FC2ブログ
カウンター

2 Comments
2018年9月27日~10月4日のルーマニア旅行記です。

建物採集まだまだ続きます。編集の都合上写真の撮影順序は多少変わっています。
凝った塔がある建物です。門のところにはホメオパシーの単語が見えるので、医療関連の建物なのかもです。
s-B0020792.jpg

塔部分をズーム。
s-IMG_9578.jpg


このタイプの建物も結構あったと思いますが、つい撮ってしまいます。
s-B0020795.jpg

壁のレリーフも素敵ですし、グリーンがたくさんなのもよいですね。
s-IMG_9582.jpg


宮殿風な建物もありました。
s-B0020796.jpg

反対側からズーム。
s-IMG_9585.jpg


この建物もよく見ると凝っています。
s-IMG_9561.jpg

上の建物です。きれいに撮れませんでしたが、ドアまわりのフレームがかわいいです。
s-IMG_9562.jpg


"Saint Gregory the Theologian, Saint Spyridon" - Priest Chitu Church 1813
Googleマップによると、Biserica Popa Chituという正教会です。壁のニッチに聖人たちの絵がありますが、91個もあるそうです。
s-B0020803.jpg

入り口部分のレリーフも凝っています。
s-B0020805 (2)

ポーチもぱちり。
s-B0020808.jpg

ポーチの天井画です。
s-B0020807.jpg

壁のはモザイク画かな。
s-B0020820.jpg

正教会なんで祭壇はこんな感じです。
s-B0020810.jpg

ドーム天井部分です。ここにも聖人さんたちがたくさんいるようです。
s-B0020817.jpg

入り口側の壁です。
s-B0020812.jpg

側面の壁です。ステンドグラスの窓も素敵。
s-B0020815.jpg

反対側の壁もぱちり。
s-B0020818.jpg

ステンドグラスズーム。
s-B0020811.jpg

これは天井の絵だったかな。
s-B0020819.jpg



散策を続けます。
Casa Maura という建物です。コルベに通りにありました。観光用の施設ではなくオフィスがはいっているようです。
s-B0020822.jpg

なんてないけどレンガで彩られた模様がかわいいです。
s-B0020824.jpg

窓の下部分の模様をズーム。
s-IMG_9592.jpg

レトロな感じの窓ガラスも素敵ですが、お隣の建物の真っ赤なドアもインパクトあります。
s-IMG_9593.jpg


上の建物の近くの建物です。塀があるので建物の上の方しかみえませんが、窓の上のくるんとした飾りが気になってぱちり。
s-B0020823.jpg


これは赤いランプが気になっただけです。でもズームするほどではなかったようです。
s-IMG_9599.jpg


美しい窓のアイアンワークのフレームが気になってぱちり。
s-IMG_9608.jpg


わりと大き目の通り沿いの建物ですが、2階のテラス部分とかかわいいし、荒れっぷりが残念です。
s-IMG_9613.jpg


上の建物と似た雰囲気の建物たちです。
s-IMG_9617.jpg

かわいいテラス部分をズーム。こちらは人が住んでいるようです。
s-IMG_9618.jpg

壁のレリーフも美しいです。
s-IMG_9619.jpg

装飾は少ないですが、シンプルバージョンで好きなタイプ。
s-IMG_9620.jpg


今日も最後まで見ていただきありがとうございました。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト



arty
Posted byarty

Comments 2

There are no comments yet.
taro  

農民博物館では土日に市がたちます。民族衣装、ハーブ茶、自家採取はちみつ、自家製ベーコン、陶器などのガラクタ、2Lや4Lのペットボトル入り自家製ワインetc
白いニンジンはルートパセリ(根パセリ)でパセリ風味、煮て食べると柔らかくかすかな甘み、でも癖があるので日本人の舌にはあわないかも。人参と同じせり科です。
写真を見て、行ってみたいところが多くて・・・・

2019/04/18 (Thu) 19:29 | EDIT | REPLY |   
arty  
Re: タイトルなし

taroさん、こんにちは。

自家製ハチミツやベーコンって魅力的ですね。ハチミツは好きなので時々買いますが、重いんですよね。
欧州での週末はお店が休みになることも多いので観光客には不便ですが、マーケットなどでローカルな食品や新鮮な食材を買うことができるはうらやましいです。

パセリ風味のニンジン・・・。想像つかないですが、どこかでスープとかにはいっているのを食べたことあるかもしれません。見慣れないお野菜たちの味や調理法を想像するのも楽しいです。

2019/04/19 (Fri) 11:36 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply