FC2ブログ
カウンター

0 Comments
2018年8月29日~9月5日の北アイルランド旅行記です。

今日もベルファストの植物園で撮った写真です。
ちょうどバラがきれいに咲いていたので、今日はバラ特集です。なかなか日本でバラ園を見る機会ってないのでとても楽しめました。

バラコーナーです。
s-B0016507.jpg

大体同じような色合いのがまとまっていたように感じました。
s-B0016508.jpg


もちろん蕾のものも散ったものも段階は様々ですが、見ごろなバラもたくさんありました。ただ、写真を撮りやすい位置にあるかというとまた別問題。ここでもズームレンズは使わなかったので手が届く範囲のバラたちのみです。

白いバラは優しい感じがします。
s-B0016396.jpg

これは開ききっていますが、大きく見えてよいですよね。
s-B0016399.jpg


朱赤はかわいいです。
s-B0016407.jpg

蕾もくっついています。同じ枝についても時間差で咲くんですね。
s-B0016410.jpg


蕾です。何色の花が咲くんでしょう?赤っぽい葉っぱも素敵です。
s-B0016416.jpg


このピンクから白っぽいグラデーションが大好きです。
s-B0016417.jpg

この色合いのはたくさんさいていましたが、これまた手が届くところにはあまりなかったのが残念。
s-B0016431.jpg


黄色いバラは、花びらに傷もなくとっても美しい状態でした。
s-B0016442.jpg


これは黄色にオレンジっぽいグラデーションなんでしょうか?バラって蕾がオレンジとか赤っぽくみえても咲いたら黄色というのをよくみるのでこれも開いてしまったらほとんど黄色になるのかもです。
s-B0016444.jpg


これはまた華やかです。
s-B0016446.jpg

こちらにくっついた蕾だと深紅っぽくみえますが、カラフルな花びらになるのは楽しそうです。
s-B0016448.jpg



花びらの両サイドの色が違います。この優しいピンクとサーモンピンクっぽい色も好きな感じです。
s-B0016457.jpg


これは華やかです。お日様でてくると明るく写っていいですね。
s-B0016468.jpg


上からみると花びらの縁だけ色が違うように見えますが、結構色が違います。
s-B0016475.jpg


もうすこし透け感がでるのではと思ったんですがだめでした。
s-B0016480.jpg


花びらがとてもきれいで売り物みたいです。
s-B0016483.jpg

レモンイエローって感じかな。透明感があって素敵。
s-B0016487.jpg


ピークはすぎていますが、大輪の花がふわふわになっているのもいかにもバラって感じで好きです。
s-B0016490.jpg


こちら側には少し違うタイプの赤のバラがありました。
s-B0016509.jpg

ボルドーっぽいかな?シックな赤です。
s-B0016494.jpg

これも王道なピンク。花束にするならこのあたりの色が好き。
s-B0016514.jpg

これも外に咲いているとは思えない美しさです。お天気など条件がよかったんでしょうね。
s-B0016515.jpg


パープルなエリア。
s-B0016525.jpg

素敵な色です。
s-B0016521.jpg

お日様あたればもう少し明るい色に撮れたのに残念。
s-B0016530.jpg


色合いといい花びらの質感といいちょっとあまり見ないタイプかも。和紙とかで作ったらこんな感じですよね。
s-B0016534.jpg

角度をかえてもう一枚。これ本当に美しいです。
s-B0016536.jpg


ピンクですが花びらの端っこは少し色が薄いかな。
s-B0016546.jpg

ピンクの蕾もかわいいですが、私のカメラ、どこ見ているんでしょう???(笑)
s-B0016547.jpg


中心部分の花びらがが黄色くて丸まっています。赤と黄色のコントラストがいいですね。
s-B0016551.jpg

これも同系色かな。ちょっと色が薄くなりました。
s-B0016554.jpg

さらに色が薄くなりました。これもとても美しいと思います。リンゴみたいな色合いですか???(笑)
s-B0016556.jpg

バラはお花屋さんだと、花束にするとすごいお値段・・・とか心配になってしまうので、こういうところでいろんな咲き具合のバラたちを眺められるのはとても楽しいです。バラには中途半端な時期かと思っていましたが、たくさんみられて満足しました。

今日も最後まで見ていただきありがとうございました。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト



arty
Posted byarty

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply