FC2ブログ
カウンター

4 Comments
2017年10月1日~8日のリトアニア旅行記です。

トラカイ城の門があきました。
門をくぐってから外を撮った写真です。
H0025887.jpg

外壁の内側部分です。
H0025889.jpg

上の写真に続く部分。このあたりは展示室になっています。
H0025890.jpg

門をくぐってチケット売り場あたり。2枚上の写真の階段あたりから撮りました。
H0026146.jpg

上の写真と同じあたりをちょっと離れてぱちり。
H0025892.jpg

さらに離れて中庭から撮りました。
H0025893.jpg


チケット売り場から中庭を横切って右奥がお城です。
H0025894.jpg


入る前にお散歩したあたりを見おろしてぱちり。
H0025994.jpg

かわいいドアもぱちり。
H0025899.jpg


お城はパティオを囲む形です。
H0025904.jpg

これは2階部分の通路から撮りました。
H0025901.jpg

入ってきたドアのある面です。
H0025903.jpg

ドアのある面を正面からもぱちり。このレンガと石壁の混在した感じがなんともいえません。
H0025907.jpg

上の方も見上げてぱちり。
H0025908.jpg


いまいち順路がわからなかったのですが、団体さんもいたことだし、すいている部屋から見ることにしました。レンガの天井が私好み。
H0025913.jpg

上のステンドグラスはこの右下のものです。ヴィタウタス大公だと書いてありました。
H0025915c.jpg

こんな燭台もいいですね。
H0025914.jpg

偉い役人なのかもですが、この衣装はかわいいですよね。
H0025926.jpg


トラカイ城が現役の頃の絵のようです。
H0025929.jpg

これは廃墟時代の模型かな?
H0025931.jpg


クリミアから傭兵として連れてこられたカライメと呼ばれるトルコ系の少数民族の生活を再現したもの・・・かな?って思いますけどよくわかりません。この調度などは、19~20世紀のトルコとかシリアからのものが多いようです。
H0025941.jpg

ティーセットがおかれたトレータイプの丸テーブル、こんなの大好きです。こういうのをみるとトルコに再訪したくなります。
H0025938.jpg


紋章とステンドグラス。
H0025947c.jpg

どちら様でしょう??
H0025954.jpg

トラカイと書いてあるステンドグラス。
H0025956.jpg


硬貨がたくさん。奥の陶器の丸いのは貯金箱でしょうか??
H0025957.jpg


何をいれるガラス容器でしょう??
H0025958.jpg
上の容器の模様をズーム。どちら様でしょう?お酒が好きな妖精(小人?)は結構たくさんいそうですが(笑)。
H0025959.jpg


一見きらびやかですが、おどろおどろしい感じの絵です。よくみると結構怖めです。
H0025964.jpg


レンガの天井に素朴だけど凝った作りの照明が美しいです。
H0025965.jpg

今日も最後まで見ていただきありがとうございました。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト



arty
Posted byarty

Comments 4

There are no comments yet.
vino  

こんにちは。
小人のガラス容器トラカイ城で見た中で一番のお気に入りです。
頭を抱えてるのは何か考えてる描写なんでしょうが呑兵衛目線だと二日酔いで頭痛いっ!て飲み過ぎた事を反省してるようにしか見えませんでした。
ガラス容器に描かれてる小人さん、樽の上でワイン飲んで酔っ払って二日酔いって私みたい。
いつの時代も一緒だなっと親近感がわきました(笑

2018/01/25 (Thu) 09:42 | EDIT | REPLY |   
EkaterinaYoghurt  

外観を見て、野趣溢れる感じのお城かと思ったら。。。どこもかしこも映画のセットか!?っていうくらい完璧な昔の世界ですね。
内部もかなり丁寧にメンテナンスされているのかもしれませんが、保存状態も良いし、置かれているグッズたちにも興味深々です。

それにお爺さんの小さな妖精、こんなの初めて見ました^^すっごく可愛らしいですね。
何か土地に伝わる昔話とかありそうですね^^
そしてこの妖精のガラスの装飾自体もすごく色んな技術が使われていそうで素晴らしいですね。
この地域がこんな技術を持っていたのか?どこかから来たものなのか?そんなところを想像するのもロマンがあって、本当にこういったところの見学ってとっても楽しいですよね。

2018/01/25 (Thu) 15:00 | EDIT | REPLY |   
arty  
Re: タイトルなし

vinoさん、こんにちは。

vinoさんのブログで見て気になっていたんですが、見つけることができてホッとしました。とってもかわいらしいですよね。飲みすぎ反省のポーズ、確かにそれっぽい。でもワインの出来が悪くて頭を抱えているのかもとも思ってしまいました。奥側の絵はどんなポーズだったんでしょうね。

肝機能とっても強そうなvinoさんでも二日酔いしたりするんですか???(笑)。ワインの二日酔いはかなりつらい気がします。

2018/01/25 (Thu) 20:51 | EDIT | REPLY |   
arty  
Re: タイトルなし

EkaterinaYoghurtさん、こんにちは。

ガイドブックによるとトラカイ城は廃墟だったのを15世紀当時の姿に再建したんだそうです。1961年から再建を始めたとのことでとても新しいですが、古い材料を上手に使っていますよね。外観はきれいすぎてピンとこなかったんですが、お城内部の吹き抜け部分の壁をみると雰囲気あっていいなと思いました。

展示部分の説明はよく読んでいませんがなかなか面白かったです。あと2日分お城の展示の写真が続きますが、美しい装飾品たちがたくさん展示してあってミュージアムとしても楽しかったです。

このガラスビンの妖精(?)、オジサンなのにとっても人気者(笑)。いつ頃のどこのものか気になったんですが、個々の展示の説明はついていなかった気がします。もしかしたらどこかにまとめて書いてあったのかもですが。そんなに古いものではないのかもしれません。

2018/01/25 (Thu) 21:12 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply