FC2ブログ
カウンター

0 Comments
2018年8月6日~8月12日のウクライナ旅行記です。

次はソフィア大聖堂から見えていた聖ミハイルの黄金ドーム修道院に向かいました。
どうでもよいけど、パトカーかな?
s-B0012184.jpg

聖ミハイルの黄金ドーム修道院です。修道院前はムィハイリフスカ広場です。
s-B0012186.jpg

11世紀に創設されたドミトリエフスキー修道院が前身で、12世紀に聖堂が建てられたそうですが、ソ連の宗教弾圧の一環で取り壊され、ウクライナ独立後の1997-2000年に再建されたものだそうです。だからぴっかぴかの外観なんですね。
s-IMG_6882.jpg

奥の聖堂の方をズーム。敷地外くらいから離れて撮った方がバランス良いです。
s-IMG_6884.jpg

鐘楼を正面からぱちり。中は修道院の歴史を集めた博物館ということですが入りませんでした。
s-IMG_6888.jpg

ぴっかぴかのドーム屋根をズーム。下の方には聖人(?)の絵が描かれているようです。
s-IMG_6893.jpg

ソフィア大聖堂の方をぱちり。
s-IMG_6894.jpg


鐘楼の近くにあったオブジェ。
s-B0012187.jpg


敷地内にはいって内側から鐘楼を見上げました。
s-B0012192.jpg

時計をズーム。シンプルですが美しいです。
s-IMG_6923.jpg


聖ミハイル聖堂です。
s-B0012189.jpg

もうすこし近づいてぱちり。残念ながら中は撮影禁止だったので外観のみです。
s-B0012193.jpg


美しいドアです。
s-B0012264.jpg

ズーム。こんなの大好きです。
s-B0012266.jpg


こちらが出入口です。この距離だとドーム屋根はあまり見えません。
s-IMG_6899.jpg


屋根に近い部分の飾り、中央のものです。
s-IMG_6901.jpg

少しズーム。華やかなレリーフです。
s-IMG_6902.jpg

向かって右側のもズーム。
s-IMG_6898.jpg


この大きさの聖堂に対して入り口が小さい気がします。
s-IMG_6904.jpg

でも美しいお花で飾られています。
s-IMG_6907.jpg


少し離れて建物の違う面も撮ってみました。
s-IMG_6914.jpg

黄金ドームと言われるだけあってきらきらです。
s-IMG_6912.jpg

窓の上の飾り部分をズーム。
s-IMG_6913.jpg

小さなとんがり屋根の尖塔部分をズーム。
s-IMG_6918.jpg


敷地内の建物です。特に観光客用の施設とかではなかったはずです。
s-B0012196.jpg

奥の塔部分をズーム。
s-IMG_6909.jpg


きらきらお屋根とパステルカラーの壁もよいですが、このような真っ白な壁と素朴な屋根の建物も素敵です。
s-B0012253.jpg

塔の方からも撮ってみました。
s-B0012260.jpg

塔の部分の屋根も素朴な瓦で覆われています。木製っぽく見えました。
s-IMG_6911.jpg


これも敷地内の建物のはずです。旅行時期からずれていますので季節感ないですが、やっぱり夏は華やかでよいと思います。
s-B0012194.jpg

明日に続きます。
今日も最後まで見ていただきありがとうございました。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト
arty
Posted byarty

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply