカン遺跡に一般道で向かう途中が凄まじいほど大量に埋め込まれていていました。
それ以外の地域はほどほどでしたけど、欧州だったら凹凸ありの標識があるのに、突然現れる上に反射板も付いていないので危険極まりない。
もうメキシコでレンタカーを借りるのはやめようと本気で思いました。

あ、このブロックが大気汚染の大きな原因の一つだと思います。
なにしろ、みんな歩く速度以下まで減速を強いられるわけですし、それが酷いところでは100m毎にあるのですから。
メキシコは、ポンコツ車が多いですしね。

2018/05/08 (Tue) 00:55 | EDIT | REPLY |   
arty  
Re: タイトルなし

Rさん、こんにちは。

これは町中の狭い道での横断歩道でスピードをそれほど出さないのでこの位なんだと思います。田舎道のtopeはもっと凸型ですよね。タクシーもバスもしっかり減速しますが、確かに高速だと危なさそうです。topeの標識よく見ますがわかりづらいんですね。道沿いに集落があるエリアは中心部の前後に必ずありますが何もなさそうな所で出てくると怖そうです。

メキシコは超人気の観光地以外は公共の交通機関が限られるのでレンタカーで移動できると効率よいでしょうけど慣れないと大変そうです。メキシコではレンタカーの外国人は警察に止められやすいとも聞きますので、もし次の機会があったら十分にお気をつけくださいね。

2018/05/08 (Tue) 08:36 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply