FC2ブログ
カウンター

4 Comments
北アイルランド旅行記の途中ですが、スロベニア&クロアチア旅行で加算されたマイルと写真を一部お見せしましょう。
2019年もUAさんのマイレージプラスのステイタス維持のためにがんばって旅行することになります。

他人のマイルなんてどうでもよいでしょうけど、旅行の写真のダイジェスト版だけでも見ていただけるとうれしいです。旅行記はとっても滞っているので結構先になりそうです。


ここの所航空運賃がとても高くなっていますよね。特にリュブリャナを目的地にしたせいかとてもお高い。ということでオフシーズンですが欧州発券を使うことにしました。往路は、UAさんのMPプログラムの特典旅行券でリュブリャナまで発券し、復路をザグレブ発福岡行、福岡発アテネ行のチケットを購入しました。

ちなみに前にもちらっと書きましたが、システムの変更があったようで、欧州発福岡行、福岡発欧州行のチケット、同一国でないと発券できなくなっているようです。チケットは高くなるし制限は増えるしと私にとってはかなりのダメージで、後半部分の旅行をどうしようかと困っている所です。

と、前置き長くなりましたが、加算されたマイルです。
往路は特典旅行券、私のお気に入りのTGさんTKさんで南回りコースだったのですが、もちろん間違って加算されたりはしていません(笑)。

復路は、リュブリャナ発にするとお高かったので、ザグレブ発福岡行、福岡発アテネ行きのチケットをANAさんで購入しました。
s-UA-MP2019-02-2.jpg

加算されたマイルです。 ステイタス維持のためのマイルPQMと、獲得マイルの順です。
ZAG - FRA  500、 458
FRA - HND  5832、 5832
HND - FUK  283、 566

PQMは、6615
獲得マイルは 6856

s-UA-MP-2019-02-3.jpg

まだ1回目、片道のみですのでこんな感じです。
 PQM 6615
 マイル残高 176970
 
チケットは高くてマイルの加算率は低くて、今年は本当にステイタス維持できるか心配になりますが、一応生涯スタアラゴールドの資格はありますので無理はしなくてもいいかという気になっています。


旅行の写真です。
例年1~3月はUAさんで北米or中南米に2回出かけていたのですが、冬の欧州の雪景色を見たいと思ったので、今年は欧州からスタートです。今月末にメキシコに行きますが、このままUAさんでの旅行が1回になるか、秋から冬にかけてNYくらいに行くかちょっと迷っているところです。

ブレッド湖を見たくて2013年に初めてスロベニアに行った時にツーリストインフォメーションの資料の写真にあった雪景色を見たいと思い続けてやっと行くことができました。九州育ちなので雪はそんなに降らないし、寒さに弱くはないけど、氷点下の気温で歩き回るという経験はあまりありませんので、とっても不安でした。雪道用にお安いスノーブーツ(送料込みで2000円!)や普段は着ることのない厚手のニットやダウン等かさばる冬物をスーツケースに詰め込んでの出発でした。

たまたま旅行の数日前に雪が降ったようで、事前にチェックした天気予報では体感気温マイナス10度とかでとっても心配だったのですが、行ってみたら、気温は0度前後だったと思いますし、無風で全く寒さを感じることなく拍子抜けでした。気温があがったせいで雪景色を堪能できたかというとちょっと心残りでしたし、実はクロアチアで雪のプリトヴィツェに行きたくて準備して早起きしたのですが、全然寒くなくて、プリトヴィツェも8度くらいの気温だったり雨だったりということで断念してしまいました。旅行の日程は決まっていますので雪狙いはなかなか難しいですが、来年以降も頑張りたいと思っています。


ターキッシュエアラインさんで、リュブリャナの空港に到着する直前の写真です。外の雪景色にテンションあがりました。
s-B0024228.jpg


空港からブレッド湖にバスで移動して早速お散歩です。
雪は解けかかっていましたが、湖畔にはまだ残っていました。
s-IMG_0035.jpg

以前上った山道の雪バージョンを歩く自信はなかったのですが、少し低い方の丘はなんとか歩けそうだったので少し高い所からブレッド湖をぱちり。夏はそれはそれは美しい緑がかった色合いの湖なんですが、冬のぱきっとした空気感も好きです。ちなみに背後の雪に覆われた山が最後まできれいに見えなくて心残りです。次の機会があるといいなぁ。
s-IMG_0092.jpg

もうすこし雪が残っていてくれた方がよかったんですが、こればっかりは仕方ありません。
s-IMG_0094.jpg

湖畔を1周お散歩しながら、湖と教会とお城の光景を楽しみました。
s-B0024390.jpg

山の雲があとちょっと・・・って感じなんですけど、全景は見えません。
s-IMG_0108.jpg


この場所から眺めるのが好きです。この足跡は私ではありません(笑)。
s-IMG_0119.jpg

ブレッド城、今回は行きませんでした。
s-IMG_0124.jpg


ブレッド湖からボーヒン湖にはバスで行くことができます。この辺りの方が雪が多かったです。
ボーヒン湖も一部をのぞいて凍っていました。
s-B0024544.jpg

これだけ広い湖が凍るってすごいことだと思います。スケートは自己責任で・・・みたいな表示もありましたが、それほど分厚い氷ではなさそうでした。
s-B0024691.jpg

夏場なら湖を縦断するボートがあるのですが、営業していなさそうでした。
s-B0024694.jpg

雪だるまさんもいました。
s-B0024724.jpg


雪を見に行こうと決めたのですが、私はウインタースポーツをするわけではありません。スロベニアの素敵な雪景色の写真を見て検索すると、雪山のウオーキングツアーみたいなのもあるようですが、雪道を長時間歩くのはちょっと心配だし、ついていけなかったら迷惑です。ボーヒン(ボヒニ)湖の近くのヴォ―ゲルスキー場にいってみることにしました。


ボーヒン湖のウカンツ側にケーブルカー乗り場があります。ほぼ全員スキー客のようで私みたいに雪を見に来ましたって人はあまりいなさそうでした(笑)。こんなので気軽に上れます。
s-B0024636.jpg


ケーブルカーからの眺めです。
山肌の木がいい感じ。
s-B0024667.jpg

ボーヒン湖が見えます。
s-B0024637.jpg

これは上から撮ったボーヒン湖が雲にかくれたところ。恥ずかしがり屋さんなんだと思います(笑)。
s-IMG_0374_201902060238298d3.jpg


遠くの山々には少し雲がかかっていましたが、美しいです。
s-B0024621.jpg

登ろうなんて思いませんが、比較的近くからこういう光景を見られるのはうれしいです。スイスも再訪したくなります。
s-IMG_0311.jpg


人生初スキー場。スキーは未体験ですが(笑)。
s-IMG_0291.jpg

斜面をズーム。こんなところを滑ると気持ちいいんでしょうね。ソリでなら滑ってみたいと思いました。
s-IMG_0290_2019020602421362e.jpg

同じ場所ですが下から撮ってみました。リフトに乗れば上からも眺められるんでしょうけど、リフトで下りてくるのもなんか悔しいのでここから眺めただけです。スキーを楽しむ人の邪魔になってはいけませんしね。
s-IMG_0326.jpg


雪に埋もれたロッジ。
s-IMG_0334.jpg

何の足跡??
s-IMG_0300.jpg

スキーもしないのにスキー場に行っても・・・と心配だったのですが、美しい光景を楽しめました。そして全く寒くありませんでした。山の上なのに無風に感じましたが、風は吹かない場所なんでしょうか?風があると体感気温変わると思うのでなんともいえませんが、スキーをする人たちは逆に動くと暑く感じてしまうのではと思ってしまったほど。日差しがあってぽかぽかで寒さ対策ばっちり・・・の必要性を全く感じないラッキーさでした。


ブレッド湖からボヒニュ鉄道にも乗ってみました。ハイシーズンには博物館列車の蒸気機関車が運行するとのことですが、もちろん普通の車両です。1日5往復くらいしかありませんので事前にしっかりチェックしておきましょう。

ブレッド湖駅です。
s-B0024876.jpg

素朴でかわいい列車がくるといいなぁと思っていたのですが、落書きだらけなのが来ました(笑)。
s-B0024884.jpg

途中の川の色です。夏場はブレッド湖やボヒニュ湖もこんな色合いです。
s-B0024997.jpg

終点のノヴァ・ゴリツァの一つ手前の Solkan駅で降りて少し歩きました。ちょっと歩けばイタリアという国境の町です。
s-B0025066.jpg

上の写真の奥に写っている Solkan Bridgeです。鉄道用としては世界最大の石橋だそうです。
s-B0025086.jpg

本当は列車が走っているところを撮れるといいんですが、本数少なすぎるのでよっぽど時間に余裕がないと無理です。
s-B0025098.jpg


戻る電車まで1時間弱だったと思いますが、橋あたりを散策するには十分です。
トンネルも多く、長いトンネルを抜けると雪国という体験(笑)もできます。
s-B0025298.jpg

途中の駅も小さいものが多く趣があります。
s-B0025308.jpg


ブレッド湖からリュブリャナ、ザグレブと移動しました。
ザグレブではGoogleマップでみつけた鉄道博物館(笑)に行ったのですが、残念ながら昨年秋から改装中で休業しています。2月から開くという情報もあったんですが、まだでした。
s-B0025504.jpg

格子の隙間からちらっと1枚撮ってみました。
s-IMG_0664.jpg


がっかりして、ザグレブテクノロジーミュージアム。なんかアートな気分ではなかったので機械や乗り物見てきました。
s-IMG_0992.jpg

結構充実していたと思います。
s-IMG_1018.jpg


上にもちらっと書きましたが、プリトヴィツェには行かなかったので、近郊のサモボルという町をぶらっとしただけでザグレブ観光終了しました。雪がきれいな時期にあたるかどうかは別にして、冬のスロベニア&クロアチアは再挑戦したいと思っています。


帰りの羽田―福岡のフライト。
離陸直後から富士山見えてテンションあがりました。
s-IMG_1631.jpg

今まで見てきた中でベストな富士山かもです。
s-IMG_1663_20190206024733cad.jpg

新年最初の旅行の〆がこれって幸先良いなって思いました。旅行の神様に感謝。
s-IMG_1664.jpg

今日も最後まで見ていただきありがとうございました。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト



arty
Posted byarty

Comments 4

There are no comments yet.
R  

雪のプリトヴィツェを計画されていたとは、驚きです!
たぶん全ルート除雪無しでしょうから、それほど極端な斜面は無いにしても階段は多いので滑りそうです。
それに冬はボートはP2に行かないし、園内バスも上湖群に行くSt2-St3線は運休ですから、上湖群には行けない可能性大です。(バス道を歩けば行けるのかも?)
来年以降も頑張りたいって、プリトヴィツェは7・8月を除く春~秋にしましょうよ。山の景色は見えないと思います。

ブレッド湖は一周歩かれたんですね。一周歩く日本人、そこそこ距離があるのでそうはいないと思いますけどお仲間です。
でも、湖の中の教会を拝める高台の存在は気づきませんでした。現地に着いてから聞いたんですか?
あと、ブレッド城の後ろの山が近く見えますね。冬の澄んだ空気だからかな?
いい写真です。

真冬にボーヒン湖まで行かれるとは、ちょっと驚きです。しかもスキー場まで・・
湖が凍っているということは、水深が浅いんでしょうね。ワカサギ釣り出来るのかな?
でも、雪山の景色はいいですよね。15年ぶりぐらいにスキーしたくなってきた。(我が家からDoor to Door最短1時間20分でガーラ湯沢スキー場や湯沢高原スキー場に行けます)

ボヒニュ鉄道(スロベニア鉄道の一部区間)も乗られたとは、さすが鉄女!
私はレンタカーだったので駅に行って写真だけ撮っていますが、確かに落書き列車でしたね。URLに、そのページを登録しておきました。
そうそう、レンタカーを駅に置いてまで列車に乗ったというのは、ポルトガルのドウロ川沿いに走る鉄道だけ実績があります。
artyさんの記事で惹かれたことから往復2時間ほど乗ったのですが、全線乗りたいモード満開で今年10月末に計画しています。

2019/02/08 (Fri) 00:52 | EDIT | REPLY |   
arty  
Re: タイトルなし

Rさん、こんにちは。

冬のプリトヴィツェ、上湖部分はクローズしています。計画段階では行く気は全くなかったのですが出発直前に雪のプリトヴィツェの写真をみて行きたくなりました。ツーリストインフォメーションの方に冬も行く価値があるかと聞いたら「もちろん」って言われたし(笑)。ただ、クロアチアにはいると妙に暖かいし、プリトヴィツェの天気予報を見ても雨で気温8度とか書いてあるし、早朝のバスに間に合う時刻に起きて葛藤したあげくやめました。夏もきれいですが雪景色と紅葉の時期も見てみたいかなぁと思っています。

ブレッド湖を上からみる場所はMala Osojnicaという山です。結構急な階段があるので雪が積もっていたら無理だとあきらめていました。上っている人がいたのでトライしてみましたが、数十メートル歩いて怖かったのであきらめました。その上り口のそばにOjstricaという標識があったので少しだけ登ってみました。たぶんいわゆる展望スペースまではたどり着いていないですがとりあえず湖を上から見られてよかったと思います。

夏に行った時もブレッド湖よりボーヒン湖の方が好きだったので絶対に行きたかったのです。こちらのほうが雪が深い地域のようです。これほど広い湖が凍っているのを見たのは初めてで嬉しかったです。スキーって楽しいですか???(笑)。スキーはしたことないんですが、ボーヒン湖からケーブルカーで簡単にアクセスできるので行ってみました。スキー場としてのすばらしさはわかりませんが、お天気もよく雪もたくさんあってとても満足でした。

乗り鉄、ちょっとだけやってみました(笑)。帰りも同じ車掌さんだったので「Hello~!」ってにっこり微笑んでもらえました。ドゥロ川沿いの鉄道も乗りたいのですが、次はブドウの紅葉時期を狙っているのでなかなかタイミングがあいません。でも早く行かないと廃線になってしまいそうですよね???。Rさんは10月末ですか。私も秋の候補に入れておこうかな。また被るかも(笑)。

2019/02/08 (Fri) 12:49 | EDIT | REPLY |   
さえ  

滑らないのにスキー場!artyさんらしくて笑ってしまいました。

ブレッド湖界隈、以前artyさんの旅行記でとても素敵だったので、一度行ってみたいなと
思っています。冬はまた違った魅力がありそうですね。

でもまあ初心者としては、行くなら夏がいいかな(笑)。

2019/02/16 (Sat) 10:54 | EDIT | REPLY |   
arty  
Re: タイトルなし

さえさん、こんにちは。

滑らないのにスキー場ってやっぱり変ですかね。ケーブルカーのチケット買う時に、スキーしないんですけどいいですか??と一応確認してみました(笑)。ボーヒン湖はたくさん雪があったんですが、ブレッド湖あたりの雪景色がいまいちだったんで、絶対に雪をたっぷりみたいと思ったんです。

雪景色にあたれば冬もとても美しいと思いますが、湖の素敵な色を楽しもうと思ったらやっぱりまずは緑が美しい季節がよさそうです。私はそのうち雪のリベンジと紅葉シーズンも狙います。

2019/02/16 (Sat) 22:06 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply