FC2ブログ
カウンター

0 Comments
2018年5月2日~9日のドレスデン近辺,、ザクセン地方の旅行記です。

昨日に引き続き、マイセンの大聖堂で撮った写真です。
昨日のヴェッティン家の墓所のお隣の部屋です。Grabkapelle Herzog Georgs。ゲオルグ公爵の墓所です。床に墓標はありましたが天井の方が気になったようです。
s-R0004942.jpg

天井のレリーフが美しいです。
s-IMG_4083.jpg


扉の紋章をズーム。
s-R0004944.jpg

ノブ(ノッカー?)も好きなタイプ。
s-R0004946.jpg

違う扉。これもよくあるパターンです。
s-R0004948.jpg

椅子も色合いがかっこいいです。
s-R0004950.jpg


聖具室あたりで撮った写真だと思います。
これは階下への階段。階段に扉があるってなんかドキドキします。
s-R0004953.jpg


ドアが好きなんでつい撮ってしまいますが、またもやぶれぶれです。
s-R0004956.jpg

内側の錠の部分をズーム。
s-R0004959.jpg

聖具室ということでいくつか展示もあったようです。
s-R0004961.jpg

とても美しいチェストもありました。
s-IMG_4090.jpg

通路の窓は私の好きな円をつなげたバージョン。
s-IMG_4091.jpg

ぐるぐるしたガラスなので外がクリアに見えないと思ったら1か所だけ透明バージョンがありました。
s-R0004969.jpg

そこから外を眺めてぱちり。まあ、わざわざここで外を見なくても大聖堂の外側のビューポイントで見る方がよいと思います。
s-R0004968.jpg


像の展示もいくつかありました。大聖堂の装飾物の一部なのかもしれません。
s-IMG_4092.jpg

ラッパを吹くエンジェルさん。
s-IMG_4093_20180724222809e6f.jpg

こちらは竪琴を弾かれています。
s-R0004979.jpg

反対側からもぱちり。
s-IMG_4097.jpg


ここにもチェスト。こんなの大好きですが、重いんでしょうね。
s-R0004982.jpg

把手部分をズーム。
s-R0004984.jpg


階段があったので下りてみました。これは下から階段を見上げて撮りました。
s-R0004988.jpg

小さいですがステンドグラス。祭壇のステンドグラスの一部だったのではと思います。
s-R0004985.jpg

磔刑像には何やら説明がありますが見ていません。
s-R0004986.jpg

こちらは古そうなステンドグラスです。
s-R0004987.jpg

墓標たち。
s-R0004989.jpg

上の写真にも写っていますが、この方なんかかわいらしいです(笑)。
s-R0004991.jpg


つい撮ってしまう扉。
s-R0004992.jpg

回廊です。
s-R0004993.jpg

このとがった装飾は古そうですね。大聖堂の高い所の装飾だったのではと思います。
s-R0004994.jpg

さすが大聖堂と呼ばれるだけあってなかなか楽しめました。わざわざ坂を上って・・・と思いましたが、やっぱり見に来てよかったです。

今日も最後まで見ていただきありがとうございました。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト
arty
Posted byarty

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply