FC2ブログ
カウンター

0 Comments
2018年6月27日~6月30日の台北旅行記です。

臺北孔子廟の大龍街という道をはさんでお向かいです。
美しい門があってお庭になっていたので入ってみました。隣聖苑と書いてあるようです。
s-B0011707.jpg

門の上の飾りをズーム。縮小するといまいちです。
s-IMG_6253.jpg

もうすこしズーム。
s-IMG_6252.jpg

端っこの方には鳳凰もいます。
s-IMG_6255.jpg


門をくぐると、小さな池と美しい壁がありました。グーグルマップの Baoan Temple Garden 紫微閣 と書いてある部分かな。
s-IMG_6256.jpg

今回この手の壁の装飾が気になって写真をたくさん撮りました
水色の龍はあまり見なかったです。
s-IMG_6258.jpg

手前の龍は池の中にいたんだったかな。
s-IMG_6257.jpg


反対側には大きな美しい門があります。
s-IMG_6259.jpg

門をズーム。奥にあるのは大龍峒保安宮です。
s-IMG_6260.jpg

門の飾りをズーム。下の方(屋根の内側部分)に何やら人型の模型が並んでいます。気づいていたら少しズームしてみたのに残念でした。
s-IMG_6261a.jpg


隣聖苑牌楼という建物だと思います。
s-IMG_6262.jpg


大龍峒保安宮です。「地球の歩き方」によると、医学の神様、保生大帝を祀った廟だそうです。
s-IMG_6264.jpg

上の写真の門の屋根も立派ですが、こちらが本殿になるんだと思います。
s-B0011717.jpg

上の建物の後方になるのかな?壁には絵が描かれています。
s-B0011725.jpg

斜めから壁の部分をズーム。文字の札のようなのもあります。
s-B0011721a.jpg

同じ建物の側面です。
s-B0011729.jpg

少しズーム。
s-IMG_6266.jpg


古そうなレンガの壁がいい感じ。軒下の装飾も素敵です。
s-B0011719a.jpg

壁画部分です。何のシーンでしょう???
s-B0011718.jpg


これは関連施設なのかもですが、奥の方にあった建物です。提灯が気になってぱちり。
s-B0011723.jpg


再び大龍峒保安宮の建物です。本殿(?)のを取り囲むようにある建物部分です。それぞれいろんな方が祀られているようです。
s-B0011727a.jpg

小さな扉の美しいレリーフをズーム。
s-B0011726a.jpg

これは大龍峒保安宮の最初の門を内側から撮ったものかもです。すでに記憶があいまい。
s-IMG_6265.jpg


偉そうな方の絵です。ベルト部分の飾りがすごいです(笑)。
s-B0011731a.jpg


空港が比較的近いので飛行機が良く見えます。
s-B0011733.jpg


保安宮の門まで戻ってきました。炉があります。確かお参りのお線香はここから始めるのではなかったかと思います。
s-B0011735.jpg


上の方にも写真がありますが、Baoan Temple Garden紫微閣の門を外からぱちり。
s-B0011736.jpg

保安宮の向かって右側の一角の雰囲気も好きです。
s-B0011737.jpg


おまけ。
MRT駅の通路で撮ったような気がしますが自信ありません。
s-B0011651.jpg

MRTの中の優先席(博愛座)です。台湾ってこういうポスターが可愛らしいのが多いですよね。
s-B0011657.jpg

今日も最後まで見ていただきありがとうございました。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト
arty
Posted byarty

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply