FC2ブログ
カウンター

0 Comments
2018年8月6日~8月12日のウクライナ旅行記です。

今日もウクライナのソフィア大聖堂で撮った写真です。
この建物なんだろうと思っていたのですが、現地の案内マップを見ると、トラペズナという僧院食堂がはいっている建物のようです。中を見られたはずなのに、スルーしてしまった気がします。残念。
s-B0012077.jpg

上の写真にうつっているこの子が何かがとっても気になります。
s-IMG_6849.jpg


お庭の花を眺めながら歩いたようです。
s-B0012085.jpg

きれいな蕾です。どんなお花が咲くんでしょう?
s-B0012088.jpg

少しズーム。このくるりんってなっているところがかわいいです。
s-B0012087.jpg

お花か葉っぱかわからないような色合いです。
s-B0012089.jpg


こじんまりした白い建物がありました。
s-B0012092.jpg

近づいてぱちり。
Zaborovskiy Gate, 18世紀のものだそうです。
s-B0012094.jpg


The Metropolitan's Residence これも18世紀。あ、でもこれ裏側からかもしれません。
s-B0012095.jpg

こちら側が表かな。逆光気味です。
s-IMG_6856.jpg

たぶん上の写真の建物の中で撮った写真だと思います。
とっても私好みの凝ったタイルのストーブ。美しくてうっとり。
s-B0012099.jpg

部屋には英語の説明も少しありましたが、読む気になれませんでした。
重厚な家具です。
s-B0012106.jpg

柱になっている女性が気になってぱちり。いかにもお母さん風ですよね(笑)。
s-B0012107.jpg

たぶんイエローシッティングルームと書いてありました。ステキな椅子ですが、リビングがこれだと広すぎて落ち着かないかもです。
s-B0012108.jpg

リビングルームの一角にあったストーブのタイルを撮ってみました。たぶんこの角度でしか撮れなかったはずです。
s-B0012110.jpg


この部分はステキな壁画が残っていましたが、説明をみつけきれなかったようです。
s-B0012114.jpg

ドアの上の部分をズーム。
s-B0012116.jpg

ドアの横部分です。
s-B0012117.jpg

ガラスの色合いもいい感じ。
s-B0012119.jpg

壁画もよいですが、こんなニッチ部分って何がおかれていたんでしょう??
s-B0012115.jpg


シックな色合いのストーブです。一番下の層部分が凝っています。
s-B0012120.jpg

素朴な家具たちがあるお部屋でした。
s-B0012121.jpg

爽やか系なタイルのストーブ。
s-B0012125.jpg

チューリップっぽいお花模様です。柱状な部分にもちゃんと模様がはいっています。
s-B0012123.jpg


チェッカーな床模様は少し落ち着かない雰囲気かもです。
s-B0012126.jpg

背の高い暖炉です。
s-B0012127.jpg

遠目に見るとそうでもないですが、近くからみると美しい陶製なのがわかります。
s-B0012131.jpg

上の部分もズーム。とても繊細な模様ですよね?
s-B0012129.jpg

お花模様部分をズーム。
s-B0012132.jpg


木のベンチですが、背面が大げさすぎて座っても落ち着かなさそうです(笑)。
s-B0012134.jpg

外の壁にあった小さな扉。これかわいいですよね。何のためでしょう?通風孔とかでしょうけど、猫さんの出入り口とかだったらいいなと思います。
s-B0012136.jpg

今日も最後まで見ていただきありがとうございました。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト
arty
Posted byarty

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply