FC2ブログ
カウンター

2 Comments
旅行記の途中ですが、先日のルーマニア旅行で加算されたマイルと写真を一部お見せしましょう。

すでに来年のステータスは確定していますので、もったいない(笑)旅行です。
また少しUAさんのアカウントサマリーの表示が変わったようです。キャプチャして縮めてみました。
今回の旅行はこんな感じです。
s-s-2018-09 UA

往路は前回の旅行、ANAさんで発券したダブリン発福岡行、福岡発ブカレスト行(NHさん+LHさん)の復路部分です。
復路はUAさんの特典旅行で発券した、ブカレスト発、チューリヒ、イスタンブール、仁川経由福岡行ですので加算はありません。

ステイタス維持のためのPQM、  獲得マイルです
FUK - HND  849、 1415  
HND - FRA  4083、  5832  
FRA - OTP  903、  1356

今回加算されたPQMは 5835
ステイタス維持のためのPQMは 8603

ほぼ同金額でLHさんを選べるんで、PQMを稼ごうと思ったらNHさんでない方がよいです。今年は南米にも行ったのでステイタス維持は大丈夫だろうということでNHさんを選んだのかな。あ、結構運賃に差があったのかもしれません。ANAさんで購入する場合、選択肢にあれば成田発のLXさんが好きです。

よく考えたらこの図は意味ないですね。まあ、せっかくキャプチャしたから出しておきましょう。
s-2018-09UA.jpg
マイル残高219801です。当たり前ですが、使うので増えません。


ルーマニア旅行で撮った写真です。
初訪問のルーマニア、なんとなくブルガリアと似た感じなのかなと思っていたのですが、文字が普通のアルファベットなので普通に欧州ですし、大人しめですがラテン系で、フレンドリーな国のようです。団体のアジア人はわりと見ましたが、ぼんやり(笑)一人でうろうろしている日本人はあまりいないのか結構話しかけられました。日本に留学していたとか身内が今日本にいるとかそういうのが多かったです。

ルーマニアならやっぱりドラキュラ伯爵に会わなければとか思っていたのですが、6泊してほぼ5日ちょっとあった時間をすべてブカレストをうろうろするというもったいなさでした。遠出するつもりだったのですが、いわゆる観光地は時間的に遠くて日帰りは結構大変そうだなと。次は地方都市を訪問することにします。

ブカレストのミュージアムって、月火曜日が休みのところが多くて、教会は頻繁にミサをやっているし週末は結婚式や洗礼式のような行事も多く、まわる順番を間違えてあまりたくさん見ることができませんでした。デイツアーにでも行けばよかったんでしょうけどなんとなくのんびりしてしまいました。実はブカレストって、とても美しい建物たちがたくさんあって、ぶらぶらお散歩するのがとても楽しかったというのもあります。毎日20キロ以上は歩きました。治安も今はあまり悪くないように感じました。


写真です。
「国民の館」です。世界中の官庁、宮殿などの建物の中でペンタゴンに次ぐ規模だそうです。確かに大きいです。
s-B0018684.jpg

中はツアーで見ることができます。ただ、あまり好きなタイプではなかったです。テラスからの眺めです。
s-B0018761.jpg


「春の宮殿」です。かつての独裁者、ニコラエ・チャウチェスクの私邸だった場所だそうです。ここも見ることができますがガイドツアーのみです。
s-B0018357.jpg

素晴らしくゴージャスで美しい内装で、ブダペストでは必見だと思うのですが、歴史的背景を考えると複雑な気持ちになります。
これは天井だったと思います。
s-B0018433.jpg

優雅な内装。
s-B0018478.jpg

趣味悪いのではと思ってしまう(笑)金ぴかのお風呂。落ち着かないですよね。
s-B0018506.jpg

壁のモザイクが美しいプール。自分の家にプールがあるといいのかもですが、こんなに凝ったモザイクである必要はない気がします。
s-B0018595.jpg



これは、The Cotroceni National Museumです。
ミュージアムとなっていますが、Cotroceni Palaceという大統領官邸(?)です。
ここもツアーでのみ中にはいることができて、要予約なんですが、オンラインの予約システムがエラーになるので直接行って予約しました。ここでも曜日を考慮して後日にしたらよかったんですが、この日、日曜日はチャペルが閉まっている日で残念でした。セキュリティが厳しくて、セキュリティチェックの後、ミュージアムの建物まで移動するのですが、建物の外観は一切写真を撮ってはいけないと言われました。なので中の写真のみです。

入り口はいってすぐあたりです。まさに宮殿って感じでした。
s-B0019748.jpg

重そうで美しいレリーフがある木のテーブルと椅子が気に入りました。
s-B0019814.jpg

美しい部屋もたくさんありましたが、代表してこの1枚。家具もよいですがカーペットも美しいのが敷かれていました。
s-B0019890.jpg



ブカレストには大小さまざまな美しい教会達がたくさんあります。ガイドブックにのっている有名な教会たちだけでなく小さな教会たちもとても美しかったりしますので、お散歩するときには、お祈りしている方々の邪魔にならないようにちょっとのぞかせてもらうのをおすすめします。

大主教教会です。こんな感じの塔がある教会が多かったと思います。
s-B0019547.jpg

中の写真は撮れませんが、アーチ屋根の下の壁には絵がびっしり描かれています。
s-B0019556.jpg


こちらは、Radu Vodă Monastery ラドゥ・ボダ修道院の壁の絵です。色鮮やかですので新しいのかな。
s-B0020040.jpg


これは名前がわかりません。
s-B0020832.jpg

中の祭壇はこんな感じ。いかにも東方教会です。
s-B0020839.jpg


統一広場の近くにあった、Saint Spyridon the New Church。レンガというかタイルの色使いがエキゾチックです。
s-B0020917.jpg


旧市街にあるBiserica Sfântul Anton。地球の歩き方には、クルテア・ヴェケ教会と書いてあります。
s-IMG_9634.jpg


スタヴロポレオス修道院です。なんかぶれぶれな写真を選んでしまったようですが、壁画がとても美しいです。
s-IMG_9456.jpg


欧州によくある屋外ミュージアム、国立農村博物館です。ルーマニア各地の農村から様々な建物を集められています。
このタイプの素朴な教会はとても美しいと思います。
s-IMG_8617.jpg

茅葺屋根に板壁の建物。こういうのも大好きです。
s-B0018310.jpg

中をみることができる建物もあります。
s-B0017983.jpg



これも美しい教会ですが、実はこれは、National Romanian Aviation Museumという国立航空博物館にあったものです。
s-IMG_9530.jpg

教会のそばが古いヘリコプター置き場(笑)。
s-IMG_9546.jpg

あとは古い戦闘機置き場と、屋内展示があるだけですが、この屋内展示は外観のわりには充実していたかもです。ただわざわざ行かなくてよかったかと思います。私は商業機の方が好きですし。
s-B0020572.jpg


何故か見つけてしまった、鉄道博物館にも行ってみました。小さな部屋が3つだけでしたが、ここは鉄道模型が動いていました。
s-B0020950.jpg

あとはこんな感じの展示です。
s-B0020971.jpg
今まで見たどの鉄道博物館よりも素朴でした。上の航空博物館も鉄道博物館も貸し切りでした。人気ないのかな。


あとは、町歩き。
ルーマニアは戦争や地震で被害にあっているし、社会主義政権時代のイメージがあって無機質な建物が多いのかと思ったら、なんともステキな建物たちがたくさんあって、お散歩がとても楽しい所でした。

旧市街にあるパッサージュ。シーシャ(水タバコ)の香りが漂っていて異国情緒満点でした。
s-B0018841.jpg

お役所です。柵の外から写真を撮っていたら、お散歩中の家族が中に入っても大丈夫だと教えてくれたので建物の写真をゆっくり撮れました。
s-IMG_9626.jpg

オデオン劇場。これ、中をみるツアーがあったはずです。行けなくて残念。
s-IMG_9016.jpg


Casa Mauraという建物。歴史的な建物には由来のプレートがついていてわかりやすかったです。
s-B0020824.jpg


Kretzulescu Palaceと書いてあったと思います。
s-IMG_9414.jpg


これもお城のようにとても凝った建物です。
s-IMG_9058.jpg

同じ時代のものなのかな。素朴ですが美しいです。
s-IMG_9062.jpg

普通の住宅っぽく見えました。
s-IMG_9266.jpg

こんな風に上を見ながら歩くと美しい建物満載です。
ルーマニアはたぶん地方都市のお城の方が人気なんでしょうけど、ブカレストのお散歩も楽しいですのでお薦めです。
でも、次に行くときは、私も地方都市をまわることにします。

今日も最後まで見ていただきありがとうございました。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト



arty
Posted byarty

Comments 2

There are no comments yet.
R  

毎日20キロ以上は歩きました。って、3万歩以上ではないですか。凄すぎです。
最近軟弱で、平均1.5万歩ぐらいしかあるいていないので、体重も増加気味。
見た目も中年太りっていう感じになってきたので、食べ歩き旅行も控えなければ。(笑)

そういえば、ブカレストで宿泊したものの大して歩いていないみたいです。
最初の写真すら記憶にない、ということは出かけていないのでしょう。
ルーマニアとブルガリア、来年9月再訪予定ですけど、ちょうど同じ時期なので私もぶらぶら過ごそうかな。
街歩き情報よろしくお願いします。

来年夏以降は60歳超えなので、あちこちレンタカーで回るのではなく、artyさんのように同じ都市に3泊以上泊まるのんびり旅にシフトしていこうかと考えています。

2018/10/07 (Sun) 09:36 | EDIT | REPLY |   
arty  
Re: タイトルなし

Rさん、こんにちは。

20キロというとすごく感じますけど、1時間4キロ歩いて5時間と思えば旅行中はそのくらいになりませんか?以前は朝9時くらいから12時間くらいは普通にうろうろできていたし、万歩計つけていた頃は大体3万歩台でした。今は夕方には力尽きますし、レストランやカフェで立ち止まるということも覚えましたので、距離は減ってきています。今回はブカレストのバスがわかりづらかったので、片道6~7キロならお散歩しながら歩いてしまおうとか思っていたら結構な移動量になりました。後半は疲れがたまって地下鉄も利用しましたが。

ルーマニアとブルガリア、秋に再訪されるんですね。それまでにはさすがに旅行記書き終わると思います(笑)。気候的にお散歩むきでした。バラの季節はぎりぎりくらいの残り具合だったので、Rさんのように初夏のバラの季節に再訪し、ルーマニアもブルガリアも首都以外の見ていないエリアに行きたいです。私は長距離の移動がなくてもあれもこれも見なければとひたすら歩き続けるのでぜんぜんのんびり旅ではないですし最近は足腰つらいです。でもあまり痩せません。おかしいなぁ・・・(笑)。

2018/10/07 (Sun) 21:16 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply