FC2ブログ
カウンター

0 Comments
2018年8月29日~9月5日の北アイルランド旅行記です。

ベルファスト大聖堂とも呼ばれる聖アン大聖堂で撮った写真です。1899年着工1904年完成のロマネスク様式の聖堂です。残念ながらどんより曇り空なので写真が暗いです。
s-B0014914.jpg

近づいてぱちり。こちらが入り口。
s-B0014912.jpg

ちなみにこちらは正面から向かって左側から撮ったものです。同じ教会とは思えないくらいイメージが違います。
s-B0014826.jpg

この部分の十字架が印象的です。
s-B0014827.jpg


入り口はこの手前部分だったかな。
s-B0014831.jpg

入る前に正面のドアあたりの写真を撮っておきましょう。真ん中に柱があるので自分が写り込まずにすみます(笑)。
s-B0014904.jpg

上の壁のレリーフも素敵です。もうすこしレリーフをズームして撮ればよかったです。
s-B0014905.jpg

2本だけ凝ったデザインの柱がありますし、上の方の飾りもそれぞれ違うのに写真を編集していて気付きました。
s-B0014906.jpg

この門も私好みでテンションあがります。
s-B0014901.jpg


チケットを買って中に入ります。とっても立派な案内のパンフレット(↓)がもらえたし中の説明も多くわかりやすかったと思います。残念ながらいつものようにぼんやり眺めてしまったので、これを書くのに読んでいたらいろいろ見落としがあって私らしいのですが(苦笑)。
s-B0024009.jpg



身廊はこんな感じです。
s-B0014888.jpg

少しズーム。
s-B0014889 (2)

祭壇の正面からもぱちり。
s-B0014893.jpg


祭壇の上の方です。
s-B0014876.jpg

祭壇はシンプル。
s-B0014875.jpg

祭壇の奥の回廊にある、ステンドグラスです。"Good Samaritan's window"「善きサマリア人のウインドウ」
s-IMG_8209.jpg


この十字架、上の祭壇にある小さなものです。奥の回廊側から撮りました。
s-IMG_8194.jpg

ズーム。これ、素敵だと思いません??こういう模様なのではなく上の「善きサマリア人のウインドウ」のステンドグラスが写っているんだと思います。斬新な模様だなぁ・・・と眺めていてステンドグラスが写っていると気づきました。
s-IMG_8193.jpg


回廊にあった他のステンドグラスたちです。
"Patience"window
s-IMG_8192.jpg

これは下の文字部分が切れていました。
s-IMG_8198.jpg

"Joy" window
s-IMG_8199.jpg

"Peace" window
s-IMG_8188.jpg


祭壇の前あたりから身廊の方をぱちり。赤いランプは聖歌隊の席です。
s-B0014873.jpg

奥の壁の方もズーム。
s-IMG_8214.jpg

ステンドグラスもズーム。
s-IMG_8215.jpg

ドアの上のモザイク部分もズーム。これ、もっと近くからズームした方がきれいに撮れたはずです。残念。
s-IMG_8216.jpg


聖歌隊の席部分です。
s-IMG_8186.jpg

パイプオルガンはわりとシンプルなつくりかな。
s-B0014840.jpg


美しい十字架のステンドグラスが見えます。
s-IMG_8203.jpg

ステンドグラスズーム。これ、上の方の写真の大聖堂の側面の大きな十字架がある部分の窓です。
s-IMG_8201.jpg

ステンドグラスの下は紋章たちのようです。
s-B0014841.jpg

上のステンドグラスの壁の下はThe Regimental Chapel です。
s-B0014843.jpg

明日に続きます。
今日も最後まで見ていただきありがとうございました。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト



arty
Posted byarty

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply