FC2ブログ
カウンター

0 Comments

ルーマニア旅行記の途中ですが、先日のメキシコ旅行で加算されたマイルと旅行の写真を一部お見せしましょう。

UAさんのマイレージプラスのプログラムでステイタス維持するためには、UAさんに最低4回乗る必要があります。例年、1~3月に北米か中南米に2回行っていましたが、今年は今のところメキシコ1回だけです。でも乗り継ぎしましたので最低の4回はクリアしました。

ANAさんで福岡から成田に向かい、UAさんで、成田ーサンフランシスコーヒューストンーメリダ、復路は、カンクンーロサンゼルス―成田、ANAさんで福岡までです。

普通だったら単純に成田からヒューストン、メリダと飛んだ方がよいんですが、マイルは金額ベースなんでかわらなくても、ステイタス維持のためのPQMを増やすためにちょこっと遠回りということで、ロス経由で発券していました。

途中スケジュール変更があってロス便で乗り継げなくなったので、サンフランシスコ経由に替えてもらったので、KクラスとSクラスが混在しています。

今回加算されたマイルはこんな感じです。
s-UA-MP-2019-03-1.jpg

数値は順番に、PQM、 基本マイル+ボーナスマイル=獲得マイルです。
FUK - NRT 293, 185 + 222 = 407
NR T - SFO 5124, 1585 + 1902 = 3487
SFO - IAH 1635, 825 + 990 = 1815
IAH - MID 717, 365 + 438 = 803
CUN - LAX 2119, 555 + 660 = 1221
LAX - NRT 5451, 1595 + 1914 = 3509
NRT - FUK 293, 175 + 210 = 385

 今回の旅行でPQMは 15632
 獲得マイルは 11627。PQMの倍くらい貯まっていた頃に戻りたいです。まあそれでもプログラムを維持してもらえているだけありがたいと思わないといけないのかもしれません。お得かどうかはわかりませんが比較的特典チケットは発券しやすい気がしますし。 

ということで現在こういう結果になっています。
s-UA-MP-2019-03-2.jpg

2019年のPQM 22、247
マイル残高 188、597
ライフタイムフライトマイル 1、379、480


旅行の写真です。
今回、すでにウシュマル遺跡と、セレストゥンの写真を一部お見せしましたが、それも含めてダイジェスト版を作りました。っていうか、今回、ウシュマル遺跡と、セレストゥン、Cenote Zaciというセノーテしか行っていないのです。暑すぎていまいち観光気分になれなかったのもありました。いえ、実は荷物がディレイしたので、初日のセレストゥンは日本から着て行ったちょっと厚めのひらひらスカートと長袖シャツ、帽子もなく革靴という場違い&観光する気ゼロみたいな恰好だったのでテンションさがりまくってそれを引きずったというのもあります。もっと積極的にいろいろ行けたはずだったんですが、ちょっと残念。


①メリダは美しいコロニアルシティです。
ソカロに面したエリアです。
これは市庁舎。
s-IMG_1776a.jpg

ソカロにはいつの間にかこんな文字ができていました。カンクンとかにあるやつと同じです。
s-IMG_1775_20190311030548d30.jpg

こちらは州庁舎。2階に壁画のギャラリーがあります。
s-IMG_1782_201903110306336a1.jpg

上の方の紋章部分をズーム。
s-IMG_1784.jpg

カテドラル。小さな町にしてはとても大きいです。
s-IMG_1780.jpg


これはモンテホの家。市内最古の建築(1549年)です。中を見ることができます。ちなみに銀行がはいっていて、入り口の左右のロープは銀行のATMを使う人たちの列用です。観光客はそのまま真ん中を進みましょう。
s-IMG_2599.jpg

壁の方をぱちり。
s-IMG_2590_2019031103081492b.jpg

外装はさすがに年代を感じさせますが、中は美しいです。
s-IMG_2609.jpg

このお部屋だけみるとヨーロッパの貴族の館みたいです。
s-IMG_2694_20190311030817bc2.jpg

こういった民族衣装の展示もありました。こういうのをみると久しぶりにグアテマラに行きたくなります。
s-IMG_2652.jpg


ソカロ付近には観光用の馬車がたくさんいるんですが、ピンク色の馬車はとても目立っていました。
s-IMG_1785_201903110309187c5.jpg


メリダの街中には実はとても凝った建物がたくさんあるんですが、今回暑すぎてあまり散策気分にならなかったので建物採集ができませんでした。

これはそんなに凝っているわけではありませんがとてもきれいに塗られていました。
s-B0026307.jpg


アイアンワークが素敵な建物もあります。
s-IMG_2757.jpg

正面からもぱちり。
s-IMG_2762.jpg


やっぱり行ってしまった、鉄道博物館。ここもまたふる~い列車置き場でわざわざ行かなくてもよかったかなと。係員の方がちらっと説明してくれたのですが、メキシコ第2の鉄道博物館です。1番はどこかと聞いたらプエブラにあるそうです。プエブラも何度かいったのですが、鉄道博物館には行ったことがありません。来年は再びユカタン半島だと思いますが、そろそろシティに行きたい気分ですので、再来年はシティ&プエブラコースにしようかなと思います。
s-IMG_2899.jpg

蒸気機関車はやっぱりかっこいいです。ちょっと小さ目かな??
s-IMG_2908.jpg


現地からバージョンでちらっと写真をお見せしましたが、セレストゥンのフラミンゴたち。
数は多くなかったですが、とりあえずフラミンゴたちを写真に撮れて満足でした。
s-IMG_1896.jpg

やっぱり、FC2の画像縮小を使うよりきれいに見える気がします。
s-IMG_1914.jpg

でも、フラミンゴさんって実は近くでお顔をみるとあまりかわいくないかも(苦笑)。
s-IMG_1922_201903112239406c1.jpg


フラミンゴを見るボートツアーで立ち寄るマングローブの林です。ここは泳ぐこともできます。
s-IMG_2033.jpg



メキシコのマンゴーも割と美味しいです。何よりお安い(笑)。道端でカットして売られているのは固めのものでチリをかけて食べる人が多いようですが、私はいつも熟したものを一山買って食べ放題します。
201903041150055c1.jpeg



久しぶりに訪れたウシュマル遺跡。この魔法使いのピラミッドが大好きなんです。
s-IMG_2533_20190311224526cb6.jpg

尼僧院だったかな?レリーフがたくさんの建物です。
s-IMG_2301.jpg

これらの建物が現役だったころを見てみたいです。
s-IMG_2447_20190311224529ecc.jpg

でもこんなレリーフが壁にびっしりついていたら夜は怖く感じそうです。
s-IMG_2290.jpg



メリダとカンクンは何度も行ったのですが、今回その中間点のバリャドリ―ドに行ってみました。小さい町なんですが、欧米人の観光客がとっても多かったのが不思議でした。ここからエクバラム遺跡とかサミューラのセノーテなどにアクセスできます。エクバラムに行くバスがあることもわかったので、今回は行けませんでしたが、来年の課題にするつもりです。

大きなセノーテではないのですが、バリャドリードの中心部から徒歩数分にあるセノーテ、Cenote Zaciです。泳がなくても大丈夫か確認してチケット買いました。水中を進まないとアクセスできなかったら困るからです。
s-IMG_3287_201903112301141db.jpg

この上から水が落ちてくるのがいい感じなんですが、実はこれ途中でしばらく止まっていました。まさか水栓とかでコントロールされているとは思いませんが(笑)、水が落ちてきてない時ってなんか物足りなかったです。
s-IMG_3125.jpg

半分くらいは岩に覆われています。ユカタン半島にはセノーテがたくさんありますが、これは街中にあるので簡単に雰囲気を楽しむことができてよいと思います。
s-B0026586.jpg

もうすこししたら太陽が上から差し込むのかも???
s-IMG_3284.jpg

奥側です。セノーテのまわりを一周歩くことができます。そんなに大きくありませんが、全体像を写真にいれるのは無理でした。
s-B0026592.jpg

以上です。今回はいまいち充実しなかったかもしれません。
滞在中は、メキシコはもういいかなぁ・・・って思うのですが、帰ってきて写真を見ると、また行きたいと思います。とりあえずいくつか見残している遺跡を見終わるまで頑張ります。

今日も最後まで見ていただきありがとうございました。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト



arty
Posted byarty

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply