FC2ブログ
カウンター

4 Comments
2018年9月27日~10月4日のルーマニア旅行記です。

9月28日
前日、空港に深夜に到着して空港近くのホテルに泊まりましたので、まずはシャトルバスで空港に向かいそこから町に向かいます。

アンリコアンダ空港から市内へはバスを利用します。
780番のノルド駅に行くバスと、783番の統一広場に行くバスがあります。私は783番の統一広場に行くバスを利用しました。これは24時間運行があるそうです。統一広場までは約1時間かかります。

チケット売り場です。以下2枚は空港に到着した時に撮ったので夜の写真です。
バスのチケットは、2回券と、再チャージができるタイプがあるようで、私は2回券を購入しました。空港の路線以外に市内交通でバスを利用する方はチャージして使うタイプを買った方がお得かもです。
s-B0017642.jpg

バスはこんな感じ。何故朝写真を撮り直さなかったのかわかりませんが、ぎりぎり駆け込んだのかもしれません。
s-B0017644.jpg


ブカレストの中心部について、ホテルに荷物を置き、さっそくお散歩開始です。とても良いお天気でテンションあがります。
統一広場です。大きな噴水が連なっています。
s-B0017657.jpg

白いうっすらした雲が美しいです。
s-B0017659.jpg

噴水の中には模様があります。
s-B0017660.jpg

ついついぼんやり眺めてしまいました。
s-s-B0017662.jpg

広々とした道です。
s-B0017661.jpg


この日はお天気が良かったので、野外博物館である国立農村博物館に行くことにしました。ちょっと距離はありそうですが、大通り沿いの大学広場、ロマナ広場、勝利広場、凱旋門などを見ながら歩くことにしました。

歩道にあった偉そうな(笑)時計。
s-B0017681.jpg


ブカレストの町には教会がたくさんあります。これ、モザイクがあるのにズームしなかったようです。
Googleマップによると、Church of Saint John New。聖ジョンさんが新しいのではなく教会が新しいのではと思うのですが(笑)。ルーマニア語は形容詞が後ろからかかるラテン系でしたっけ?
s-B0017663.jpg


大きなオブジェがありましたが、何かは確認しなかったようです。
s-B0017666.jpg


塔がある建物がありました。Saint Mary of Graces - Bărăţiei Church です。鐘楼は1716年に建築が始まったそうで、ブカレストで最も重要なロマネスクスタイルの建物だと書いてありました。
s-B0017664.jpg

歴史的モニュメントの表示がついていて上の写真の教会の一連の建物です。。
s-B0017668.jpg
1922年に、伝統的なロマネスクの建物にアールデコ調のアクセントをくわえて改修されたそうです。


緑に囲まれた敷地に、小さな教会がありました。
s-B0017670.jpg

説明があったかどうか見落としたようですが、Googleマップによると、New St. George Churchです。
s-B0017671.jpg

大通り沿いの建物たちは逆光になるのでいまいちきれいに撮れないのですが、モザイク画をズーム。
s-IMG_8557.jpg

建物部分です。角度をかえてぱちり。
s-B0017674.jpg

この外部分の美しい天井画と壁画が美しいです。正教会はこのような絵が描かれているのが多かったです。
s-B0017677.jpg

絵の感じでみると比較的新しいようです。
s-B0017675.jpg

あまり楽しくなさそうなシーンも描かれています。
s-B0017678.jpg

これは何のシーンでしょう??
s-B0017679.jpg


これも大きな美しい建物で、歴史的モニュメントの標識があったので撮ってみましたけど、病院です。
Colțea Hospital
s-B0017683.jpg

病院だったら敷地内にちょこっとはいってもよかったかもですが、柵の外から撮っただけです。フレンチアカデミックスタイルだそうです。もともと1704年にブカレストの最初の病院として建てられた後、1836-1842年と1849年に建て直されたと書いてありました。
s-B0017684.jpg

正面からもぱちり。
s-B0017687.jpg

どなたかはわかりませんが像もありました。
s-B0017686.jpg


病院のお隣にあった教会。
"The Three Holy Hierarchs" Coltea Church
s-B0017688.jpg

尖塔部分と色が全然違いますが、上だけお色直ししたのかな?説明には1702年に献堂されたと書いてありました。
s-B0017701.jpg

壁がかなりぼろぼろ。漆喰ぬってあったようです。
s-B0017689.jpg

風化が進んでいる気もしますが、美しいレリーフで囲まれたドア。ドアも美しいです。こんなの大好き。
s-B0017691.jpg

上の方ズームしてみましたが、ぶっれぶれ。暗かったせいということにしておきましょう。
s-B0017698.jpg


教会は閉まっていたと思います。でもやはり軒下部分に天井画&壁画がありますので眺めます。
s-B0017694.jpg

ドーム天井が2つ並んだパターン。
s-B0017690.jpg

いまいち不鮮明なのが残念ですが、ぴっかぴかに塗りたて~とかっていうより雰囲気でると思います。
s-B0017696.jpg

お隣のドーム天井。何故に向きをそろえなかったのかわかりません(笑)。
s-B0017695.jpg

柱のシルエットです。
s-B0017700.jpg

こんな感じで立ち止まりながら進むので、目的地になかなか近づきません。
今日も最後まで見ていただきありがとうございました。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト



arty
Posted byarty

Comments 4

There are no comments yet.
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2019/02/25 (Mon) 15:09 | EDIT | REPLY |   
arty  
Re: タイトルなし

鍵コメさん、こんにちは。

恥ずかしながらルーマニア(だけに限らずですが)の歴史はよく知らないのですが、ブカレストはちょっと古めの大きなお屋敷たちや美しい教会たちがたくさんあってお散歩が楽しい町でした。権力が集中するとこういうことになってしまうという豪華すぎる建物も見ることができます(笑)。

いわゆる観光客相手の方々をのぞくと英語もあまり通じていないっぽいですが、一人でぶらぶらしているアジア人はあまり多くないのか結構話しかけられたので、わりとフレンドリーなのではないかと思います。いわゆる観光地を歩く分には治安の悪さも感じませんでした。

ANAさんの機内食は他社ほどでなくてもあたりはずれ大きいです。日系にはなんとなく期待が大きいのでいまいちだととっても外れた気分になります。L〇さんとかU〇さんだと普通に食べられるものがでただけで大当たりな気になるのと大違い(笑)。機内食がある路線に有料機内食ってどうなんでしょう?CAさんに余分な仕事が増えるのがお気の毒です。それにエコノミーの狭い席で2500円払って何食べるんでしょうね??お隣の人が注文したらガン見してしまう自信があります。

トルコはそのあたりもいってみたいです。逆方向なので両方は厳しいかな。部屋の片づけをしていたら昔のナショジオの付録の「古代アテネの地図」がでてきて遺跡大好きな私は、ギリシャからペルシャの遺跡を見て回りたい気分なんです。なので秋以降の旅行は今年2度目のトルコ、ギリシャあたりを組み込むつもりです。ただ、トルコの地方都市にするとTKさんもLHさんもチケットがお高いのしかでてこないので昨夜から葛藤中です。優雅なリゾート旅はまだまだできそうにありません。

2019/02/26 (Tue) 11:43 | EDIT | REPLY |   
ゆう  

artyさん、初めまして。vinoさんのところからやってきました。
去年ブカレストに行かれたんですね!私も2週間後にブカレストに行くので、いま情報収集しているところです。
まだartyさんの旅行記を読んでいる途中なのですが、Papanasi(ルーマニアのドーナツみたいなの)は食べられましたか?ちょうど会社にルーマニア人の同僚がいて、Papanasiと、Visinataというチェリー酒はマスト!とアドバイスを受けました^^
私はダンスのために行くので、あまり観光をする時間はないかもしれないのですが、ご飯が楽しみです!何かおすすめ等ありましたらぜひアドバイスをお願いします。引き続き更新を楽しみにしています!

2019/04/09 (Tue) 21:09 | EDIT | REPLY |   
arty  
Re: タイトルなし

ゆうさん、はじめまして、こんにちは。
中東などあまり気軽に行けない国にも行かれていてうらやましいです。私はまだ勇気がでません。というかESTAに影響が出る国は今は行けないなぁって思いますし。

ルーマニアってドラキュラさんしかいない地味なイメージだったのですが、行ってみると人々は親切だし、かわいい建物がたくさんあってお散歩楽しいし、地方都市も含めて再訪したい国です。ブカレストでダンスってイメージわきませんがラテンの国なので楽しそうです。

残念ながら私のブログって街並み写真集&ミュージアムの目録なんでお役にたてそうにありません。食事系ならvinoさんのところでもリンクされているRさんのブログをおすすめします。

私は塩分と油(脂)分が苦手なのでビールと炭水化物に偏ります。パパナシは食後のデザートには重すぎると試さなかったです。チェリー酒は知りませんでしたので残念。スープ類とか、ミティティ(ハンバーグというより棒状の肉団子?)は好きでしたが、本当に旅行中何食べたんだろう?って自分でも思ってしまいます。全くアドバイスなどできないのですが、いわゆる観光地に行けなくても、この時期ならわりと日照時間長いでしょうから美しい建物や教会を見ながらのお散歩も楽しいのではと思います。楽しいご旅行になりますように。

2019/04/10 (Wed) 10:17 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply