FC2ブログ
カウンター

0 Comments
2018年11月29日~12月05日のトルコ旅行記です。

トプカプ宮殿堪能しました。
フライトは深夜というか日付がかわってからですが、あまり遅く移動するのも嫌なので空港に向かうことにします。ランチをとっていなかったので、夕食をとってから移動という選択肢もあったのですが、なんとなく焼き栗にひかれたので食事はあきらめました。

トルコの焼き栗はこんな風にかわいいです。
s-B0023805.jpg

ただ、実はこれ、いまいちです。以前3月頃焼き栗を食べた時に、生焼けっぽくて季節的にも春だからだと思ったのですが、やっぱりいまいちの焼き具合。今まで食べた中ではポルトガルの焼き栗がよかったです。
s-B0023807.jpg


焼き栗がいまいちだったので、甘いものに目がいきます。
ひったひたたっぷたぷのシロップで味が想像できます。
s-B0023814.jpg

形は違いますがベースは同じなのではと思います。
s-B0023816.jpg

これも美味しそうだけどちょっと大きい。
s-B0023817.jpg

チュロスっぽいですが、やっぱりトルコバージョン。
s-B0023818.jpg


花梨かな???これも美味しそうです。
s-B0023823.jpg


迷いに迷って買ったのはこれ。見た目通り、想像通りの味でした。
s-B0023822.jpg


ホテルにもどって荷物をピックアップし、空港に向かいます。
空港へはトラムとメトロを利用します。

華やかな色合いのラッピング車両のトラムベイ。
s-B0023824.jpg

シルケジ駅前からトラムに乗ろうと思ったのですが、何故か、ゼイティンブルヌ行きのが来ません。ベヤズィットというアクサライ手前のバスターミナルがある駅行きばかりです。しかもとっても混んでいるし。何やらアナウンスがあるんですが、トルコ語のみなので全くわかりません。何台も見送ったあと、とりあえずベヤズィットまで乗ろうということでぎゅうぎゅトラムに乗り込んで、ベヤズィットで降りました。

ここがカオスになっていました。何かおかしいとやっと気づきます。係員に聞かなければ・・・と改札口に向かうと、一人の男性から声をかけられました。空港にいくんでしょ?今トラムは事故で動いていないからバスに乗り換えになると。

え???バスで空港・・・?空港に行くにはいくつかパターンがあると思いますが、空港行のバスをさがさないといけないのかとあせります。わからなかったらタクシーだなぁ・・・と思っていると、その男性がバス見つけてあげるからといってくれたのでついてきます。たくさんあるバスと混雑したターミナルで、ドライバーとかに質問しながら、このバスだよと教えてくれました。

時間は十分にありますが、いまいちわからずこれまたすし詰めのバスに乗る私。その方、いろいろ気を使って、フライトの時刻は大丈夫かとか、もしメトロに乗り換えたいんだったらここでおりてとか、渋滞で全く動かないバスで教えてくれます。そこがアクサライ駅だというのに気付いたので、ここならメトロで空港に行けると降りようと思ったのですが、バスが動き始めてしまいました。

次のバス停でその男性がここで降りたらトラムが動いているからと言ったので、初めて、トラムが動いていなかったのはアクサライから手前の一駅だけだったのがわかりました。この距離だったらスーツケース持って歩いても10数分だったと思います。でもそれは後からわかったこと。ぎゅうぎゅう詰めでしたが、親切な方のおかげで問題なくトラムに乗れ、予定通りゼイティンブルヌに行くことができました。

ゼイティンブルヌでメトロに乗り換える時、余分に1区間乗ったのでカードにチャージをしていたら、これまた通りすがりの男性が空港はあっちのホームですよって教えてくれました。トルコの人たちってみんな親切でありがたかったです。

メトロの駅です。
s-B0023826.jpg

車内もぱちり。
s-B0023827.jpg

メトロの空港駅です。壁の模様がかわいいです。
s-B0023831.jpg


特に問題なくチェックインをすませ、セキュリティチェックをぬけて、ラウンジに行きました。
本当はこの時期には新空港にうつっているはずだったんですが、再三の延期でこの時はまだアタチュルク空港です。今年になって新空港に移行したようですが、ラウンジとかどうなっているんでしょう?今月末のトルコ旅行が楽しみです。

見納めのラウンジ。
s-IMG_1597.jpg

甘くないもの、お野菜類ということで軽食をいただきます。たぶん飲み物はチャイとレモネードだったはずです。
s-B0023832.jpg

トルコ風ピザ。焼きたてです。
s-B0023835.jpg


搭乗時刻近くなってゲートに向かいます。

そうそう、次回のトルコ旅行のために、トルコリラ安だし、とATMで少しキャッシングしておきました。キャッシングでいつも思うのは高額紙幣がぺろんってでてきて使う時に困ること。どの国でもそうです。日本みたいに10千円とかできません。でも、トルコで最初に使ったATMは、小額紙幣も混じって使いやすいようにでてきましたし、この時のATMは全部20トルコリラ札ででてきて助かりました。機械の設定的には面倒なのかもですが、外国人旅行者にはとても便利だと思います。でもどの銀行のATMだったかチェックするのを忘れました。全然お役にたたない情報ですみません(苦笑)。



夜なので飛行機などの写真はありません。
午前2時出発ということで眠いんですが、ターキッシュエアラインズさんの機内食はつい受け取ってしまいます。っていうかたぶん変な時間でしたが、スナックとかで適当にすませていたのでお腹すいた気がしたんだと思います。
s-B0023846.jpg

メインは、フレッシュハーブのチキングリル、野菜のソテー、ポテトムース、又は、チーズマカロニ、チェダーソース。私にしては何故かチキンを選んでいます。もしかしたら強制的に渡されたのかもしれません。わりと美味しかったと思います。TKさんの機内食はあまりはずれないです。
s-B0023843.jpg

ぐっすり眠りました。
s-B0023866.jpg


到着前の機内食。
s-B0023878.jpg

メイン部分です。2度目の機内食なのにこのボリュームはすごいと思います。トルコスタイルのグリルされたビーフ or ナスのペンネ、パルメザンとトマトの手作りソース。ナスのペンネにひかれつつもやっぱりキョフテ。
s-B0023877.jpg


ターキッシュエアラインズさんの唯一残念なところは、午前2時という時刻、乗継や時間を有効に使えるという意味ではいいのですが、成田に到着した後、ANAさんの福岡行に乗り継げません。ということで、成田で1泊して翌日です。

福岡行に乗り込みます。
s-B0023900.jpg

沖止めの時はあまり列から離れると怒られそうと思いつつ、機体の写真をしっかり撮ります。
s-B0023899.jpg


A側の窓側を選びましたが、このお天気では富士山見られなさそうで残念。
s-B0023902.jpg

滑走中です。
s-B0023912.jpg

離陸して上昇中。
s-B0023915.jpg

あっという間に雲の上です。
s-B0023919.jpg

奥の方の筋状の雲が美しいです。
s-B0023924.jpg

少し雲が薄くなったかな?
s-B0023928.jpg

ちらっと富士山見えました。
s-B0023932.jpg

少しズーム。
s-B0023935.jpg

ぐっすり眠って目が覚めました。
s-B0023945.jpg

この日は海側からではなく市の上空を回り込んでの着陸でした。翼の下あたりにちらっと滑走路が見えます。
s-B0023957.jpg

無事福岡空港に到着しました。
s-B0023982.jpg

トルコ旅行記完成です。やっと2018年の旅行記が終わりました。
明日からは、1月のスロヴェニア&クロアチア旅行記です。真冬の雪景色がたっぷりでてきます。季節感はないですが、半年もずれると、来年の旅行計画を立てる方々のお役に立てるかもとか、真夏の蒸し暑さを雪景色で緩和させる効果があるのではと前向きに考えることにします。

今日も最後まで見ていただきありがとうございました。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト



arty
Posted byarty

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply