FC2ブログ
カウンター

0 Comments
2018年11月29日~12月05日のトルコ旅行記です。

今日はエディルネのセリミエジャーミーの外観の写真です。
最初どこに入り口があるかわからなかったのですが、ジャーミーの前のセリミエーアラスタ市場の中からとジャーミーむかって右側の方からアクセスできるようでした。

こういう感じの壁は歴史を感じて好きです。
s-B0022695.jpg

側面の通路からジャーミーをぱちり。
s-B0022697.jpg

ミナーレを見上げます。壁からつららが下がっているのがわかりますか?とっても寒い中の観光でした。
s-IMG_9723.jpg

ポーチの天井部分をぱちり。
s-B0022699.jpg


ジャーミーの前庭です。
s-B0022706.jpg


ジャーミーを正面から見上げてぱちり。
s-B0022763.jpg

尖塔部分をいれようとしたら建物全体ははいりません。
s-B0022761.jpg


晴れた後撮り直した写真です。
s-B0023248.jpg

ミナーレの先っぽまでぱちり。
s-IMG_0035_2019041122481677c.jpg

半円型の窓の縁取りが好きなタイプ。
s-IMG_0038.jpg

晴れた時の正面からの写真がないのは、ここまで移動するのが面倒だったからだと思います(笑)。
s-IMG_9812.jpg

ユネスコの世界遺産マークがついています。
s-B0022753.jpg


パティオ(モスクでもパティオって言いましたっけ???)です。
s-B0022743.jpg

やっぱりアーチ部分は赤白で縁どられています。
s-B0023219.jpg

この奥が出入口になっています。
s-IMG_9794.jpg

手前には手水舎っていうかはわかりませんが参拝前に身を清めます。日本の神社と違って足も洗うようで、零度に近い気温で足を洗うのはかなり冷たいはずとと見ているだけで寒くなりました。
s-IMG_9994.jpg

天井部分の模様は比較的シンプルです。
s-B0022752.jpg

窓の上の青い模様の部分がいい感じ。飾り文字ですよね???
s-IMG_9802.jpg

ちなみに建物内の壁にも似たような飾りがありました。それぞれ違うようですがなんて書いてあるんでしょう?
s-IMG_9742.jpg


こちら側の回廊にはピンクっぽいタイルの模様です。
s-B0022750.jpg

少しズーム。
s-IMG_9805.jpg

さらにズーム。右は格子が内側にあるバージョン。このグリーンのフレームは好みのタイプ。
s-B0022751 (2)

タイルの色合いが違うタイプ。
s-IMG_9806.jpg


午後晴れてから撮り直したものです。空は青くなりますが、影ができるのできれいに撮るのは難しいです。
s-B0023221.jpg


ドアのレリーフだったと思います。この色合いって結構珍しいかも。
s-B0022744.jpg


ここの天井の模様は少し違うバージョンです。
s-B0022742.jpg

上の方の小窓をズーム。
s-IMG_9731.jpg


中央の飾りがあるあたりを再びぱちり。
s-B0022748.jpg

上の方には美しいレリーフ。
s-IMG_9796.jpg

明日はモスクの中の写真です。

今日も最後まで見ていただきありがとうございました。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト



arty
Posted byarty

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply