FC2ブログ
カウンター

0 Comments
2018年11月29日~12月05日のトルコ旅行記です。

エディルネの北側にあるバヤズィト2世のモスクです。
正確には、バヤズィト2世の複合建築(1484-1488)の中のモスクです。
s-B0022958.jpg

シンプルで美しいミナーレです。
s-B0022960.jpg

妙に四角っぽいつくりです。
s-B0022957.jpg

建物の前庭です。朝は逆光になって暗いです。奥にある建物はミュージアム部分です。
s-B0022961.jpg


モスクにはこちらから入れます。最初に到着した時はこのようにドアが閉まっていたのですが、ミュージアムを見た帰りにみたらあいていたのではいってみました。
s-B0022963.jpg

パティオです。
s-B0023101.jpg

上の写真がモスク側ですが、写真が暗いので少しで日が当たる方も撮ってみました。丸屋根にちょっぴり当たっているだけなのであまりかわらなかったです。
s-B0023126.jpg

回廊部分は美しいです。
s-B0023102.jpg

天井の模様をズーム。
s-B0023104.jpg


モスクの中です。
s-IMG_9963.jpg

少し左に視線をずらしてもう一枚。大体どのモスクもそうですが、この小さな電球の照明が好きです。でも写真を撮るときにピントをもっていかれるんでちょっと困ります。
s-B0023124.jpg

壁もいかにも中世な感じです。
s-IMG_9968.jpg


入り口がある面もぱちり。
s-B0023114.jpg

天井を見上げてぱちり。
s-B0023115.jpg

少しズーム。
s-IMG_9973.jpg


こちらはミフラーブ。
s-B0023110.jpg


ミンバル(説教壇)。透かし彫り部分が美しいです。
s-B0023111.jpg

入り口側のカーテンがうつるように角度をかえてもう一枚。
s-IMG_9967.jpg


モスクにはこのように区切られた場所があるのが多いです。貴賓室にあたるのかな??
s-B0023109.jpg

角度を変えてもう一枚。
s-B0023112.jpg


美しいドアをズーム。
s-B0023121.jpg

絨毯もぱちり。
s-IMG_9969.jpg


お庭に戻ってミュージアム部分に向かいました。
s-B0022964.jpg


医学博物館です。
s-B0022965.jpg

バヤズィト2世の複合建築の一画を占める医学校を改装した博物館です。このあたりにチケット売り場があります。
s-B0022968.jpg

世界遺産マークがありました。
s-B0022969.jpg


この方がバヤズィト2世さんです。
s-B0022971.jpg

こんな門は趣があって好きです。
s-B0022973.jpg

素敵な水道があります。
s-B0022976.jpg

陶器のプレート飾りをズーム。
s-B0022977.jpg


模型です。このように2つの部門に分かれていて、右側が医学校部分、左奥側が病院とかその他の生活の場です。
s-B0022979.jpg

今日も最後まで見ていただきありがとうございました。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト



arty
Posted byarty

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply