FC2ブログ
カウンター

0 Comments
2018年5月30日~6月6日のバーミンガム近郊の旅行記です。

コヴェントリーにも運河があるとのことですので行ってみました。
横断歩道がなかなか凝っています。でも。たいした道の広さでもないし交通量もそれほどでもなさそうなので道路を横断できるほうがありがたいです。
s-B0010248.jpg

このあたりかな。
s-B0010249.jpg

運河にはなが~いポート。
s-B0010250.jpg


何やら像がありました。
s-B0010251.jpg


少し歩いてみましょう。運河に空が写って美しいです。
s-B0010252.jpg


トンネルというか橋桁かな。
s-B0010253.jpg

背が低いトンネルだしボートが通るわけではないのかなと思っていたら、ボートがやってきました。ぎりぎり納まっていました。
s-B0010256.jpg

なが~いです。
s-B0010257.jpg

これって前方で操縦するわけではないんですか???見えないだけで低い所に操縦席があるんでしょうか??
s-B0010258.jpg

後部に人はいましたが、操縦しているっぽくはなかったです。
s-B0010260.jpg


街の中心部にもどることにしました。
この建物、レンガの積み方とか窓ガラス、上方の木組みの部分とかとても凝っていて美しいです。
s-B0010261.jpg

これも窓と窓のまわりが凝っています。歴史的な建物なのか説明があるようですが、見なかったようです。
s-B0010262.jpg


このあと、コベントリー大聖堂をのぞいて、Herbert Art Gallery & Museumに行きました。ミュージアムで撮った写真は明日にすることにして、ミュージアムを見た後で撮った建物たちの写真を先にお見せしましょう。
 
The Council House  地方議会になるのかな。
s-IMG_5883.jpg

塔部分をズーム。時計が飛び出ているのがユニークです。
s-IMG_5886.jpg

塔の上には羽がなが~いエンジェルさんかな??
s-IMG_5888.jpg

これもいまいちきれいに撮れなかったのですが、時計にくっついたエンジェルさんの羽も印大きいです。
s-IMG_5889.jpg

建物の下の方です。
s-B0010358.jpg

塔を下から見上げてぱちり。
s-B0010359.jpg

同じ建物です。たぶんこちら側が表だと思います。
s-B0010366.jpg

こちら側からだと時計塔の上のエンジェルさんが前向きで撮れます。
s-IMG_5897.jpg


扉の上方のファサードが凝っています。
s-B0010363.jpg

正面からもぱちり。
s-B0010361.jpg

上の方をズーム。
s-B0010362.jpg

さらにズーム。あまり大きくなってなかったです。
s-IMG_5895.jpg

塔の上の部分をズーム。これは何の花でしょう???一番上の飾りが何なのかいまいちわからないです。
s-IMG_5902.jpg


象の上の動物は不思議なお顔をお持ちです(笑)。小さな四角のタイルにも小動物たちがいて凝っています。
s-IMG_5898.jpg

ドアのフレームの紋章もかっこいいです。
s-IMG_5894.jpg


右側の3本の旗はイングランド国旗のようですが、こちら3本は地方の旗ですか???
s-IMG_5900.jpg

美しい街灯をズーム。
s-IMG_5899.jpg

同じタイプのランプが建物にもついていました。
s-IMG_5891.jpg

今日も最後まで見ていただきありがとうございました。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト
arty
Posted byarty

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply