FC2ブログ
カウンター

0 Comments
2018年5月30日~6月6日のバーミンガム近郊の旅行記です。

昨日に引き続きバーミンガムボタニカルガーデンで撮った写真です。
Japanese Gardenというエリアがありました。
あまりこの手のにケチをつける気はないんですが、着物の方、なんか違和感あると思ったら左前です。日本っぽい画像を集めてきて編集したんでしょうけど、この方の着付けはイギリスでしたのかな?誰かチェックしなかったんでしょうか???
s-B0009443.jpg

そんなに広いエリアではありません。
s-B0009444.jpg

障子か襖っぽい演出です。中に入れるわけではありません。
s-B0009445.jpg

若芽がかわいいです。って、秋ですので季節感全くなくなってしまっていますが(苦笑)。
s-B0009448.jpg

盆栽みたいなのもありました。
s-B0009450.jpg

頑丈そうなフレームの中にも並んでいました。盆栽とはいえちょっと大味な感じです。フレームあると写真も撮りづらいのであまりよく見ていません。
s-B0009451.jpg


温室部分を出て、温室部分をぱちり。
s-B0009754.jpg

グリーンが広がっていて、みなさんのんびりくつろいでいらっしゃいます。お天気も良くなったのでこんなところでのんびりするのは気持がよいと思います。
s-B0009753_20181023222106328.jpg

芝生のまわりを歩いてみましょう。大きな木はそれだけで森林浴効果があると思います。
s-B0009510.jpg


お花達の写真を撮りながら歩きます。
バラはあまりなかったかな。大体ローズガーデンとかもありそうなんですが。
s-B0009515.jpg


白い小さなお花がかわいいです。小さなお花達は風でゆれるしなかなかきれいに写ってくれません。
s-B0009513.jpg


これは咲いているのか蕾なのかよくわかりません。
s-B0009522.jpg


これもかわいいですが、細長い上にお花が小さいのでいまいちの写り具合。
s-B0009525.jpg


このくらいの大きさなら撮りやすいです。
s-B0009527.jpg


小さなお花達。
s-B0009532c.jpg

右側は蕾かな。粒々していてかわいいです。
s-B0009535c.jpg


このあたりは大き目のお花達です。
s-B0009533.jpg


こういうわかりやすいお花はよいですが、欧州はいろんなお花達が一斉に開花するので、季節感的にずれが生じます(笑)。
s-B0009537.jpg


ポピーですか?私、ポピーとひなげしとアマポーラの使い分けができません。同じと思っていいんでしょうか???
s-B0009538.jpg


群生していると華やかで良いですね。
s-B0009543.jpg


水玉模様は近くでみるとちょっとこわいですが、この形のお花は好きなタイプです。
s-B0009544.jpg


またなんとも地味目なお花です。どこまでが葉っぱなのか、丸いのが蕾なのか実なのかがよくわからないです。
s-B0009548.jpg


小さなお花達4種。
s-B0009552c.jpg

s-B0009556c.jpg


ちょっとくすんだ色合いの葉っぱは今なら紅葉かと思いますが、6月上旬ですので年中この色なのかもしれません。
s-B0009560.jpg


真っ白の花びらと中心部の色合いのコントラストが美しいです。
s-B0009562.jpg

上と似ていますが、こちらは花びらがしわしわバージョン。
s-B0009563.jpg


なかなかユニークな形の案山子さんがいました。
s-B0009565.jpg


この花はボタニカルガーデンとかでなくてもよく見たと思います。
s-B0009568.jpg

これもきれいですが、近づいて撮れなかったのかな。しかもぶれぶれだし(涙)。
s-B0009571.jpg

明日に続きます。
今日も最後まで見ていただきありがとうございました。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト
arty
Posted byarty

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply