FC2ブログ
カウンター

0 Comments
2018年5月2日~9日のドレスデン近辺,、ザクセン地方の旅行記です。

昨日に引き続き、ゲルリッツのバロックハウスで撮った写真です。
ここからがお目当ての図書館です。
この雰囲気は好きですが、思っていたのとちょっと違いました。
s-R0006270.jpg

昔の百科事典のような重量感のある本がぎっしり詰まっています。
s-R0006237.jpg

キンドルで本を読むようになって、ハードカバーを手にとることはなくなりました。紙の本の方が好きですが、場所をとるのを考えるとKindleでいいかって思います。
s-R0006243.jpg

背表紙の美しさはインテリアには良さそう(笑)。というのも西洋の宮殿のような広い部屋にあってこそでしょうけど。
s-R0006263.jpg

背表紙がシンプルなのは珍しいです。
s-R0006267.jpg

誰がどんな項目に付箋をつけたんでしょう?手にとってみたいですが、崩壊しそうです。
s-R0006275.jpg


こういうコーナーで読書するのは楽しそうです。
s-R0006277.jpg


一際ゴージャスな装丁の本です。
s-R0006246.jpg


こんな表紙の模様も好きです。
s-R0006248.jpg


何語の本??
s-R0006250.jpg

楽譜模様も好きです。
s-R0006251.jpg

本が気軽に読める印刷技術の進歩には感謝です。
s-R0006253.jpg


つい撮ってしまうストーブ。表面積大きくて温かそう。
s-R0006285.jpg


大きな時計です。歯車部分が気になってパチリ。
s-R0006287.jpg

本の挿絵たちでしょうか。美しいです。
s-R0006297.jpg

s-R0006300.jpg



この辺りから科学の実験室って感じの展示です。
s-R0006303.jpg

繊細なガラス器具たち。真空管とか電気の発生とかでしょうか???
s-R0006304.jpg

ガラスの実験器具たちは美しいのですが、写り込みが激しく綺麗に取れないのが残念です。
s-R0006308.jpg

天体観測とかに使うのかな。
s-R0006310.jpg


顕微鏡??
s-R0006311.jpg

さて・・・?
s-R0006315.jpg

計測の器具っぽいですが、象牙ですか??
s-R0006318.jpg

これも何かわかりませんが高価な機械っぽい。
s-R0006320.jpg


これは薬剤とか素材のサンプルかな。こうやって並べてあると美しいです。
s-R0006322.jpg

s-R0006323.jpg

s-R0006324.jpg


美しいキャビネット。
s-R0006328.jpg


宇宙人みたいな絵???
s-R0006330.jpg

これも素敵です。
s-R0006331.jpg


民族衣装かな。
s-R0006332.jpg


これまた私好みのドア。
s-R0006333.jpg

井戸?
s-R0006335.jpg

古い図書館よりも他の展示の方が楽しかったかもです。
今日も最後まで見ていただきありがとうございました。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト
arty
Posted byarty

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply