FC2ブログ
カウンター

0 Comments
2018年4月3日~10日のイタリア旅行記です。

サンマリノの政庁です。なんかぼけぼけな写真(涙)。
s-IMG_2278.jpg

ここもロッカ(要塞)などの共通券で中を見ることができます。インフォメーションの方からここは閉まっていると思うと言われたので入れると思っていなかったのですが、人の出入りも見えるし聞いてみたら開いていました。ここで衛兵の交代式が行われるそうなんですが、残念ながら5~9月だけだそうで見ることはできませんでした。


美しいドアです。
s-A0002187.jpg

少しズーム。紋章模様です。
s-IMG_2326.jpg


はいってすぐのエントランスホールです。
s-A0002190.jpg

上の写真の手前右の階段です。
s-IMG_2288.jpg

階段の上のライオンさんは3つのロッカ(要塞)の紋章を持っています。
s-IMG_2289.jpg


ホールの飾ってある紋章のレリーフには王冠もついています。
s-A0002193.jpg


ホールの奥の小部屋です。中には入ることはできないので入り口からぱちり。美しいカーペットです。
s-A0002194.jpg

私好みの照明。
s-IMG_2291.jpg

少しズーム。上の方はドラゴンになっていますね。かっこいいです。
s-IMG_2292.jpg


上のフロアに上ってみましょう。
s-A0002198.jpg


エントランスホールをぱちり。
s-A0002200.jpg

この照明もなかなかかっこいいです。
s-IMG_2303.jpg

壁の上部には紋章が描かれています。
s-A0002202.jpg


階段下のスペースです。ビデオを見ることができるようでした。それより柱の上の白いお顔の方が気になります。
s-A0002204.jpg

上の写真の部分につながる場所です。何やら説明もあるようですが読まなかったようです。
s-A0002203.jpg


3階です。
Hall of the Council of the Twelve 12人の評議員のホールとでも訳しておきましょう。16世紀スタイルの調度(って・・・?)だそうです。飾ってある絵は、手にティターノ山を持った聖マリノさんです。
s-A0002207.jpg


ここがたぶんメインのホールの入り口です。上の壁は紋章模様。
s-A0002218.jpg


美しいホールです。
s-A0002209.jpg

正面の絵の真ん中部分をズーム。
The appearance of Saint Marino to his people というタイトルだそうです。
s-IMG_2312.jpg


中央のテーブル。ボケボケ・・・(涙)。
s-IMG_2314.jpg

壁も紋章だらけ。
s-IMG_2306.jpg

天井と壁の間の支え部分の色合いがちょっとエキゾチックな感じです。
s-IMG_2309.jpg

反対側の壁です。
s-A0002211.jpg

ライオン(獅子?)部分をズーム。
s-IMG_2310.jpg

暖炉もかっこいいです。
s-A0002212.jpg

暖炉の横の壁もぱちり。
s-IMG_2318.jpg

これは廊下にあったタイル画かな?
s-A0002208.jpg

この紋章のレリーフはたくさんありますが、この素朴な色合いが好きです。
s-IMG_2294.jpg



今日も最後まで見ていただきありがとうございました。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト
arty
Posted byarty

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply