FC2ブログ
カウンター

2 Comments
2018年4月3日~10日のイタリア旅行記です。

昨日に引き続きラヴェンナの国立博物館撮った写真です。

マヨリカ焼きのお皿を2枚。こちらは15世紀のもの。中央の動物はヤギかな?かわいいですね。
s-A0001217.jpg

こちらは16世紀。
s-A0001221.jpg


窓から外をぱちり。左側にある建物はガッラ・プラチーディアの廟です。
s-A0001223.jpg


17世紀くらいのフレスコ画。神と3人の天使(ケルビム)。これまた天使たちの表情が何とも言えません(笑)。
s-A0001226.jpg

1568年にFrancesco Longhiさんによって描かれたフレスコ画だそうです。船に乗っているのはガッラ・プラチーディアさんのようです。
s-A0001228.jpg


偉そうな方々ですが(笑)、タイトル撮り忘れました。
s-A0001230.jpg


tabernacolo というものだそうです。ウイキペディアによると日本語では「幕屋」、「聖書に登場する移動式の神殿」というのが近いのではと思います。
s-A0001231.jpg

少しズーム。とても美しいです。
s-IMG_1578.jpg

天使さんもズーム。
s-IMG_1581.jpg


16世紀のトルコの丸テーブル。板に皮を張ったもののようです。
s-A0001233.jpg

中央の模様部分をズーム。
s-A0001234.jpg


Rasponi familyから寄付されて大司教宮殿に飾ってあったそうですが、もともとの出自はわからないそうです。角をつかまれている鹿は気の毒ですが、美しい大理石のレリーフです。
s-A0001240.jpg


窓から建物の壁と屋根が見えました。この丸い瓦はレンガの壁にあいますよね。
s-A0001246.jpg

窓越しにパティオを眺めます。不均質なガラスも存在感あっていいです。
s-A0001254.jpg


17~18世紀の薬局を再現してありました。
s-A0001250.jpg

壁側もぱちり。優雅ですよね。かわいい壺にはどんなお薬たちがはいっているんでしょう?
s-IMG_1585.jpg


サンヴィターレ聖堂の円天井にあったモザイクでたぶん6世紀頃のものだそうです。天井では近くからは見られませんが、このように華やかな色石がきっちり並べられていると思うと感動的です。
s-A0001259.jpg


もっと時代が遡ったようですが、説明撮らなかったので何かわかりません。
s-A0001249.jpg


このあたりはエジプトに関する展示だったようです。
Ushabtiと呼ばれる小像たち。紀元前8~4世紀くらいのものです。
s-A0001263.jpg

エジプトのコプティックアートの勲章。7~8世紀のものです。
s-A0001265.jpg

これもエジプト?と書いてありましたが、象牙のレリーフです。
s-A0001267.jpg

ズームしていなかったんで真ん中あたりを切り出してみましたが、なんかこの方々のポーズといい表情といいかわいいと思いませんか???下の4人も踊っているみたいです。
s-A0001267 (2)


イスラム芸術(シシリア?)の象牙板のレリーフです。あまり楽しい場面ではないです。
s-A0001269.jpg


八角形の小箱。イタリア語ではcofanettoと書いてあって検索すると棺桶ってなるんですが、聖遺物をいれるものなのか普通に小箱でいいのかはわかりません。木材、骨、角などが材料のようです。
s-A0001273.jpg

こちらも美しい小箱です。
s-A0001275.jpg

さまざまなレリーフのパーツは棺(小箱?)の装飾に使われたものだそうです。
s-A0001280.jpg


これまた上に載っている方がちょっと不思議な表情をして下部と対照的です。
s-A0001282.jpg


地階部分に戻ってきました。この壁、レンガなんでしょうけど、いわゆる赤茶色のものと違って見えますがこんなに退色してしまうものなんですね。
s-A0001295.jpg


回廊においてあった石碑です。
s-A0001296c.jpg


外に出て丸い塔を見上げます。上れたらいいのに。
s-IMG_1568.jpg

出口はこちら。
s-IMG_1569.jpg

ラベンナでの滞在時間が短ければ他のモザイクたちを見に行くのをおすすめしますが、サンヴィターレ聖堂のお隣というか敷地内ですので興味があればさらっと眺めるのもよいかと思います。

今日も最後まで見ていただきありがとうございました。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト



arty
Posted byarty

Comments 2

There are no comments yet.
とんび  

イタリアへは1997年に行ってもう21年になります。また行こうと思ってはいるのですが、なかなかいけません。主にメジャーなところを回りましたが、その中で、ラヴェンナは当時、あまり知られていなかったのですが訪問しました。当時も何ヶ所か回れるチケットがあったので利用しました。でも半日だったので3,4ヶ所ですが回りました。サン・ヴィターレやクラッセ教会はいきました。この博物館はいってません。ラヴェンナに行ったのは、この日はサンマリノで泊まるから、そのついでに行った感じでした。写真をみてサン・ヴィターレとかよく思い出しましたよ。

2018/05/25 (Fri) 16:04 | EDIT | REPLY |   
arty  
Re: タイトルなし

とんびさん、こんにちは。

20年くらい前ならまだイタリアも全体的に落ち着いていたのではないでしょうか?ここのところのイタリア(だけではないですが)の有名観光地の混雑はすさまじいものがあります。地方都市はそこまでないので助かります。

ラヴェンナは半日で十分だから近郊都市と組み合わせて・・・とガイドブックに書いてありますものね。駆け足でまわればほとんど全部の見どころを制覇できそうです。私は1日以上かけましたが、モザイク大好きな私もモザイクでお腹いっぱいな感じになってしまって早めにリミニに移動しました。

サンマリノに宿泊されたんですか?私はリミニから日帰りしましたが、あの城壁から夕焼けとか朝日とか見てみたかったです。

2018/05/25 (Fri) 22:38 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply