FC2ブログ
カウンター

0 Comments
2018年4月3日~10日のイタリア旅行記です。

テオドリックの廟の次は、サンタポッリナーレ・ヌオーヴォ聖堂に向かいます。
まだ歩いていない道をぶらぶら目的地に向かって歩きました。

小さな教会の背中が見えたので行ってみることにしました。
s-A0001532.jpg


SPILITO SANTO / スピリトサント教会。もともとはテオドリック王によって建てられたそうです。
s-A0001533.jpg

ファサードはルネッサンス様式のアーチ状のポーチとかっていう説明が書いてありました。
s-IMG_1761a.jpg

残念ながらしまっていました。
s-A0001534.jpg


そばに、MURO DI DROCTURF という美しい壁がありました。
s-A0001536.jpg

6世紀にスピリトサント教会と一緒に建てられたアリウス派の司教の家の名残とかっていう説明だったと思います。
s-IMG_1762.jpg


お隣にはこのような美しいレンガ造り建物がありました。
s-A0001552.jpg

カーブしている屋根の部分の瓦がひらひらして見える部分が好きです。
s-A0001550.jpg

Battistero degli Ariani アリアーニ洗礼堂です。これは世界遺産に登録されています。
s-A0001551.jpg

ここに何があるのか知らなかったのですが、この券売機でチケットを買うようですのではいってみることにしました。機械の前でもたもたしていたら中から係員がでてきて手伝ってくれました。チケットは確か1ユーロで、枚数を選んでお金を入れるだけです。5センティモから使えますがお釣りはでないそうです。クレカやデビットカードも使えますって書いてあるようでした。よくみたらこの機械、天井のモザイクの模様と同じです。
s-A0001549.jpg

中はシンプル。
s-A0001540.jpg

レンガ造りの壁も美しいです。ここに写っている方が係員です。
s-A0001544.jpg

見どころはこの円天井のモザイク。
s-A0001543.jpg

真下からズーム・・・と思ったんですが、ズームできていません。
s-A0001542.jpg

洗礼者ヨハネから洗礼をうけるキリストのようです。
s-IMG_1774.jpg

上の方ズーム。鳩さんを含めて目がちょっとこわい。さらにキリストさんのボディがなんか・・・ぷよぷよ???(笑)
s-IMG_1775.jpg

まわりの使徒さんたちも4方向ぱちり。
s-IMG_1765.jpg

みなさん、よく似てますよね(笑)。
s-IMG_1766.jpg

手に持っている冠もみな同じなんでしょうか。
s-IMG_1768.jpg

使徒さんたちの進行方向にあるのはこれです。十字架とかぼちゃ???とかいったら怒られますね(笑)。
s-IMG_1769.jpg


縁のモザイクもズーム。
s-IMG_1770.jpg

モザイクの下の縁部分には彩色が残っています。
s-IMG_1777.jpg

壁の縁あたりにも絵があります。できた当時はきっととても華やかな内装だったのではと思います。
s-IMG_1771.jpg

窓枠の模様もぱちり。
s-IMG_1767.jpg

小さいですが見る価値あります。他にお客さんいなかったのもよかったです。

洗礼堂のそばにあった建物です。このドアの感じ、私好みです。
s-A0001553.jpg

今日も最後まで見ていただきありがとうございました。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト
arty
Posted byarty

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply