FC2ブログ
カウンター

0 Comments
2018年5月30日~6月6日のバーミンガム近郊の旅行記です。

6月3日
今日も朝食のチョイスはイングリッシュブレックファースト風。
s-B0009888.jpg

パイナップル大好きです。
s-B0009891.jpg


この日はコヴェントリーに行くことにしました。
チケットです。オフピークの往復運賃はとってもお得だと思います。なのでイギリス旅行をするとつい朝が遅めの出発になります(笑)。とはいえ、この日は日曜日だったので朝の制限はありません。
s-B0010447.jpg


これに乗ったんだと思います。
s-B0009893.jpg

車内はこんな感じです。
s-B0009894.jpg

シートは薄いですが座り心地は悪くなかったと思います。
s-B0009895.jpg


車窓からの光景です。お天気よくて気持ちがよいです。
s-B0009898.jpg

到着しました。
コヴェントリー駅です。
s-B0009906.jpg


駅から中心部に向かいましたが、この日、自動車関連のイベントが行われていたようで、古い車がたくさん集まっていたり、レースのようなのが行われていて、道を横切れなかったり、帰りにちょっと困りました。
s-B0009913.jpg

このあたりは駅のそばのスペースですが、自動車メーカーが展示などをしていたんだと思います。
s-B0009912.jpg

こちらはシトロエンのようです。
s-B0009914.jpg

変わった形のは AURRIGOと書いてあります。イギリスの自動運転車のメーカーのようです。
s-B0009909.jpg


気になったのがこの方々。このコスチューム・・・(笑)。大きなカメラをだしてズームするのはちょっとためらったので、GRの写真をトリミングしたのでぼけぼけです。
s-B0009910.jpg

どのような団体さんたちかは確認できませんでした。ちょっと遠かったので追いかける気になりませんでした。
s-B0009911.jpg

上の写真で壁の下を見ている人たちがたくさんいます。レースだったのかはわかりませんが爆音をたてて車(?)が走っていました。


これは旧市街というか町の方にはいってからです。町の広場には、個人所有と思われる車たちがたくさん集まっていました。
気になったものをお見せしましょう。
s-B0010388.jpg

上の写真の車を前からもぱちり。かっこいいです。
s-B0010389.jpg

全体的にそうなんですが小さなエンブレムだけでどちらのどちら様かわかりません。きっとちらレアなのもいたのかもですが、車そのものに詳しくないのでどこに注目したらいいのか全くわからず残念でした。ミュージアムみたいに名札があるわけではありませんしね。
s-B0009962.jpg

かわいい形です。けっこうごつい車に見えるのに車輪が華奢な気がします。
s-B0009937.jpg

昔の車(といってもどのくらいかわかりませんが)、お目目ぱっちりで個性的ですよね。今の自動車たちは妙に切れ長の目なのでこういうのはとてもかわいく見えてしまいます。
s-B0009949_20181106195622fb6.jpg

ハンドルまわりの操作パネルが木製でいい感じ。この車はMG(イギリスのスポーツカーのブランド)のエンブレムついていました。
s-B0009963.jpg

オースティンのエンブレムついています。いかにもクラッシックなお顔です。あみあみの部分のカーブが好きです。
s-B0009934.jpg

こちらもオースティンと書いてあります。あみあみ部分の網具合、こちらの方が好みかも。
s-B0009935.jpg

これもオースティン。上の2台の目が横に広がったタイプよりお顔が丸っこくなったこの2台の形の方が可愛らしく見えます。
s-B0009938.jpg

こちらはMG。わりと古い車なんでしょうけど、ぴかぴかです。
s-B0009940.jpg


ジャガーと書いてありました。これはお顔が真ん中に寄りすぎてかわいくない(笑)。
s-B0009943.jpg

でも横から見ると、結構スマートだしアルミホイールもシャープで似合っていると思います。それにしても前部分が長いです。
s-B0009946.jpg


このタイプのお顔は小さ目の車の方がバランス良いと思います。
s-B0009945.jpg


この車のボンネットが開いているのをただ撮っただけなんですが、ぴかぴかのボンネットに広場の中央にあるゴダイバさんの像が写っているのに気付きました。撮る時に気付いていれば白い雲と一緒にもう少し構図を考えられたのに。
s-B0009954.jpg


こんな落ち着いた車に張るステッカーだとは思えないです(笑)。
s-B0009958.jpg


いぶし銀のようなかっこいい塗装です。そしてまた乗っている方がいい感じ。
s-B0010360.jpg


走っていく車をぱちり。赤いTシャツの大きなオジサンが運転していました。
s-B0010377.jpg


クラッシックカーばかりではなく、普通のかっこいい系の車もたくさんありました。
いかにもシャープですが、街中で普通に走れそうなスポーツカータイプはポンティアック。名前は聞いたことありましたが、すでにブランドが廃止されているとは知りませんでした。
s-B0009927.jpg


これは・・・かっこいいけど、三輪車???(笑)
s-B0010381.jpg

前から見ると、ロボットのようなお顔立ち。ウイキペディアによると「ポラリス・スリングショット」という「ポラリス・インダストリーズが初めて製造した三輪自動車タイプのスポーツカーである」だそうです。こんなの走っていたら目立ちますよね。
s-B0010382.jpg

車好きな方ならとても楽しいイベントだったのかもと思います。

今日も最後まで見ていただきありがとうございました。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト
arty
Posted byarty

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply