FC2ブログ
カウンター

0 Comments
2018年5月30日~6月6日のバーミンガム近郊の旅行記です。

シュルーズベリーアビーをみて町の中心部に戻ります。
レンガでアーチ型の橋脚とメタルのフレームが美しいです。どのくらい古いものなんでしょうね?
s-B0008241.jpg

このレンガの建物もいかにも古そうです。
s-B0008243.jpg


Shrewsbury United Reformed Church という教会がありました。
s-B0008246.jpg

こんな素朴な教会は好感度高いです。そして美しいです。
s-B0008245.jpg

残念ながら開いていませんでした。
s-B0008248.jpg


美しい橋です。
s-B0008247.jpg


旧市街に戻ってきました。
s-B0008253.jpg


町の中心部を少し離れて川沿いの方に向かいました。
建物はわりと普通っぽかったですが、この門のアーチ部分は古そうでいい感じ。
s-IMG_5504.jpg

中央にある飾り部分をズーム。
s-IMG_5505a.jpg


奥のグリーンも美しいですが、家庭菜園(?)も元気に育っていそうです。
s-B0008254.jpg

上の写真の建物ですが、レンガの建物、中はどんな風なんでしょう??
s-IMG_5506.jpg

煙突ズーム。お花咲いています(笑)。
s-IMG_5508.jpg

気になったのは、建物の奥側の屋根にあるこの風見鶏みたいなやつ。これ、表から見たかったです。なんでこんな形なんだろうと思ったら、ここ、Shrewsbury Severnside Bowling Clubというボーリングクラブだったようです。芝生でやるやつのようです。楽しそう。
s-IMG_5512a.jpg


次はこの近くにあった朝のお散歩の時に気になったシュルーズベリー大聖堂に行ってみることにしました。
Shrewsbury Cathedral
s-B0008255.jpg

この暗い写真たちは朝のお散歩の時に撮ったものです。午後は晴れていたので全部撮り直せばよかったのに残念。
s-B0008012.jpg

石の壁に青いフレームが印象的です。
s-B0008011.jpg

このあたりの教会はどこもこのようにシャープで細くとがったイメージの建物です。
s-B0008010.jpg

でも奥行きあるのでとても大きいと思います。正面からだけ見たら中の広さが想像できません。
s-B0008009.jpg


祭壇はこんな感じ。
s-B0008260.jpg

祭壇の上部には美しいステンドグラス。このタイプは写真がきれいに撮れないのが残念。
s-B0008264.jpg

祭壇のレリーフ部分です。
s-B0008265.jpg

ステンドグラスもズームして見ましたがぶれぶれ。
s-IMG_5517.jpg

祭壇の前の磔刑像。
s-IMG_5516.jpg


小さな祭壇もありました。何やら説明があるようですが、全く見ていませんでした。
s-B0008263.jpg

祭壇画をズーム。
s-IMG_5519.jpg

ステンドグラスもズーム。エンジェルさんたちが一杯です。
s-IMG_5520.jpg


こんな祭壇も好きなタイプ。中央の像の台座に聖人さんの名前がはいっているようですが、手前に何かおいてあるので判読できません。
s-B0008261.jpg


これも洗礼盤ですか???
s-B0008258.jpg


美しいステンドグラスたちの写真です。
どれもとても細かく丁寧なつくりでとても美しいです。
s-B0008267a.jpg

これは比較的新しいのかもしれません。とても鮮やかな色でした。
s-B0008266a.jpg

聖人さんたちです。
s-IMG_5515a.jpg

同じタイプのを2枚。下に文字があるんですがいまいち読み取れませんでした。
s-IMG_5521a.jpg

s-B0008268a.jpg

なかなかイケメンさんです。
s-IMG_5522a.jpg

今日も最後まで見ていただきありがとうございました。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト
arty
Posted byarty

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply