FC2ブログ
カウンター

2 Comments
2017年10月1日~8日のリトアニア旅行記です。

鉄道博物館を見終わりました。
駅舎の前にキビナイのワゴン発見。
H0026629.jpg

素通りできなくて1個注文してしまいました。
H0026633.jpg

温めてもらう間、空を見上げます。朝はどんより曇り空でしたが、晴れてきたようです。
H0026634.jpg

いただきます。
H0026639.jpg


旧市街を目指します。これもちょっと手をいれたらとっても重厚でかっこよく見えるのではと思います。
H0026640.jpg

市庁舎広場に来たようです。お天気よいのか悪いのかわからない空模様です。
H0026641.jpg


かわいい看板のレストラン
H0026642.jpg

入り口付近もかっこいいです。
H0026644.jpg

壁のレリーフ、ズームしてみたけどかわいくない(笑)。
H0026643 (2)


レンガの雰囲気とこの窓やよろい戸が好きなタイプ。
H0026646.jpg


かっこいいですが、とってのデザインとしてはどうかと思います(笑)。
H0026648.jpg


次の目的地はヴィリニュス大学。塔は残念ながらクローズ。あ、この2枚の写真はこの時に撮ったものではありません。
H0024754.jpg

これが、塔と聖ヨハネ教会の間のドアなんですが、初日にここを見に来た時に、この扉が開いていたのでここからはいってチケット売り場がない・・・とうろうろして教会だけ見てすごすご戻りました。ハイシーズンにはこちら側からも入れるのかもです。
H0024755.jpg


入り口は大統領官邸側にあります。
大学の建物を見上げます。上の方の壁の模様が美しいです。
H0026654.jpg

塔部分をズーム。
IMGP2375.jpg

カメラが違うので色合い違っていますが、上の写真の壁の模様部分をズーム。大学らしく研究、計測に関するグッズ模様です。
IMGP2376.jpg


ドアもかっこいいですが、蛇のようなにょろにょろしたとっては嫌かもです。
H0026651.jpg


ここが入り口です。左側のドアがチケット売り場。
H0026655.jpg

残念ながら古書室のツアーは当日は受け付けていないので参加できませんでした。初日に見に来た時に、こちら側のチケット売り場にたどり着けていれば・・・と残念でした。

このマップを見ながら中を歩きます。
H0027596.jpg
見どころは聖ヨハネ教会、言語学部の2階のホール、ブックショップです。


上のマップの④の中庭です。Mathias Casimir Sarbiervius Courtyard
H0026658.jpg

①の中庭に抜ける通路です。このアイアンワークたち、とっても美しいです。
H0026661.jpg

①の中庭です。Grand Courtyard
H0026692.jpg

上の写真のうっすら壁画がある部分をズーム。
H0026664.jpg

上の写真から右側にある建物です。ここも壁にうっすら壁画があります。
H0026688.jpg

さらに右側部分。こちらが聖ヨハネ教会。
H0026665.jpg

その右側が鐘楼です。
H0026666.jpg

鐘楼手前のカフェがある建物の入り口。
H0026686.jpg


マップで②の中庭です。Observatory courtyard
H0026674.jpg

正面の建物の上方をズーム。星座模様のようです。
H0026683 (2)

ここを見て、聖ヨハネ教会やブックショップを見たのですがそれは明日にアップすることにします。
マップの⑥か⑦あたりの中庭にあったドアです。
H0026799.jpg

⑨のAdam Mickiewics Courtyard だと思いますが、違うかもです。すでに記憶があいまいです。奥にカフェがあるようでした。
H0026802.jpg
明日に続きます。
今日も最後まで見ていただきありがとうございました。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト



arty
Posted byarty

Comments 2

There are no comments yet.
EkaterinaYoghurt  

すみません、一言だけ!
今回は、取っ手があちこちお好みではなかったようですが、私は気に入りました♪
裸体の女性もにょにょろの取っ手も!
綺麗なもののお好きなartyさんなので、ちょっとどうかと思う〜って感じだったのでしょう^^
なんでも有りの私には有りでした^^
海外には面白い取っ手が多くてそれだけでも楽しめますよね。

2018/02/02 (Fri) 18:57 | EDIT | REPLY |   
arty  
Re: タイトル

EkaterinaYoghurtさん、こんにちは。

この取っ手、素敵ですよね?もちろん、私も気に入ったんで撮ったんですが、実用品として考えた時に、ん???って思ったんです。細めの蛇さん掴んでしまったらちょっと怖いし、半裸の女性をむんずと掴むのは・・・ちょっとドキドキしてしまうと思います(笑)。そういう意味で微妙なだけです。本当に海外で美しいドアとその取っ手を見るのは楽しみです。パリの豚足のレストラン(名前忘れました)の豚足の取っ手が結構気に入っています。

2018/02/03 (Sat) 06:48 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply