FC2ブログ
カウンター

0 Comments
2018年8月29日~9月5日の北アイルランド旅行記です。

今日もベルファストの交通博物館で撮った写真です。
レイルギャラリーの続きです。

Carriage no.47
s-B0015564.jpg
アイルランド鉄道の父、William Dargannが所有していた豪華な客車です。

たぶんその内装のはずです。
s-B0015563.jpg


これは説明撮り忘れたようです。窓がないというかふきさらしというか、気候が悪かったらつらそうです。3等客室ですが、確か上の写真の客車の後ろにつながれていました。あまりの格差社会にちょっと悲しくなるかも(笑)。
s-B0015565.jpg


County Donegal Railway Joint Committee Carriage no.1
s-B0015577.jpg
1882年につくられて、スタイリッシュなファーストクラスサロンに作り替えられたとかっていうような説明だったと思います。

これも上の車両のものかは自信がありませんが、いかにもファーストクラスです。偉そうな方々です。
s-B0015578.jpg

聖職者もファーストクラスをご利用だったんですね。
s-B0015580.jpg


これはそれぞれのコンパートメントにドアがあるタイプかな。奥の方はファーストクラスです。
s-B0015582.jpg

ファーストクラスのコンパートメントだと思います。
s-B0015583.jpg


これの外観は撮らなかったようです。座り心地はよくないかもですが、木の素朴なシートがいい感じです。
s-B0015586.jpg


車両のつなぎ目部分です。フレームの飾りがかわいいです。
s-B0015588.jpg


線路を切り替えたりするものかな???
s-B0015590.jpg

ふかふかなシートです。
s-B0015591.jpg


これはどの車両の中か覚えていません。これって、操縦席にあたるエリアなんでしょうか???それにしては広すぎますね。
s-B0015624.jpg


バスのようなタイプですが、レールの上を走るようです。
s-B0015625.jpg

マークが紋章風で格好いいです。
s-B0015626.jpg

中も横幅広いですが普通にバスな感じ。
s-B0015628.jpg


Córas Iompair Éireann 113 class locomotives
s-B0015630.jpg
後ろ姿のみですが、1950~1951年につくられた、アイルランドの幹線で最初に使われたディーゼル機関車だそうです。



レイルギャラリーの次は、タイタニックエキシビションです。
タイタニック号については今までもいろいろ展示をみましたが、重い気持ちになるので展示室を眺めただけです。写真もこれだけしか撮っていません。
s-B0015640.jpg

s-B0015641.jpg


ロードトランスポートギャラリーです。
s-B0015646.jpg

赤いバスが見えてテンションあがります。交通博物館はロンドンのが楽しかった記憶があるので久しぶりにロンドンにも行きたいなぁと思い始めました。

バスはこの2台だけです。
Belfast Corporation trolley bus 112
s-B0015659.jpg

ベルファストにはトロリーバスも走っていたそうです。トロリーバスも2階建だったんですね。
これは中の様子です。ゆったりしたシートで座り心地よさそうです。
s-B0015660.jpg


Daimler Fleetline bus 1973年製 
s-B0015651.jpg


撮った順番が戻りますが、今度はトラムたち。上のフロアからだと2階建てトラムの上階部分をみることができます。
s-B0015645.jpg

フレーム美しいですが、これ、落ちたりする人いなかったんでしょうか???それによっぽど気候が良く晴れた日でない限り乗りたくないかもしれません。
s-B0015649.jpg

Belfast Corporation Tramways no.249
s-B0015665.jpg

反対側からもぱちり。光の加減で違う色に見えてしまいます。
s-B0015663.jpg

乗降口をぱちり。
s-B0015664.jpg


馬がひくタイプのトラムです。
s-B0015670.jpg
ベルファストで1872年にトラムが導入された時は馬が曳くタイプのものだったそうです。ただ、この車両の説明は見忘れたようですので、これが何年のものかはわかりません。でも馬2頭でこの大きなトラムをひいたんでしょうか???

シートなども含めてわりとシンプルな作りっぽいですが、それでもかなりの重量になるのではと思います。
s-B0015650.jpg

階段はちょっと怖そうです。
s-B0015667.jpg


珍しく青いトラムです。
tram No.357 belfast corporation transport department
s-B0015656.jpg
ジェネラルマネージャーのWilliam Chamberlainにちなんで、"Chamberlain" と呼ばれたそうです。1930年に受注され、1954年にシステムが終了した時にこのネットワークで走った最後のトラムだそうです。

やっぱり内装が気になります。階段部分しか見られないのが残念。
s-B0015655.jpg
明日に続きます。

今日も最後まで見ていただきありがとうございました。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト



arty
Posted byarty

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply