FC2ブログ
カウンター

2 Comments
大晦日です。毎年書いていますけど、月日がたつのが年々早くなってきて困ります。特に旅行と旅行記(笑)に追われているとあっという間です。とはいえ、旅行も写真も好きなのでもうしばらくは続けられそうです。

2017年の旅行です。旅行記は8月ブルガリアまでしか書いていませんが、前ブログ「ほとんど一人旅」にあります。1月2日からリトアニア旅行記をこのブログで始めます。

 1月 メキシコ&NY(UA): カンクン、コバ遺跡、トゥルム遺跡
 3月 エクアドル(UA): キト市内、赤道パーク
 3月 ドイツ(SQ): ミュンヘン、ミッテンヴァルト、オーバーアマガウ、レーゲンスブルク
 5月 イギリス(LX&NH): マンチェスター、ヨーク
 5月 スペイン(TG&TK&NH): マラガ、ロンダ、セテニル、フリヒリアナ、カミニートデルレイ
 7月 スペイン(NH&LH): ビルバオ、オビエド、コミージャス、サンティジャーナデルマル、サンフアンデガステルガツェ
 8月 ブルガリア(NH&LH): ソフィア、プロブディフ、リラの僧院
 10月 リトアニア(LH&TK&TG): ヴィリニュス、トラカイ、カウナス
 11月 デンマーク&パリ(LX&NH): コペンハーゲン、パリ

今年獲得したマイルです。UAさんのマイレージプラスプログラムです。
UAMP2017-01.jpg
UAMP2017-02.jpg
UAMPP2017-03.jpg

頑張った自分をほめてあげたい(笑)。でも、UAさん、これではやる気が出ないのでマイルの加算率なんとかしてください。
 PQMは、124,179 
加算マイルは・・・?計算面倒だし(笑)。ざっとみたところPQMと同じくらいのようです。いえ、UAさんのHPでは今年の分だけまとめて計算してくれないんで。

とっても久しぶりにSQさんに乗ったのと、若干NHさん率が高かった以外は、大体例年通りです。特典旅行券でTGさん+TKさんを利用して欧州に片道発券、そして、欧州発福岡行を、LHさんかNHさんで購入するのが大体のパターンです。LHさん、NHさん、LXさんを利用することが多いです。欧州系ならマイルの加算率と成田発着ということからLXさんが好きです。帰りの福岡便への乗り継ぎができなくなっているのをなんとかしてほしいなぁと思っている所です。


今年は特に問題なども起こらず、多少の飛行機のディレイなどはありましたが、大きな影響はなかったと思います。世界のニュースでは気象状況で欠航になったり空港が停電したりとかっていうこともありましたので、そういうのに出会わなかったのは運がよかったと思います。もちろん3時間(?)飛んだ後に振出しに戻るという謎の遊覧飛行みたいな目にも合わずにすみました(笑)。


ということで2017年の旅行を振り返ってみましょう。

今年の初訪問国は、エクアドル、ブルガリア、リトアニアです。
①エクアドル:ちょっと怖そうなイメージあったんですが、素朴で良い所でした。一番見たかった国立博物館が改装中という残念さでしたので、そのうち再訪したいと思います。エクアドルだとガラパゴス島に行く人たちが多いんでしょうけど、私は野生動物がいる島はちょっと苦手なので、かわりに山岳地帯(?)の鉄道に乗ってみたいというのが次の目標です。

②ブルガリア:リラの僧院をはじめ、美しい教会達を堪能しました。リラの7つの湖が気になるので再訪したいです。ビールも美味しいし物価も安いのも気に入った理由です(笑)。キリル文字にもう少し慣れておきたいです。

③リトアニア:バルト3国の中ではわりと地味なほうですよね???のんびりした町です。気候が良い頃に再訪したいかなと思います。


今年行った中でどこが一番とか順位は決めかねますので、近くに行かれるならorそのためだけでも目的地に加える価値があるステキな場所(と私が思ったところ)を上げていきたいと思います。それぞれ国名にはカテゴリーごとの旅行記のページ、地名にはそれぞれの記事に該当するページをリンクさせておきます。

ドイツ
オーバーアマガウミッテンヴァルト。このかわいらしい町たちは、駆け足で回ってしまったのがもったいなかったです。レーゲンスブルクも含めてバイエルン地方はまだまだ行ってみたい所がたくさんあって困ります。

代表してミッテンヴァルトの写真を3枚。
オーバーアマガウもそうですが、壁画がある美しい建物たちが点在しています。教会もこの通り。
H0005691.jpg

ミッテンヴァルトの駅です。背後に美しい山があります。
H0005659.jpg

少し離れてぱちり。この山の中腹に上るケーブルカーがあってそこからの眺めは素晴らしいそうです。次の機会には絶対上ろうと思っています。
H0005800.jpg


スペイン南部スペイン北部
スペインにも絵になる小さな町たちがたくさんあります。

白い村で断崖の下にある建物たちが印象的なセテニル
H0015734.jpg

ロンダのヌエボ橋。
H0015891.jpg

断崖絶壁の歩道を歩くカミニートデルレイ。早めのチケットの購入をお勧めします。次の機会にはエルチョロ駅からロンダまで鉄道を利用したいです。
H0016378.jpg

白い美しい村、フリヒリアナ
H0017149.jpg


スペイン北部の旅行では、サンティジャーナデルマル、コミージャス、オビエド、ビルバオに行きました。

美しい村、サンティジャーナデルマル参事会教会です。
IMGP0718.jpg

コミージャスで有名なのは、ガウディ設計エルカプリチョ。とてもファンタジックで楽しい建物です。
H0018891.jpg

コミージャスの海も美しいです。
IMGP1088.jpg

オビエドからほど近いアストゥリアス様式の教会。サン・ミゲル・デ・リーリョ教会です。
H0019622.jpg

サンファンデガステルガツェ。ビルバオから行けます。お天気よくなかったのが残念。次にビルバオに行ってお天気よければ絶対再訪したいです。
IMGP1461.jpg


メキシコ
ユカタン半島は海も遺跡も楽しめます。カンクンの海はとても美しいです。来年も行きます。リゾートも海も本当は苦手なのに何度も行ってしまうのはやっぱりそれだけ魅力的だということでしょう。マリンスポーツされる方にはきっと天国だと思います。長袖、ロングスカート、スニーカーの私はかなり残念で浮いた存在です(笑)。

トゥルム遺跡のビーチ。
IMGP8504.jpg

カンクンのパブリックビーチ
H0001406.jpg


イギリス
ちょっと印象薄いかなぁとブログを読み返してみたんですが、美しいお城やお庭が美しい古いお屋敷などが素敵だったのを思い出しました。ガツンとくるインパクトはなくてもじわじわ染み渡る感じ(笑)です。一度見たらから満足ではなくてまた季節や時間帯をかえていきたい場所です。

お城やお屋敷でなくまずは懐かしの新幹線。この旅行、ヨークを目的地に選んだのは鉄道博物館があったからです(笑)。なかなか充実していました。今年は私にしては鉄分控えめだったと思います。
H0010531.jpg


広大な敷地のハワード城はお庭の散策をする時間もあった方がよいと思います。
H0012083.jpg

ゴダーズハウス&ガーデン。お庭も素敵です。
H0013217.jpg

ゴダーズハウスのカフェのテラス席。あいにくのお天気でしたが、藤の花が素敵でした。
H0013194.jpg


ブルガリア
世界遺産のリラの僧院は素晴らしいです。インパクトあります。でもって、ここもまわりに何もなくても次は宿泊してみたいと思わせる何かがあります。山と教会を見守る神様のなせる業かな。
H0022073.jpg

美しい絵で飾られています。
H0022062.jpg

ソフィアの町もなかなか魅力的です。
ロシア教会。いろんな宗教施設が混在しているのは複雑な歴史があるんでしょうね。
H0021638.jpg

アレクサンドルネフスキー寺院。熱心にお祈りされている方も多いですので、邪魔にならないように静かに見せていただきましょう。
H0021450.jpg

ボヤナ教会。小さな教会ですが、ここも中が素晴らしいです。一見の価値ありです。
H0023320.jpg


リトアニアと最後のコペンハーゲン&パリ、これらはちょっと印象薄かったかな。リトアニアは写真の整理まではなんとか終わっているのですが、旅行記を書いてないからかもしれません。コペンハーゲン&パリも再訪だったこともあってインパクトには欠けたかな。あ、知っていたはずなんですが、コペンハーゲンの物価はインパクトありました(笑)。

⑥リトアニア
首都のヴィリニュスも美しいです。紅葉の時期だったのもGOOD。
IMGP2432_20171223112720746.jpg

ヴィリニュス大学のブックショップ。ここも見る価値あります。
H0026756.jpg

トラカイ城。お天気は残念でしたが、美しいお城でした。
H0026153_201712231127186f3.jpg


⑦コペンハーゲン
ローゼンボー離宮、お城も素敵ですが、宝物館も素晴らしいです。
H0027988_201712231133003f1.jpg

ちょっと足をのばしてフレデリクスボー城もおすすめです。コペンハーゲンカードで行けます。
無料の日本語オーディオガイドがあるのもポイント高い。
H0029198.jpg

お城の前庭からぱちり。
H0029186.jpg

美しいチャペルです。
H0029017.jpg


という感じの1年でした。

1年を振り返ってみて、食事の時間も惜しんでひたすら歩き回ったハードな旅行(=旅行ダイエット)状態ですが、楽しかった思い出しかありません。もちろん印象深かったもの、そうでもないものもありますが、こうやって楽しい思い出だけがどんどん増えていくのは嬉しいことだと思います。これから何年このペースで旅行できるかはわかりませんが、できる限り、自分の目でたくさんのものを見ていきたいと思っています。

今年はステイタス維持以上に飛んでしまったので、来年は少し押さえてぎりぎりを狙おうと思います(笑)。とはいえ、スケジュールと行きたい所の関係でいろいろ迷い中です。

本年も旧ブログ&このブログにたくさんご訪問いただき、とても感謝しています。
いろんな方にブログを見ていただけるというのはありがたいですし、他の方の旅行記を読むのもとっても楽しいです。来年も楽しく過ごせるといいなと思っています。

2018年も皆様方にとって素晴らしい1年になりますよう、お祈りいたします。
よいお年をお迎えください。

今日も最後まで見ていただきありがとうございました。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト



arty
Posted byarty

Comments 2

There are no comments yet.
しんちゃん  
こんにちは。

こんにちは。今年も終わりですね。来年も上品なレポート楽しみにしています。
artyさんの旅は私の旅形態、旅先とはちょっと違いますが、(私のはどちらかと言うと昔取った杵柄!で壮年バックパッカーです。ただし、昔の様に最早ドーミトリーには泊まれませんが!)時折重なる事もあります。特に東欧などのレポートを拝見して旅心を掻き立てられます。

2017/12/31 (Sun) 11:26 | EDIT | REPLY |   
arty  
Re: こんにちは。

しんちゃんさん、こんにちは。

いつもありがとうございます。上品(!)・・・目指して頑張ります。
バックパッカーは体力や気力が伴わないと難しいので、壮年バックパッカーなんて憧れです。私はへたれなんで荷物はキャリーじゃないと運べないですし(笑)。東欧はいいですよね。素朴な感じが日本人にもあうような気がします。

来年もよろしくお願いいたします。
よいお年をお迎えください。

2017/12/31 (Sun) 21:14 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply