FC2ブログ
カウンター

0 Comments
2018年8月6日~8月12日のウクライナ旅行記です。

今日まで民族建築と生活博物館で撮った写真です。
チケット売り場のそばの入り口からはいって正面がひまわり畑でその奥が昨日まで写真をお見せしたエリアですが、近代建築のエリアが、入り口から右手奥のほうにあります。工事が行われていたので行けないと思っていたのですが、人の行き来があるので大丈夫かもと行ってみることにしました。

広大な敷地を歩いてきてへとへとだったので躊躇したのですが、やっぱり見られるものは見ておかないとですね。ただ、こちら側のエリアは、かわいらしいログハウスって感じの建物ではないですので、パスしてもよかったかなという感じです。

こういうのを見ると、入っていいのか迷いますが、この洗濯物はあきらかにディスプレイっぽいですので敷地内にはいってもよかったのかな。お庭をお掃除しているかたがいたので住んでいる人だったら気まずいし(笑)とか思ってここから写真を撮っただけです。
s-B0013484.jpg


さわやかなタイプの建物です。
DONESTSK REGION OLKHOVCHYK VILLAGEと書いてありましたが、どこの地域か全くわかりません。
s-B0013490.jpg

同じ建物の前庭側です。
s-B0013491.jpg

青いベンチがおかれています。
s-B0013492.jpg


何やら像がありました。説明はついていたのですがウクライナ語オンリーだったので読むのやめました。
s-B0013493 (2)c


井戸かな???
s-B0013505.jpg


青い窓枠がかわいい建物は、KIROVOHRAD REGION SUBOTTSI VILLAGEのものだそうです。
s-B0013506.jpg


VINNYTSYA REGION BILOUSIVKA VILLAGE の建物です。
s-B0013508.jpg

壁の模様がなんとも素敵。カーテンもかわいいです。
s-B0013509.jpg


TERNOPIL REGION IVANO PUSTE VILLAGE の建物です。
s-B0013511.jpg

正面からもぱちり。印象的な模様の建物です。
s-B0013513.jpg


TRANSCARPATHIAN REGION BARVINKOVE VILLAGE の建物です。
s-B0013519.jpg
上の建物は中にはいることができました。

わりと普通のダイニングルームです。こんなカーテン好きです。
s-B0013522.jpg

階段脇の木壁がいい感じ。
s-B0013528.jpg

リビングルームは広めです。敷物ががアジアっぽい。
s-B0013529.jpg

キッチンは小さなテーブルも置ける広さ。
s-B0013532.jpg

こんな籠製品たち大好きです。
s-B0013534.jpg

玄関に近い部分だったかな。日当たりの良いホールです。
s-B0013535.jpg


何やら木造の建物がありました。LVIV REGION KOROSTIV VILLAGE のものだそうです。
s-B0013537.jpg

レースのカーテン(?)が美しいですが、表の木々が写ってしまっているので写真ではよくわかりません。
s-B0013538.jpg


IVANO-FRANKIVSK YAMNA VILLAGE のものです。お庭が広くてうらやましいです。
s-B0013541.jpg

上の建物の中の様子です。
いかにも昭和なテレビですが、この位置だとどこからみるんでしょう???
s-B0013542.jpg

バスルームかな?右側のは何でしょう?ただの棚にしては重そうだしヒーティングシステムなのかもしれません。
s-B0013545.jpg

上のは一瞬キッチンの竈かと思ったんですが、こちらにちゃんとキッチンがあってガスオーブンついています。壁の大皿も素敵です。
s-B0013547.jpg


VOLYN REGION BERZOVYCHI VILLAGE の建物です。
s-B0013552.jpg

角度を変えてもう一枚。これもかわいい建物です。
s-B0013562.jpg


これは外観がきれいに撮れなかったので内装だけです。わりとモダンな建物でした。
中も新しい感じがします。
s-B0013555.jpg

グアテマラの布を思い出します。一瞬ソファーかと思ったのですが壁に布がはってあるだけでベッドのようでした。
s-B0013557.jpg

キッチンも明るくていい感じ。
s-B0013559.jpg

ガスコンロがあるのに、右側に大きなストーブ(?)。オーブン機能もあるんでしょうか?これが気になって仕方ありません(笑)。
s-B0013561.jpg

結構急ぎ足で歩いたにもかかわらず、全体を見て回るのに約5時間かかりました。途中靴擦れが大きくなって辛かったですががんばりました。民族建築と生活博物館で撮った写真は今日までです。

今日も最後まで見ていただきありがとうございました。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト
arty
Posted byarty

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply