FC2ブログ
カウンター

0 Comments
2018年5月2日~9日のドレスデン近辺,、ザクセン地方の旅行記です。

電車に乗り間違えたせいで少し遠回りしてしまいましたが、無事クーアオルトラーテン駅に到着しました。
目指すバスタイ橋は対岸にありますので船マークを目指して進みます。
s-R0005281.jpg

すぐそばなので迷うことはないと思います。
s-R0005283.jpg

電車の到着にあわせて渡し船は出るんだったら急がないといけませんが、たぶん頻繁に往復しているはず。ツーリストインフォメーションの i マークがあったので立ち寄ってみました。バスタイ橋の周辺がどうなっているか全くわからなかったからです。
s-IMG_4361.jpg

インフォメーションの方は親切で一通り説明してこのマップをくれました。
s-R0005737.jpg

裏は地図になっています。バスタイ橋単純往復だけでなく一回りする2.5時間コースがおすすめだそうです。
s-R0005738.jpg

マップ部分をズーム。何故かぶれぶれ。これ、頂いておいてよかったです。2度迷いそうになりました。
s-R0005738 (2)


これはこのあたりの地図ですが、ハイキングルートはいくつかあるようです。
s-R0005544.jpg


こちらは対岸に渡るボートのチケット売り場です。往復分買っておきました。
s-R0005540.jpg

チケットはこんな感じ。
s-R0005286.jpg

渡し船に人が乗り込んでいます。
s-R0005284.jpg

私も後に続きます。
s-R0005285.jpg

大した川幅ではないのであっという間に到着します。対岸はこんな感じ。
s-R0005538.jpg


旗の上あたりにある岩場の上が目的地です。
s-R0005536.jpg

対岸からボート乗り場を眺めたところです。このあたりは帰りに撮ったもので差し替えています。
s-R0005520.jpg


そのまま人の流れに沿って行けば大丈夫。
s-R0005292.jpg

ここに矢印があってバスタイ橋方面は左に曲がらないといけないのですが、上で頂いたマップを読み間違えたせいで直進してしまいました(涙)。
s-R0005293.jpg

民宿みたいなのと駐車場しかなくて人も歩いていないし10分弱歩いてやっと間違えたときづいてすごすご戻りました。
上の標識で曲がります。

私が勘違いしたのは、バスタイ橋に直接向かうのは左、ハイキングコースを一回りするのは直進とする上のマップの川沿いの道と上の写真の道を勘違いしたからでした。正しい分帰路はここで、私はハイキングコースの右側に進みます。
s-R0005295.jpg


山道を一人で歩くのは心配ですが、前を歩いているグループがいたので一安心。寂しくないと思っていたら、このグループ、途中で右折してどこかに行ってしまいました。上のマップを見ながら、とても不安になってしまいました。
s-R0005296.jpg

妙にゆがんだ屋根の建物です。
s-R0005297.jpg

これは何でしょう?お魚型の看板でています。養殖場か釣り堀って感じ??レストランかもですね???
s-R0005302.jpg

川にお魚がたくさん泳いでいました。
s-R0005303.jpg

小さなダムがありました。
s-R0005308.jpg

ボート乗り場がありますが、営業していないようでした。
s-R0005311.jpg

このあたりはまだ人もいるし、川沿いでさわやかな雰囲気で元気に歩いています。
s-R0005313.jpg


時々出てくる標識を間違っていないか確認しながら進みます。
s-R0005315.jpg


ここもよくわからなかったのですが、前の人についていきました。
s-R0005316.jpg

だんだん緑が多くなってきました。
s-R0005317.jpg

道も狭くなってきました。
s-R0005320.jpg

小さな橋を渡ります。6tもOKなんだと逆にびっくり(笑)。
s-R0005321.jpg

流れはこんな感じ。
s-R0005323.jpg


ここもどちらに進んでいいかわからなかったのですが、前方の方が左に進んだのでついていきました。
s-R0005324.jpg

ちょうど突き当りに標識があったのでこちらであっていました。
s-R0005325.jpg

明日に続きます。
今日も最後まで見ていただきありがとうございました。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト
arty
Posted byarty

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply