FC2ブログ
カウンター

0 Comments
2018年8月29日~9月5日の北アイルランド旅行記です。

9月2日
この日はアルスター博物館に行くことにしました。
大した距離ではないですので、街並みを眺めながら歩きました。途中で撮った写真たちです。
ビストロと書いてあるようです。このランプと窓の感じが気に入ってぱちり。
s-B0016163.jpg


小さ目の教会達がたくさん目につきました。
でもどこも開いていなかったので外観を撮っただけです。
たぶんこれもランプが気になったんだと思いますが、ズームはしなかったのはズームレンズがついたカメラを出すのが面倒だったからだと思います。
s-B0016161.jpg

石壁が素敵な教会です。
s-B0016165.jpg

こちらはレンガ。四角い塔はイタリアでたくさんみたタイプに似ています。
s-B0016167.jpg


外にベンチがありますが、カフェっぽかったです。
s-B0016191.jpg


こちらは事務弁護士さんのオフィスのようです。青い扉と窓のお花がいい感じ。
s-B0016193.jpg


ちょっと凝った建物の教会です。
s-B0016581.jpg

四角い塔の上の方がとても美しいのに、ズームしたのはこの2枚だけだったようです。
屋根の方の飾り部分。
s-IMG_8461.jpg

塔の上の風見鶏部分。
s-IMG_8462.jpg

上の教会の道路を挟んだところにあった木の幹のごつごつ具合が気になったようです。
s-B0016179.jpg


アルスター博物館に向かう通り沿いあたりで撮った写真ですが、帰路に撮ったものも混じっていますし、クイーンズ大学の写真はアルスター博物館の後でまとめてお見せしますので、このあたり多少時系列がずれています。


歩道に飾られたお花がきれいです。イギリスではよくこのように高い所に花が飾られています。これは量が多く華やかバージョン。
s-B0016579.jpg


これは普通の集合住宅なのではと思います。
s-B0016628.jpg

同じ建物です。角度をかえてもう一枚。こんな出窓、大好きです。
s-B0016624.jpg


こちらもシックな教会。
s-B0016625.jpg

塔を近づいて見上げてみましたが、この角度ではいまいちで残念。
s-B0016627.jpg

ドアのまわりをズーム。派手ではないですが細かいレリーフがあります。
s-B0016626.jpg



アルスター博物館の入り口です。
s-B0016195.jpg

植物園側から帰りに撮った博物館の入り口あたりの写真です。少しは明るく見えますかね。
s-B0016578.jpg


ミュージアムでまず向かったのはカフェ(笑)。
本当は途中でどこかで朝食をと考えていたのですが、よさげなところがなくて、ここならと思ったところは一杯だったのです。まあ、ミュージアムならカフェがあるからいいかと。

スコーンにするつもりだったのですが、見た目がいまいち。
s-B0016196.jpg

あまり選択の余地はなく紅茶とハンバーガーにしました。
s-B0016197.jpg

まあ、普通です。お腹は膨れました。
s-B0016203.jpg

ということでやっと展示部分です。
ちなみにここは、北アイルランドを代表する博物館とのことですが、実はあまり私好みではなかったです。

でもって、ガイドブックを見ていたら、「スペインアルマダ艦隊の財宝は最大の見どころ」とかって書いてあります。それ見てないかも・・・(涙)。必見のものを見落とすとか私らしいです。アルマダ艦隊の絵がと説明が壁にあったのは写真があるんですが、その奥の部屋を見落としたのかもしれません。絵画コーナーもクローズでした。

なので価値があるものというより、なんとなく私の目に留まったものの写真たちです。今日と明日、2日間にわけて撮った写真をお見せしましょう。

吹き抜け部分にいらっしゃった方々。自然史博物館だったら骨格や剥製だったりだったりするんでしょうけど、藁っぽい素材のオブジェたちでした。
s-B0016239.jpg

s-B0016205.jpg


応用美術のギャラリーと書かれていたコーナーです。
ここには美しいものたちが並んでいました。
s-B0016207.jpg

素材別に展示されていたような気がしますが、ほとんど説明見ていません。
これは金属かな。下のポットはなんとも美しいです。実用的ではなさそうですがこんなの欲しいです。
s-B0016209c.jpg

これは何でしょう?ベルとかかな???
s-B0016210.jpg

かわいらしいティーセット。形からいったらコーヒー。
s-B0016211.jpg

何をいれるのかわからないですが凝った容器たち。
s-B0016212c.jpg

象牙細工です。
s-B0016214.jpg

カメオもあります。
s-B0016215.jpg

レース細工と思ったら、素材はホースヘアでした。ホースヘアといえばバッグのイメージですが、こんな繊細なアクセサリーをつくったりもするんですね。
s-B0016217c.jpg

金銀細工かな。かっこいいブローチです。こんなの欲しいです。
s-B0016220c.jpg

ネックレスも存在感あって素敵です。こんなの欲しいんですがなかなか見つかりません。
s-B0016222.jpg

明日に続きます。
今日も最後まで見ていただきありがとうございました。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト



arty
Posted byarty

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply