FC2ブログ
カウンター

0 Comments
2017年10月1日~8日のリトアニア旅行記です。

次はカウナス城です。13世紀にドイツ騎士団の侵略を防ぐために造られた城だそうです。
ツーリストインフォメーションで頂いたマップによると、
「リトアニアで一番古い石で造られた城です。昔話ではボナ女王の軍隊はカウナス城の地下で消えてしまったと伝えられています。さらに16世紀にはカウナス城に刑務所があり、城はいまだに成仏できない囚人の霊に取りつかれていると言われています」
だそうです。
H0025580.jpg

緑の芝生に囲まれています。
H0025581.jpg

入り口はこの橋を通っていくようです。
H0025583.jpg

修復された塔と城壁の一部が残っています。
H0025584.jpg

ここからはいるようです。説明を読む限りではあまり楽しそうなお城ではないなぁ・・・と外からみるだけにしました。
H0025587.jpg


カウナス城のお隣の教会をのぞいてみることにしました。
H0025582.jpg


聖ゲオルギ教会です。
H0025588.jpg

中央の祭壇です。
H0025593.jpg

ステンドグラスを1枚だけぱちり。
H0025592.jpg


レンガ造りの建物です。元教会って感じです。
H0025594.jpg


MAIRONISと書いてあります。ググったところ、Maironisさん(1862 –19329は、リトアニアで最も有名な詩人の一人だそうです。
H0025598.jpg


ペルクーナスの家「雷神の家」です。15世紀後半に建てられたそうです。伝説によるとここで異教徒の巫女が永遠の炎を守っており、その家の壁の中からペルクーナス「雷」という異教徒の神の像が発見されたとと言われているそうです。
H0025599.jpg

上の方の模様が美しいです。
H0025600.jpg

側面です。
H0025602.jpg

階段の外壁の模様も好きなタイプ。
H0025603.jpg

中をみることもできるようでしたが入っていません。
H0025604.jpg


ネムナス川までやってきました。
H0025608.jpg

アレクソト橋です。橋を渡ったところに展望台に行くケーブルカーがあると書いてあったので行ってみることにしました。
H0025609.jpg

いえ、なんとなく予想していたんです。これが駅のはず。閉まっていました。
H0025613.jpg

ケーブルカーのそばには階段があったので上ります。まあ、ケーブルカーが営業していたとしてもわざわざ乗らなくてもよいかなという感じでした。でも欧州で最も古いケーブルカーのひとつと書いてあったのでちょっと興味あったのです。これ(↓)がそのケーブルカーの車両です。オフシーズンだから営業していないだけのようです。
H0025614.jpg

階段の上から下をぱちり。
H0025628.jpg


展望台に到着しました。
H0025615.jpg

木が茂っているのでいまいち見晴は良くないと思います。
H0025618.jpg

視線を少し右にずらします。旧市街あたりです。
H0025616.jpg

さらに右側方面です。
H0025621.jpg

これは立ち位置を変えて、左手の川沿い方面をズーム。真ん中右寄りの建物が気になったんだと思います。
IMGP2311.jpg

手前からヴィタウタス大公教会、イエズス教会、旧市庁舎あたりが写っています。
IMGP2312.jpg

アレクソト橋あたりです。左側奥は聖ペテロ&パウロ大聖堂です。川沿いの笑顔の建物が気になります。
IMGP2313.jpg

さらに右側。このあたりも古そうな建物が多いようです。
IMGP2318.jpg

何となくお天気もよくなかったし、再び階段を下りて旧市街に戻ります。
上からみた川沿いの建物をぱちり。
IMGP2321.jpg

笑顔の建物(笑)。ヴィリニュス大学関係の建物みたいですね。
IMGP2323.jpg

今日も最後まで見ていただきありがとうございました。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト



arty
Posted byarty

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply