FC2ブログ
カウンター

0 Comments
2018年11月29日~12月05日のトルコ旅行記です。

今日までイスタンブールのトプカプ宮殿のハーレムで撮った写真です。

スルタンアフメト三世の私室だと思います。
窓が明るいと壁が暗くなるのでいまいちきれいに撮れません。
s-IMG_1484.jpg

窓部分をぱちり。
s-IMG_1486_201906060745524bd.jpg

何故か真ん中の窓でなく小さい方の窓をズームしたようです。
s-IMG_1501.jpg


ここもソファーのようなのがおかれていたんでしょうか?オーディオガイドの番号がありますが、文字の説明はなかったのでよくわかりません。ゆっくり見る時間はなさそうだったのでオーディオガイド借りなかったんです。
s-IMG_1483.jpg

美しいニッチをぱちり。
s-IMG_1490_201906060745550f6.jpg

暖炉をはさんで同じようなスペースがあります。
s-IMG_1493.jpg

小コーナーの天井部分です。青い帯状部分は何が書かれているんでしょうね。
s-IMG_1495.jpg


ここも美しいコーナーです。
s-IMG_1485_201906060747545ed.jpg

泉かな?
s-IMG_1489_20190606074755106.jpg

小窓がある壁です。上の方の写真の小窓と同じだと思うのですが、外に面しているかいないかで随分イメージ違います。
s-IMG_1494_20190606074757c31.jpg

柱の上の方の模様をズーム。
s-IMG_1500.jpg

ドーム天井も美しかったんですが、このぶれぶれ具合(涙)。
s-IMG_1487_20190606074853642.jpg


変わり映えしませんが、ここでも気に入ったタイルをお見せしましょう。
お花模様はかわいいと思います。
s-IMG_1479_20190606074958b37.jpg

もちろん大好きなのはチューリップ模様。
s-IMG_1481_20190606074959990.jpg

これもチューリップ。花びらの模様が違います。
s-IMG_1482_201906060750000d4.jpg

このあたりは柱の幅に合わせてタイルを調整しているようです。
s-IMG_1492.jpg

葉っぱの中にお花が並んだ模様もかわいいです。
s-IMG_1498_2019060607500545e.jpg

カーネーションかアザミって感じの花です。
s-IMG_1502.jpg


ハーレムの建物を外からぱちり。中と違って素朴でいい感じの建物です。
s-IMG_1503.jpg

少し近づいてぱちり。
s-IMG_1512.jpg

ここからの眺めはあまりよくないようです。
s-IMG_1506.jpg


先に進みましょう。
このあたりの壁も本当に美しいです。閉館時刻せまっているのであまりゆっくり眺められないのが残念。というか時間はもう少し余裕があったんですが、たぶん最後の一人の客なんで、後ろから鍵もってついてくる感じでプレッシャーかかっていたんです。
s-IMG_1507_20190606080422a8a.jpg

上の窓部分をズーム。
s-IMG_1509_20190606080423edb.jpg



今までとはパターンが違うタイルです。宮殿や三角屋根と紋章って感じでしょうか???
s-IMG_1515_201906060804265ef.jpg

上のタイルの上方部分です。
s-IMG_1517.jpg


ハーレムのモスクです。
s-IMG_1520_20190606080534b29.jpg

ミフラーブをズーム。
s-IMG_1524_201906060805355ce.jpg

壁はわりとシンプル。
s-IMG_1521_20190606080536c29.jpg

壁のタイルは古そうでした。
s-IMG_1518.jpg

華やかなお花模様です。
s-IMG_1525.jpg

少しズーム。エキゾチックなお花達です。
s-IMG_1529.jpg

たぶんこのモスクで撮ったはずですが、どのタイルも凝った模様になっていたようです。
s-IMG_1522.jpg

一応同じパターンのようですが、細かい花の形とかが違うのは手描きならではですね。
s-IMG_1523.jpg

この花のパターンは他では見なかったかも。しゅっと広がる感じがかわいいです。
s-IMG_1530_20190606080730836.jpg

何やら文字が書いてあるバージョン。
s-IMG_1531.jpg

急ぎ足でしたが、トプカプ宮殿のタイルを堪能しました。
もともと行く予定はなかったんですが、行ってよかったです。次の機会にはもう少し時間に余裕があって、他の展示部分が開いている時がいいなと思います。でもイスタンブールの修復中の施設達、しばらくかかるのではと思います。

今日も最後まで見ていただきありがとうございました。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト



arty
Posted byarty

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply