FC2ブログ
カウンター

0 Comments
2018年5月30日~6月6日のバーミンガム近郊の旅行記です。

シュルーズベリーお散歩中です。
よさげなカフェでもないかと歩き回ったのですが、結局チェーン店の CAFE NEROです。
普段はコーヒー一択なんですが、イギリスだからと紅茶を選んだようです。
s-B0008099.jpg

もちろんスコーン。クローテッドクリームがうれしいです。この後に行った北アイルランドではクローテッドクリームにあえませんでした。
s-B0008100.jpg

普段はジャムを食べることもあまりないんですが、スコーンの時だけは別です。クローテッドクリームとイチゴジャムって最強です(笑)。
s-B0008101.jpg


Church of St Mary the Virgin 。これは午後撮った写真と差し替えています。時計は止まっているようです。
s-B0008348.jpg

これはオープンした後。
s-B0008104.jpg

まだ閉まっているうちにドアを撮りました。ここだけみると教会っぽくないです。
s-B0008083.jpg

美しい木の扉をズーム。
s-B0008084.jpg


中はこんな感じ。素朴な外観と違って凝った美しいステンドグラスのある祭壇です。
s-B0008109.jpg

ステンドグラスズーム。全体を撮ってもこのサイズではいまいちよくわからないです。
s-B0008110.jpg

もうすこしズーム。1コマお一人の聖人さん(?)たちのようですが左下に3コマ使って寝そべっていらっしゃる方がいます。
s-IMG_5480.jpg


奥側にも祭壇があります。ぶれぶれ写真をあえてアップしたのは下のステンドグラスの写真のためです。
s-B0008123.jpg

上の写真の奥の3枚組のステンドグラス、16世紀のドイツのステンドグラス、ケルン近くのAbbey of Altenbergからの14枚のパネルが含まれているそうです。
s-IMG_5470 (2)

上の方の小窓のステンドグラスです。
s-IMG_5469.jpg


こちらの祭壇のステンドグラスも美しいです。
s-B0008117.jpg

燭台がのった台も凝った模様ついています。
s-B0008120.jpg

ステンドグラスをズーム。
s-B0008118.jpg

上の方の丸い部分が上の写真ではとんでしまっていましたのでズーム。こういう明るさが違う部分が混じった写真ってどうやったらきれいに撮れるんでしょう???
s-IMG_5473.jpg

ステンドグラスの真ん中あたり。
s-IMG_5476.jpg

中央の色合いがステンドグラスの真ん中をズーム。いかにも神様(笑)。
s-IMG_5477.jpg

ステンドグラスの右上部分をズーム。なかなか華やかです。
s-IMG_5479.jpg


教会の壁はこんな感じ。
s-B0008115.jpg

ズームした1枚は上の写真の左から2番目のものだと思います。
s-B0008121.jpg


中の壁の雰囲気もいいです。でもなんとなく入り口側の外観からみて小さい教会と思っていたのですが、奥行きありました。
s-B0008108.jpg

この床もとっても好み。でもって奥に説明があるようですが、全く見ていなかったようです。写真を拡大してみるとTrinity chapelと書いてありました。
s-B0008122.jpg


祭壇側から入り口方向を写しました。
s-B0008114.jpg

重厚な紋章ついています。
s-IMG_5484.jpg


奥にカフェがあるようです。
s-B0008106.jpg

壁にあったステンドグラス。
s-B0008107.jpg


ここにもこのようなタイル(?)。下にある紙は説明でしょうか???全く見ていませんでした。残念。
s-B0008116.jpg


素朴な感じのパイプオルガン。
s-B0008126.jpg

螺旋階段も素敵です。
s-IMG_5485.jpg

今日も最後まで見ていただきありがとうございました。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト
arty
Posted byarty

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply