FC2ブログ
カウンター

0 Comments
2018年9月27日~10月4日のルーマニア旅行記です。

聖ディミトル教会 1819-1843年
"Saint Demetrius - of Oath Taking " Church
s-B0019119.jpg

上の写真の右側にあるオブジェは鐘楼でした。鐘は雨ざらしでいいんでしょうか?
s-B0019118.jpg

わりとシンプルな外観です。
s-IMG_8969.jpg

壁の絵の部分をズーム。
s-IMG_8971.jpg

尖塔部分をズーム。
s-IMG_8970.jpg

中は写真が撮れなかったようです。でもたぶん普通に正教会な感じだったと思います。
建物の後方からぱちり。結構細長い教会が多い気がします。
s-B0019120.jpg


そろそろ午後遅めの時刻になりました。お腹もすいてきたことですしレストランにでも行くことにして中心部方向にぶらブラ歩きます。

結構アールヌーボー風なアイアンワークをみました。
s-B0019122.jpg

少しズーム。
s-B0019123.jpg

違う建物ですがこれも好きなタイプ。
s-B0019162.jpg


かっこいい落書きです。
s-B0019161.jpg

レインボーカラーの傘がびっしり。
s-B0019165.jpg


国立歴史博物館の近くまでもどってきました。
s-B0019121.jpg

なんとなく最初に歩いた時に気になっていたビアホール(?)、Caru' cu Bereというところです。
s-IMG_8949.jpg

少しズーム。工事中っぽいですが、美しい建物だったのもあります。
s-IMG_9450.jpg

テラスはとっても混んでいましたが、店内はそこまでではありませんでした。ランチには遅すぎますし。いえ、ランチとかディナータイムのレストランはしっかり頼まないと悪い気がするので、中途半端な時間に1杯と軽く食事をするパターンが多いです。ちゃんとしたレストランは閉まる時間帯かもですが、こういうお店なら大丈夫かと。
s-IMG_8977.jpg


もちろんまずはビール。ドラフトビールの中からハウスビアのような名前がついているのを選びました。
s-B0019131.jpg

こんがりした大きなパンがでてきました。これ、注文したのかな?パンはいる?って聞かれた気がします。
s-B0019136.jpg

カットしてある面をぱちり。わりと美味しいパンだったと思います。
s-B0019134.jpg

ルーマニア名物らしいトリッパのスープ。
s-B0019138.jpg
臓物系は国やお店によってははずれもあるんですが、美味しかったです。自分では絶対作らないというかクリーム味系の煮込みにはしないかな。具材の写真も撮るべきでした(笑)。シシトウみたいなのの使いみちがわかりませんがかじってみました。辛くなかったです。

ビールにスープではお腹がちゃぷちゃぷするんですが、結構量も多いしメインを頼む気にはなれなかったのでデザートを頼みました。

Pavlovaにしました。パブロヴァという名前にはピンとこなかったんですが、説明部分のMascarpone cream with meringue and fruits, 160g というのがいい感じかなと。

出てきたのはこれ。大きな保存容器(笑)。これを書きながらパブロヴァをぐぐってみるとケーキ風のが出てきたのでこれちょっと変だと思います。
s-B0019147.jpg

横からもぱちり。どうやって食べるんでしょう?っていうかやっぱりお皿にだすとかでなくスプーンつっこんでいただくものなんですよね。
s-B0019148.jpg

開けるとこんな感じ。
s-B0019149.jpg

少しクリーム部分をとってぱちり。
s-B0019150.jpg
クリームとメレンゲとベリー系のフルーツソースで悪くはないんですが、量が多すぎました。160gよりは感覚的にはもっと多いです。メレンゲが軽いから体積に大きくなるからかな。


自分の席から撮れる範囲で写真を撮ってみました。
s-B0019157.jpg

上の方を少しズーム。古いお屋敷のミュージアムなみの内装です。
s-B0019140.jpg

美しい木製の手すりがあるテラス部分にもテーブルがあります。
s-IMG_8982.jpg

天井にもステンドグラス。
s-IMG_8973.jpg

壁のステンドグラスもズーム。右側のビール持った方に好感がもてます(笑)。
s-IMG_8972 (2)

他のエリア。壁の絵もいい感じです。
s-B0019152.jpg

柱も素敵。金属のはコートハンガー。
s-B0019155.jpg

天井高くていいですが、テーブルの間隔狭いです。まあ、海外ではよくあることですが。混んでいると窮屈に感じるかも。
s-B0019159.jpg

天井の色合いもいい感じ。
s-IMG_8974.jpg

柱のアーチがとても美しいです。
s-IMG_8985.jpg

照明もズーム。
s-IMG_8978.jpg

歴史的な建物で気軽に食事を楽しめたのはよかったです。
今日も最後まで見ていただきありがとうございました。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト



arty
Posted byarty

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply