FC2ブログ
カウンター

8 Comments
海外旅行の時は今までフリーのWi-Fiしか使っていませんでした。タブレットを変えて国内で遠出するときに使っていたモバイルルーターをタブレット用のSIMカードに変えたらとっても便利になったので、海外でも使って見ることにしました。

お安いSIMカードがあるアジアと違って欧州ではどうなんだろうとチェックして、これ(↓)を試して見ることにしました。使えなかったら勿体無いし1番お安いのにしました。1GB、30日有効のものです。
20190404184815289.jpeg


イギリス以外では速度も3Gで遅いし日数制限とかあるらしいですが、短期旅行だし常時繋げて何かしたいというわけではないので問題ありません。

アマゾンで注文してすぐに届きました。←リンク貼っておきます。


日本国内では使えないので往路のミュンヘンの空港でSIMカードを差し替え、書いてある通りにしたらすぐに使えるようになりました。アテネでも問題なく使えました。

ナフプリオンは無料Wi-Fiが優秀だったので使わなかったのですが最終日に試したら使えませんでした。地方都市ではダメなのかなぁと思ったのですが、アテネに到着して試しても接続できません。

1GBなにの60MBくらいしか使ってなかったのに1000円くらいとはいえさすがにもったいない。アテネのホテルのwi-fiがとっても遅かったので再度セットアップし直してみたら使えるようになりました。外で使うのはグーグルマップくらいですが、オフラインマップではちょっとわかりづらい時に使えるのでとっても便利になりました。3Gでもそれほど不自由は感じなかったです。

でもって100MBも使わなかったんですが、30日しか有効期限がないのが残念です。次の旅行では3ヶ月有効なものにしてみようかなと思いますが、イギリスで一度も使わず2か月連続して使うと制限があるという表示もあるので、30日のものを買うのが正解なのかもです。

今日も最後まで見ていただきありがとうございました。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト



arty
Posted byarty

Comments 8

There are no comments yet.
R@ペリグー  

私もモバイルルーターはもちろん、現地SIMも買わないのが原則。
過去買ったのは、台湾で3回(5日で約1100円が2回と10日で約1900円が1回)とベトナムで1回(30日で約1000円)だけです。もちろん、今回のフランス旅行もホテル等のフリーWiFiだけで過ごしています。

フランスは、1か月で30€というのがありましたけど、そこまで出費する価値を感じないのです。元々SNS嫌いで、スマホも持っていないような輩ですから、Googleのオフラインマップで十分です。Googleカレンダー等もオフラインで使えますし、オンラインで便利だと思うのはバス網が充実した台湾ぐらいですかね。
それでも、過去3回しか買っていないわけですから、まったくネット依存していない。IT専門の職業だったのに・・(笑)

と書いていながら、30日1GBで1000円欧州全域で使えるなら良いかも?
今年は、レンタカー旅がほとんどない予定なので、ちょっと考えてしまいます。
artyさんの場合は、僻地で公共交通機関オンリーですから、リスクヘッジという意味ではベターですね。
緊急時の連絡手段あるいは手配等に使う際にも有用でしょうから。

2019/04/06 (Sat) 00:41 | EDIT | REPLY |   
狸親父  
従量制ワールドSIM

こんには。
旅行先を検討する際に、旅行の感覚に近いものがあるのでしょうか、このブログを参考にさせていただいています。
とても有意義な内容だと思います。
私も複数国をまたぐ旅行もあり、その都度プリペイドSIMを買い替えることは避けたいと考えてました。
現在は、「MTX connect」というほぼ世界対応のSIMを購入し、”従量制プラン”にて安価に運用しています。
GoogleMapやメール確認等なら、1€/日以下(私の場合)で済んでます。
ご参考まで。

2019/04/06 (Sat) 08:13 | EDIT | REPLY |   
R@ペリグー  

横から失礼します。

狸親父さんの話に興味があったので調べて見たのですが、結局€14.99/1GBという従量制料金がネックになりますね。
今時1GBなど、下手をするとOS等の自動アップグレードであっという間に消費してしまいますし、Google Mapも航空写真やストリートビューを参照したらすぐに無くなります。私の場合は、レストランの料理写真を見たいわけですけど、これなんかも必ずしも縮小画像が投稿されているわけではないので(むしろ最近の画像は表示画像に対して巨大)、1GBなどすぐ無くなります。

ベトナムは4GB制限でしたが、制限を超えても低速(確か256Kb/s)で有効期限まで使えましたし、台湾は容量フリー。地図や受信済みメールの確認や直近スケジュールの確認(Googleカレンダー)だけなら、オフラインで十分です。特に地図は、オフラインのダウンロード機能に加えて、当日の行動範囲を直前に拡大表示しておくと覚えておいてくれます。

まあ、都度オフライン(航空機内モードでOK)にして、必要なときだけ解除するような運用にすれば、ある程度自動更新を避けることが出来ますので、緊急時限定でうまく利用するのが肝要かと。

用途は人それぞれですから、今の若い人たちのようにSNSべったりでリアルで情報交換することがメインといった方には必須でしょうし、私のように昔は紙の地図で世界中を旅行した経験のある者なら、オフラインでも紙の地図なんかよりもはるかに便利で、特にGPS機能のおかげで迷うことが皆無になったのは、IT技術の進歩を実感するほどです。
コストをかければ便利になるのは当然ですが、無駄に費用をかけて旅行回数を減らすのも嫌ですので、私はベトナム並みの安さが実現しない限りはオフラインで行きそうな感じです。
そんな中で、artyさんの紹介してくれたSIMを2枚持っていくのは、緊急避難用にはいいかなとは思ってますが。
Three社は昔から有名ですので、安心感もあります。

2019/04/06 (Sat) 15:51 | EDIT | REPLY |   
arty  
Re: タイトルなし

Rさん、こんにちは。いつもありがとうございます。

私も基本的には紙の地図かオフラインマップで十分なんですが、国内での遠出の時にルーターやフリーWi-Fiを気にせずメールチェックができるのは便利だと気づいて、海外でもお安いなら使ってみようかと思ったわけです。国によってはホテルのWi-Fiが恐ろしく遅いこともありますし。

今回、実はアテネに到着して翌日早朝にバスターミナルに移動したら、バスは7時半発だったのにチケット窓口が7時半から営業と書いてあってもしチケット買えなかったら・・・とあせってオンライン購入した時に役にたちました。バスターミナルも普通にWi-Fiとんでいたんですが、何故か決済の時になってWi-FiがきれてSIMカードいれていたおかげで助かったのでこの一件だけで1000円の価値あったかなと。カード決済の時はフリーWi-Fiはなるべく使いたくないですしね。

そこまではよかったのですが、オンラインで購入したチケットは、必ずプリントアウトしないと乗れないと注意書きがあってパニックになったというおまけつき。幸い(当然?)チケット売り場はバスの出発前に開いたのでプリントアウトしてもらえましたし、あせって買わなくても窓口で買えたのですが。私は次もプリペイドSIMを準備することになると思います。

それと、狸親父さんのコメントの、MTX connect。今回の私の使った容量が100MB未満だったことを考えると従量制もとてもよさそうな気がするんですが、使い方次第なんですね。ホテルや町中のWi-Fiがどのくらい充実しているかにもよってもかわりそうです。

2019/04/06 (Sat) 20:01 | EDIT | REPLY |   
arty  
Re: 従量制ワールドSIM

狸親父さん、こんにちは。

情報ありがとうございます。SIMカードの買い替えもですが、旅行の途中でのカードの差し替えはあまりしたくないです。今回飛ばしそうになってあせりました(笑)。

「MTX connect」というのがあるんですね。日本で月に3回くらい外でタブレットを使いますが1GBを使い切ったことがないので(海外と日本では使い方が違いますが、今回も少なかったですし)、従量制というのはとても魅力的に感じます。中南米がもう少し含まれていたらとても便利そうなのに。使える国を確認して検討してみることにします。

2019/04/06 (Sat) 20:19 | EDIT | REPLY |   
vino  

こんにちは。
SIM2Fly系が便利でよく使ってるんですが少しだけ高いんですよね(笑
でも日本でも使えるので出発の日に空港で入れ替えておけばそのまま現地で使えるのが便利で周遊の時はいつもこれです。
次回の台湾+クロアチアでもヨーロッパ周遊・アジア周遊1枚(3,200円)でOKなので便利なんですが、いつも買うショップで品切れ状態が続いていてちょっと焦ってます。GWに旅行に行く人が多い事が原因かな!?
グーグルマップは便利ですが、街歩きの時スマホばかり見て歩くようになって道を覚えなくなりました。
紙の地図で街歩きしてた時は通りの名前や建物をみながら歩いていたので徐々に道を覚えて地図を見なくてもサクサク歩けてましたが最近はちょっと迷子になるとすぐにグーグルに頼ってしまうのでいつまで経っても道が覚えられない事が最近よくあります(笑

Rさん
台湾ですがワイズ・ソリューションズが販売している「亜太電信」のプリペイドSIM が速度低下なし無制限 5日で730円です(送料無料)
ずっと空港のSIMを買ってたんですがこちらの方が安いので試してみたんですが台北・高雄・台南で問題なく使えましたよ。

2019/04/08 (Mon) 11:37 | EDIT | REPLY |   
arty  
Re: タイトルなし

vinoさん、こんにちは。

情報ありがとうございます。やっぱりみなさん、プリペイドSIM使われているんですね。紙の地図ですんでいたのですが、地方都市では地図が入手できず、Googleマップ等を使わざるをえないこともありますので、やっぱりあると便利かなと思い始めました。ただスマホでないのでわざわざタブレットをだすのが面倒でまだあまり依存(笑)はしていないです。

欧州とアジアで1枚でいいんですか?それは便利そうです。日本でつながるか確認できるというのも安心ですよね。プリペイドSIMもいろいろあるようですので、目的地や日数、容量が自分の旅行スタイルにあうものが見つかればいいなと思います。理想は、従量制で日本でも世界でも使えるもの。そしたらOCNのを解約できるし差し替えの必要がなくなります。

2019/04/08 (Mon) 18:53 | EDIT | REPLY |   
R@トゥールーズ  

またまた横から失礼します。

vinoさん、台湾のSIM情報ありがとうございます。
でも、5日では足りないんです。セミリタイア後は、最低1週間が当たり前になってしまいました。(笑)

5月のポーランド帰りに台北に2泊だけ寄りますが、阿城鵝肉と丸林魯肉飯がお目当てなのでSIM不要。マンゴーも少し時期的には早いですけど食べることが出来そうです。

2019/04/09 (Tue) 02:47 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply