FC2ブログ
カウンター

6 Comments
2018年5月2日~9日のドレスデン近辺,、ザクセン地方の旅行記です。

昨日に引き続きゲルリッツのSCHLESISCHES MUSEUM ZU GöRLITZ というミュージアムです。

このあたりは古い商品の箱やポスターなどです。
石鹸かな??
s-R0006424.jpg

このあたりはたぶんビールのコースター。
s-R0006425.jpg

これもコースターたち。今でもいろいろブルワリーによって個性的なのをつかっていたりしますよね。
s-R0006426c.jpg

よくわからないけど偉そうなポスターです。ハーブのリキュール???
s-R0006430.jpg


劇場のポスターのようです。
s-R0006433.jpg


大体一通り見たので、特別展示の方に向かいます。建物の奥の方の新しいエリアにありました。
このあたりの鉄道の歴史に関する展示なんでしょうけど、英語がないので全く読む気になれません。
s-R0006438.jpg

奥の方には車輪の模型があります。
s-R0006440.jpg

上の写真の右端部分ですが、客車のコンパートメントを再現してありました。
s-R0006442.jpg


車両にくっついているマークですよね。こんなの好きです。
s-R0006446c.jpg

文字だけではないのもあります。
s-R0006463.jpg


写り込みが激しくきれいに撮れなくて残念。
s-R0006448.jpg


特殊車両(?)の模型です。っていうか、これ線路を走るわけではないですね。
s-R0006453.jpg

タンクが妙にかわいいです。
s-R0006455.jpg


模型というよりおもちゃって感じです(笑)。
s-R0006464.jpg


鉄道のジオラマコーナーもありました。こういうのを見るとハンブルクのミニチュアワンダーランドにまた行きたいなぁって思います。
s-R0006452.jpg

上の写真の左端に写って入る建物。
s-R0006450.jpg

駅舎です。
s-R0006456.jpg

奥側の駅のホーム。
s-R0006457.jpg

違う角度からホームあたりをもう一枚。
s-R0006459.jpg


やっぱりこういうのは電車がびゅんびゅん走っていてほしいですよね。
s-R0006460.jpg

何故か画びょうがたくさん(笑)。
s-R0006461.jpg

ヴロツワフはポーランドですよね。行ってみたい町です。この旅行で行きたかったんですが時間の配分を失敗しました。
s-R0006466.jpg


駅で使われるお道具類たち。
s-R0006465.jpg

鉄道のマークかな。車輪に翼があるってかっこいいです。
s-R0006467.jpg


駅員さんがホームで振るやつですか?わりと大きくて重そうです。
s-R0006468.jpg

赤い台がついているのもあります。
s-R0006469.jpg

こんな形のランプが欲しいです。
s-R0006470.jpg


いかにも鉄道の時計って感じです。六角形のが気になります。
s-R0006471.jpg


ダイヤルがない電話は、ハンドルまわして呼び出してつないでもらうのかな?
s-R0006472.jpg


丸いのは今も駅員さんが使っているのを見ますが、日本では見ない気もします。
s-R0006473.jpg


柳行李みたいなのだったりレザーのスーツケースだったりというのは、いかにも古い旅行っぽくて素敵です。もちろんこんな重いのを自分で持って旅行しようという気にはなりません。
s-R0006475c.jpg

今日も最後まで見ていただきありがとうございました。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト
arty
Posted byarty

Comments 6

There are no comments yet.
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018/09/14 (Fri) 09:57 | EDIT | REPLY |   
旅行猫  

artyさん こんにちは。
 SCHLESISCHES MUSEUM ZU GöRLITZ の鉄道展示の中のジオラマ、時代設定、場所がわかりませんが、とてもいいですね。  ところでハンブルグのミニチュアワンダーランドとありましたが、どんなところなのでしょうか。

2018/09/14 (Fri) 10:22 | EDIT | REPLY |   
arty  
Re: タイトルなし

鍵コメHさま。こんにちは。

ブログにご訪問&ご提案ありがとうございます。
ただ、今のところあまり必要性を感じていません。また何か変われば検討させていただこうと思います。

2018/09/14 (Fri) 19:28 | EDIT | REPLY |   
arty  
Re: タイトルなし

旅行猫さん、こんにちは。

このジオラマ、時代設定とかはわかりませんが、駅舎はゲルリッツのものと同じ形ですので、ゲルリッツがモデルなのかもしれません。なんかこの時はいまいち集中力なかったようで何も考えずに見てしまったようで残念です。

ハンブルクのミニチュアワンダーランドは、ウイキペディアによると、「世界中の風景・情景を1/87スケール (HOスケール) で再現しているジオラマテーマパークで、世界最大の鉄道模型レイアウト」だそうです。福岡にあったら絶対年間パス買うし、模型修理のボランティアがあるんだったら休みの日は毎日通います(笑)。

ドイツ語or英語ですが、HPのアドレスです。
 https://www.miniatur-wunderland.com/

2013年に旅行した時のブログも紹介しておきましょう。7日間も書き続けたようです。図々しいですが全部アドレス書いておきますので見ていただけるとうれしいです。前のブログの方の、2014年2月16~21日の記事になります。写真粗いですので、カメラも新しくなったし、新しい地域もできているし再訪したい気持ちで一杯です。
 https://arty0417.blog.fc2.com/blog-date-20140216.html
 https://arty0417.blog.fc2.com/blog-date-20140217.html
 https://arty0417.blog.fc2.com/blog-date-20140218.html
 https://arty0417.blog.fc2.com/blog-date-20140219.html
 https://arty0417.blog.fc2.com/blog-date-20140220.html
 https://arty0417.blog.fc2.com/blog-date-20140221.html
 https://arty0417.blog.fc2.com/blog-date-20140222.html

2018/09/14 (Fri) 19:56 | EDIT | REPLY |   
旅行猫  

artyさん ありがとうございます。
 北ドイツ、なんとかしたいと思いました。

2018/09/17 (Mon) 09:03 | EDIT | REPLY |   
arty  
Re: タイトルなし

旅行猫さん

ドイツはエリアごとに特徴があって楽しいですよ。
気候が良い頃は気持がよいですが、クリスマスマーケットの時期も捨てがたいので、ドイツは日程を決めるのにいつも迷います。

2018/09/17 (Mon) 19:35 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply