FC2ブログ
カウンター

0 Comments
2018年9月27日~10月4日のルーマニア旅行記です。

ブカレスト市立博物館を出て再び散策開始です。
この建物の写真は前にもだしたことがあります。Colțea Hospital。病院です。
s-IMG_9144.jpg


大通り沿いでなく再び旧市街を歩きます。
何の建物かわかりませんが、これも素敵です。
s-IMG_9145.jpg

少しズーム。ぷつぷつした部分はタイルですよね??
s-IMG_9146.jpg

これもお手入れされていませんが、美しい建物だったのではと思います。中米のコロニアルシティを歩いているような錯覚に陥ります(笑)。
s-B0019444.jpg

ガレージの扉かな。頑丈そうです。
s-B0019458.jpg


古いですがレリーフが美しい建物だなと思ってよく見ると、窓枠が木製です。どのくらい古いんでしょうね???
s-B0019460.jpg


このあたりはちょっと繁華街。飲食店が並んでいるようです。通りに飾りつけがしてあります。
s-B0019457.jpg

なんで「2」何でしょう??
s-B0019451.jpg


同じ通りです。赤い三角の旗です。
s-B0019453.jpg

さらに奥は緑と電飾。
s-IMG_9152.jpg


シャンデリアとかあって高級レストランかと思ったら、アートなスペースっぽい気がします。よく見ておけばよかったです。
s-B0019456.jpg


ここは通りというより、建物の間なんでしょうけど、旗が一杯。
s-B0019462.jpg

少しズーム。何のマークでしょう?
s-IMG_9173.jpg


このあたりで撮ったドアですが、建物全体像は撮らなかったようです。
s-B0019463.jpg


この通りの飾りはちょっと変わっています。壁の絵が気になりますが写真は撮っていませんでした。
s-B0019465.jpg

近づいてぱちり。杉玉に見えてしまいます(笑)。
s-IMG_9176.jpg


ビールの看板。偉そう(笑)。
s-B0019450.jpg

ビンの方がかわいいです。
s-B0019452.jpg


何やらファンタジーなロールカーテン。
s-B0019466.jpg


にぎわっているっぽいレストラン。
s-B0019468.jpg

建物が美しいのもありますが、日本の国旗が目立つところにあったので好印象。
s-B0019470.jpg


道路にはカラフルなテーブルと椅子たち。
s-B0019472.jpg



旧市街の端っこにある建物は、19世紀初頭にアルメニア人小児によって建てられた由緒ある建物で、ハヌルという隊商宿です。
s-B0019478.jpg

違う角度からもぱちり。
s-IMG_9191.jpg

少しズーム。中はレストランですが、同じ建物にスタバがはいっているそうなので見に行ってみたらよかったです。
s-B0019509a.jpg

壁の模様部分をズーム。
s-IMG_9188.jpg


旧市街ということでクラッシックな装いの方の絵がありました。何かの窓口っぽいですが、英語の説明がなかったのでわかりませんでした。
s-B0019476.jpg


いつも気になるマンホールの蓋。紋章付です。
s-B0018876.jpg

軽いイメージのATMコーナーですが、ルーマニア国旗色なのかな。最近はドルとユーロ以外はキャッシングを利用しますが、こういう開放的な場所のATMは使いたくありません。
s-B0019522.jpg

今日も最後まで見ていただきありがとうございました。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト



arty
Posted byarty

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply