FC2ブログ
カウンター

0 Comments
2018年5月2日~9日のドレスデン近辺,、ザクセン地方の旅行記です。

ゲルリッツの駅から中心部へはトラムでも行けるようですが、大した距離ではなさそうですし、街並みも見たいので歩きます。
駅からベルリナー通りをまっすぐ進むことにしました。
歴史のありそうな大きな建物たちが並んでいました。

確か駅の前にあった建物だと思いますが、このあたりって何故かストリートビューでの確認ができません。
s-R0005927.jpg

ベルリナー通り沿いの建物たちです。
これはちょっと古そうです。ホテルだったようです。美しい建物なので使ってあげないともったいないですよね。
s-R0005933.jpg

いかにも古そうな構造の入り口ですが、壁のレリーフは美しいと思います。
s-R0005934.jpg

ゲルリッツってちょっと荒れた感じなのかしらと上の写真の建物たちを見て思ったのですが、前方を見ると美しく手入れされた建物たちが並んでいました。デザイン的には上の建物と同じような感じですが、きれいに塗られていてレリーフも凝っています。
s-R0005936.jpg

下から見上げてみましょう。この写真ではよくわかりませんが、こうやって柱を人が支えるデザインって多いですよね。あまり好きなタイプではありません。
s-R0005937.jpg

上の写真のお隣の建物です。丸いドーム部分が気になってぱちり。
s-IMG_4483.jpg

ズーム。1996って何でしょうね?
s-IMG_4484.jpg


ザーロモン通りと交わった所で、振り返ってみました。
s-IMG_4485.jpg

噴水があるので見てみましょう。
s-R0005945.jpg

ダンサーさんですか???髪部分の色が違うのは触られてぴかぴかしているのではなくてもともとぴかぴかなのかな。手が届く位置ではなかったですし。
s-R0005941.jpg

縁の部分に何やら楽器のオブジェとともに文字があります。カフェセントラルって上の写真に写っているお店だと思いますが、さて・・・???
s-R0005942.jpg

こちらにはポットとカップのオブジェ。
s-R0005944.jpg


ちょっと古い感じのアーケードの入り口。左右のおねえさま方がユニーク。このポーズで柱を支えているくらいなのでとっても力持ちな方なのかもです(笑)。
s-IMG_4487.jpg

照明も素朴です。
s-IMG_4490.jpg


ポストプラッツです。
s-R0005947.jpg

重そうな貝を持ち上げた像の噴水をズーム。腹筋割れていますが女性に見えます。こちらの女性はみなさんたくましいですね(笑)。
s-IMG_4495.jpg

広場を反対側からぱちり。
s-R0005950.jpg

お花もたくさんですが、こちら側の奥の通路は工事中でした。
s-IMG_4494.jpg

Church of Our LadyとGoogleマップには書いてありました。いわゆるノートルダム教会かな。前が工事中だからかはわかりませんが確か閉まっていたと思います。
s-IMG_4496.jpg

窓の写真を一枚アップ。
s-IMG_4497.jpg


白いシックな塔が見えてきました。マリエンプラッツあたりです。
s-R0005952.jpg

Our Lady's Tower or Thick Towerと現地の説明には書いてありましたが、Googleマップでは、Fat Rower になっていました。確かこの時間はまだ開いていませんでしたが、中にはいることができます。でも結局はいらず帰ってきてしまいました。
s-IMG_4499.jpg

塔の壁にある美しいレリーフをズーム。
s-IMG_4501.jpg

塔のてっぺんの飾りもかっこいいです。ライオンかな?優雅ですよね。
s-IMG_4502.jpg

ちょっと離れてぱちり。
s-R0005964.jpg


上の写真でファットタワーの奥の位置に教会のような建物があったので見てみましたが、違ったようです。
s-IMG_4503.jpg

入れませんでしたが、上の建物と同じ敷地内をぱちり。Googleマップによると学校のようです。
s-R0005957.jpg

フェンスの前にいらっしゃった、ちょっと硬そうな像です。
s-R0005954.jpg

たぶんこれもこのあたりにあったオブジェです。
Veronica von Appen さんという方の作品なのかな?Wasserspeier (1991)。wasserspeierってなんだろうと思って辞書検索したらガーゴイルと書いてありました。
s-R0005959.jpg

ちょっとズーム。井戸を見守っている風に見えます。
s-R0005960.jpg

今日も最後まで見ていただきありがとうございました。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト
arty
Posted byarty

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply