FC2ブログ
カウンター

4 Comments
写真編集に疲れてきたんで、現実逃避し始めました。またブログ滞るかもしれません。

飛行機は好きですが、あくまで移動手段なので、正確に安全に安価で飛べればそれでよいのですが、やっぱりマイレージのプログラムは気になります。なんとなく続けているあまりメリットのない(笑)UAさんのマイレージプログラム。意外にお得な使い方があるのに気付きました。

ここを見に来てくださる方にUAさんのマイレージプラスの会員はそんなに多くないでしょうから、あまり意味ないかもですが、まあ、こんな発券してみましたということで記録を残しておきます。


ちょっと前に来年のGWの旅行計画を立てた時、6月の欧州、フランクフルト行で発券して、その後どこに行くかは後で考えるということにしていました。今月のトルコ旅行のためにガイドブックを見ていた時、トルコで行きたい場所があるのに気付きました。イスタンブールからはちょっと離れていて今回の短期旅行ではちょっと慌ただしい。6月にフランクフルトからトルコに行けるかなとチケットを検索開始。もちろんファーストチョイスは特典旅行。

UAさんの特典旅行のルールはころころ変わりますし、実際発券してしまいましたが、本当にこれが有効なのかはわかりません。最後になって乗れないとかって言わて、夏頃真っ青になっているかもです(笑)。

UAさんの特典旅行、日本の国内線は直行便だけでなく面白い遠回りルートの乗り継ぎで遊べるのは楽しいです。でも、それ以外にはマイルの期限がないことくらいしか、メリットないなぁ・・・と思っていました。そして今はどこもできるようですが、片道で特典旅行券をだせるのが便利だと思っていました。


*** 追記です***
やっぱりこれはエラーだそうで、現在は発券できなくなっているようです。ただ発券したものは使えますとのことです。
 

①エクスカーショニストパークとは?
知っていたけど、使えないと思っていたこのシステム、もしかしたらお得かもと思い始めました。
その名も、Excursionist Perk。エクスカーショニストパーク、perk =perquisite 、チップや特典という意味だそうです。

UAさんのHPからお借りしました(↓)。
s-パーク

経路に関しては
旅行の出発地と帰着地は同一地域内=日本はアジア内では独立しているので日本発なら日本に帰ってこないといけない

エクスカーショニストパークは一つの地域内に出発地と到着地がある=欧州なら欧州内発着、アジアならアジア内発着、出発地域は含まないので日本発の場合日本国内はだめ。

特典の対象になる片道特典フライトが2つ以上ある場合は1つ目のフライトのみ無料

3つ以上の片道特典という文章になっていますが、そのうちの2つの片道特典は実際は往復としての取り扱いと解釈してよいようです。

ということでUAさんのHPにあった例です。
s-パーク2

最初の例は、オープンジョーで、シカゴ―ロンドン、パリ―シカゴの往復特典旅行券に、プラスしてロンドン―パリを挟み込んでいます。この部分がエクスカーショニストパークでゼロマイルになります。ちょっとした周遊旅行ですよね。

2番目の例は、メキシコからニューアーク、ラスベガス、サンディエゴと周遊してメキシコに戻るルート。最初のニューアーク―ラスベガス間のみエクスカーショニストパークによりゼロマイルで発券となっています。



②エクスカーショニストパークの一般的な利用法
私はいつも特典の片道発券で欧州に行き、欧州発福岡往復のチケットをいくつか購入して、半年後くらいに特典の片道発券で欧州から戻ってきています。ということは、往復で発券したら、間にどこか欧州内の片道チケット1枚をゼロマイルで発券できるということです。

来年は1月にリュブリャナ行特典を片道で発券しています。さらに11月くらいに欧州のどこかからもどってくるチケットを片道発券するはずです。これを往復にすればよいのです。ところが、好きなフライト(TGさんとTKさんでBKKとIST経由で行く欧州)を選ぼうとすると結構早めに手配しないといけません。でも330日前でしたっけ?秋の旅行の手配が始まる頃には1月の旅行を手配するのはちょっと遅いです。実際、来年の1月の私がおさえているフライトはすでに特典旅行券はありません。



③エクスカーショニストパークの私に都合のよい解釈(笑)
そこでもう一度上の条件を読みます。
「どこかに往復で特典旅行を発券したら、出発地を含まない他のエリアの同一地域内の特典旅行券が1枚ついてくる」
要約しましたがわかりやすくなっていません(笑)。

本当は上のUAさんの例みたいなパターンを想定してあると思うのですが、例えば日本から台北(どこでもよいですがなんとなく)の往復特典(3万マイル)に、欧州内、フランクフルト―イスタンブールの片道をゼロマイル(本来は片道15000マイル)で発券できるとの解釈も可能です。

ここでネックは、台北往復の期間内にFRA-ISTの発券をしても困ります。ということは、台北往復を2回すればよいのでは・・・?と思いました。

でも、もう一度規定をよく読んでください、無料で発券できる特典旅行券が、往復旅行の日程の中にはいっていないといけないとかっていう日程の制限は一言もかいてありません。もちろんどのくらい先まで有効かはチェックしていないのでわかりません。

実際には日本発台北行往復より日程が後でも片道特典を発券できるのです。これがプログラムのエラーかどうかはわかりません。

実は福岡―台北とか、欧州内って特典チケットをとるのが難しいです。ビジネスはあってもエコノミーのエバーさんの直行便はかなり早めでも無理なことが多いです。なのに、なんとなくいれた2か月先の日程で往復エコノミーがあいていました。びっくり。

さらにフランクフルトからトルコ地方都市へのチケットもチェック。6月末なんですが、なんと私の日程ぴったりの所に空席がありました。ということで、見た瞬間テンション上がって、台北往復プラスフランクフルトからトルコまでの発券をとりあえずすませてしまいました。3万マイルで発券できてしまいましたが、これ、本当に使えるチケットなんでしょうか???直前でなければエラーで間違いでしたと言われても納得するんですが、空港に行って使えなかったら暴れると思います。それとTKさんですのでスケジュール変更がちょっとこわいですが、これはなんとかなるでしょう。



④エクスカーショニストパークでさらにマイルをセーブ
そしてさらに気づきました。
どこかに往復で特典旅行を発券したら、どこか他のエリアの同一地域内の特典旅行券が1枚ついてくる」
往復の特典旅行が同一地域内はだめだと書いてありません。

日本国内線に欧州内片道チケットが発券できる???
やってみました(↓)。日付は適当ですし、発券手続きはしていませんのでわかりませんが、やってみたいかも。
s-パーク3

s-パーク4

とりあえず全部直行便を選んでみましたが、さすがに遠回りルートはないようですが経由便も選べます。福岡―千歳往復を12月に16000マイル、1月にフランクフルト―イスタンブールをゼロマイル。あれ、ということは羽田往復を選べば、10000マイルですむということでしょうか???ということでやってみました。

上の行程を千歳から羽田にかえただけです。
s-パーク5
10000マイルで国内往復、プラス6140円のみでフランクフルトからイスタンブールを発券できます。これも実際発券したわけではありませんが、とってもお得ですよね???

なんでこれにいままで気づかなかったんでしょう?これだと国内片道遠回りはできませんが、欧州内片道チケットがついてくるなら、16000マイルは高くないし、10000マイルですむなら万々歳。今、せっかくとれたんですが、台北は夏にして、国内往復プラス欧州チケットに変更しようか葛藤中です。でも本当に10000マイルで、欧州片道15000マイルのチケットがついてくるんでしょうか???距離の制限とかないんでしょうか?羽田や大阪、沖縄などは福岡からはフライトも多いので日帰りもできます。1日遊んで5000マイルも得するって本当に変ですよね???

UAさんにしては珍しく、私のような発券をする人には便利なプログラム、これいつまでもやめないでほしいなあと思います。あ、夏に、フランクフルトからの飛行機乗れなかった・・・(涙)っていう報告になってしまったら、それはそれでよいブログネタになってくれるでしょう(笑)。

フランクフルトからトルコ行、片道では困るんですが(笑)、私の場合、帰りはまた欧州発福岡行、福岡発欧州行のチケットを発券するので、トルコ発の運賃がそれほど高くなければそのまま発券しますし、トルコ発にしてチケットがとても高くなるようなら今度は日本の国内線往復ににトルコ発フランクフルト行とかのチケットをエクスカーショニストパークで発券しようと思っています。

一つ付け加えておきますが、私は1Kステイタスなんでキャンセルや変更手数料がかからないのでとりあえず発券して後で考えるというのを時々やりますが、普通の会員だと手数料が結構高いと聞いていますので慎重に検討されるのをお勧めします。


このチケットの発券方法は、UAさんのHPの「フライト検索」から、「詳細検索」を選んで、「特典旅行」、「複数の目的地」を選んで、往路、復路、付け加えたい路線をいれると順番に候補がでてきますので、都合の良いフライトを選んでいくだけです。

ということでいつまで続くかわかりませんが(笑)結構お得でびっくりなエクスカーショニストパークのご紹介でした。あまり広まってUAさんがシステムを改めると困るのでみなさんこっそりご利用ください。


*** 追記です***
やっぱりこれはエラーだそうで、現在は発券できなくなっているようです。ただ発券したものは使えますとのことです。


6月の旅行の往路まで発券したことになりますがその復路と夏以降の計画は年末年始にゆっくり始めたいと思います。
そうそう、再来年、2020年のカレンダーを見ていたのですが、7月23,24日が連休になっています。これってオリンピックがらみでしたっけ???すでに決定しているんですか??こんなところに祝日があったら、第4土曜日の仕事が困るなぁ・・・と思ってしまうのでした。まあ、再来年ですしね。ゆっくり考えましょう。

今日も最後まで見ていただきありがとうございました。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト
arty
Posted byarty

Comments 4

There are no comments yet.
R@バリ島  

自分のことをマイラーだとは思っていませんが・・ってプロフィールに書かれていますけど、立派なマイラーですよ!(大笑)

前々から気になっていた欧州発の発券のリスク(1回でも病気で日本発をキャンセルしなければならなくなると、2往復分のチケットに影響を受ける、すなわち最悪1.5往復分放棄+1片道分別途発券)、所々に日本発の期間の長い往復特典発券することで回避されていたんですね。

いろんな病期持ち(主に内臓疾患)なんで、欧州発券は避けていたんですけど、ANA/JALともに日本発欧州行きが高騰してしまい、現在主流にしているCX/TKも今後追従するようなことがあれば、欧州発券+片道特典を多用するしかなくなるでしょう。
ちょっとUAにも魅力を感じますけど、今後ますます1回の旅程を長くして無駄に飛行機に乗ることは無くなっていくはずなので(結構IHGでアップグレードしてくれるので、ホテル滞在が楽しくなってきたのも影響しています)、UA説は無いと思いますけど。

あ、IHGのホテル滞在でのアップグレードリスト作ってます。
URL欄に登録してみましたので、ちらっとでも見てください。(前にお見せしていたらごめんなさい)

2018/11/16 (Fri) 08:45 | EDIT | REPLY |   
EkaterinaYoghurt  

凄いサービスチケットの取得方法!よく気が付かれましたね。さすがartyさん、伊達ではないです。旅行のプロですね^^
周遊旅行の一部に適用される無料の片道とあったので、てっきり往復の間に入れ込まないといけないのかと思ってしまいますが、artyさんのような取り方も出来るんですね。
私はartyさんほど旅行に出掛けないし、先の予定が立てにくいし、会員のステータスも高くないので同じような使い方をすることはないかと思いますが、今度周遊するときにでも使ってみたいって思いました。
教えてくださってありがとうございました。あんまり広まらないことを願っています(笑)

2018/11/16 (Fri) 15:59 | EDIT | REPLY |   
arty  
Re: タイトルなし

Rさん、こんにちは。
あれ?今度はバリ島ですか???何故かなかなか行けない国です。ガルーダさんが福岡空港で事故を起こしたイメージが強いからかとか思っているんですが、実はすでに福岡からは撤退していたようです。直行便がないアジアはなんとなく遠く感じます。

このくらいで「立派なマイラー」になれますか???(笑)。UAさんでアメリカ方面に行く時に多少遠回りルートで発券しても金額制なので特典マイルは増えないし、積極的にマイルを貯めていないので、少ないマイルをより効果的に利用したいとは思っています。

欧州発券のリスク、確かにありますよね。今のところ、欧州の片道特典の間に欧州発券をいれています。特典を往復で発券した場合往路を使ってしまうと復路の変更ができなくなるのです。秋の欧州からの復路はとりあえず好みのルートで入れておくということやりますので変更の可能性もありますので。もちろん欧州発券を組み込んだ後は変更できません。まあ病気の時は仕方ないですよね。這ってでも行きたいところですが(笑)。

リスト拝見しました。さすが上級会員は優遇されるんですね。ホテルのステイタスで快適な滞在ってうらやましいと思いつつ、私の場合、そうなると観光しなくなってしまいます(笑)。それに一人なので広すぎるお部屋だといちいちいろんなものが遠いというずぼらな私にはむいていないのです。私は駅のそばにあるアコーとかイビスとかの小さいお部屋で十分かな(笑)。ウエルカムドリンクがあれば大歓迎ですが、それもほとんど利用していません。一人旅でなければたぶん広いホテルに泊まりたくなると思います。

2018/11/16 (Fri) 21:18 | EDIT | REPLY |   
arty  
Re: タイトルなし

EkaterinaYoghurtさん、こんにちは。

もともとこのシステム、特典旅行で周遊ができなくなったかわりにできたんだったと思います。全然関係ないエリアのチケットをくっつけられるというのは聞いていたのですが、まさか数か月も先の日付で予約ができるとは思いませんでした。しかもFRA-IST
に夜飛んで翌朝イスタンブールから地方都市までという、日付をまたぐ2フライト分のチケットなんです。まだ少し疑っていますがちゃんと使えたらうれしいなと思っています。使えなかった時のことは考えていませんのでフランクフルトで途方に暮れる予定です(笑)。

このシステムそのものは上級会員関係ないので、UAさんのプログラムで最低10000マイル貯めたら使えるはずです。変更やキャンセルをしなければ会員ステイタスは関係ないです。ただ、UAさんって今はなかなかマイルがたまらないのがネックかな。EkaterinaYoghurtさんはワンワールド系でしたよね、それだとさらに難しい。あ、TKさん利用時はUAさんに加算できますよ。加算率は低かった気がします。

世の中まじめに調べたら結構お得な事が拾えるのかもですね。やっぱり情報収集って大事です。


2018/11/16 (Fri) 21:32 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply