FC2ブログ
カウンター

0 Comments
2019年1月28日~2月04日のスロヴェニア&クロアチア旅行記です。

1月30日
ホテルの朝食。質素ですがオフシーズンだし朝から開いているカフェは少なさそうなのでしっかり頂いておきましょう。
s-B0024481.jpg

s-B0024483.jpg

この日の目的地はボーヒン湖(ボヒニュ湖)です。前回とても水がきれいだったので再訪したかったのと、ボーヒン湖からVogel Ski Center フォーゲルスキー場に雪を見に行こうと思ったからです。

ブレッド湖のバスターミナルからボーヒン湖行のバスに乗りました。
車窓からの眺めです。雪景色の中を走ります。
s-B0024505.jpg

そんなに雪深い感じではないですが、雪が積もっているのを見るとテンションあがります。
s-B0024513.jpg

雪かきとかは大変なんでしょうけど、真っ白こんもりした雪をみると足跡つけたくなります。
s-B0024530.jpg


ボヒニュ湖の中心あたりです。ボヒニュ湖のバス停はすでに通り過ぎていますが、ウカンツ側で降りるためまだバスに乗っています。
s-B0024532.jpg

バスは湖畔を走ります。水面は凍って雪が積もっています。
s-B0024533.jpg

2013年の夏に撮った写真です。ほぼ同じ場所だと思います。美しい色合いの湖です。
s-R0082420.jpg

どこからが湖なのか境目がよくわかりません。
s-B0024535.jpg


ウカンツのバス停を降りたあたりです。左がフォーゲルスキー場、真っすぐ行けばサヴィツァの滝、右がキャンプ場です。
s-B0024540.jpg


せっかくきたので湖を見に行くことにしました。
s-B0024542.jpg

湖も山肌も白いという冬ならではの光景だと思います。
s-B0024544_20190614222115cf4.jpg

クリスマスツリーにしたくなる木(笑)。
s-IMG_(1000272).jpg

ベンチにもこんもり雪が積もっています。氷はそんなに厚くないようです。
s-IMG_(1000273).jpg

ボートに乗っている人は何をしているんでしょう???
s-IMG_(1000277).jpg

これは2013年の夏に対岸から撮ったこのあたりの写真です。ブレッド湖はブレッド島と聖母被昇天教会があるので印象的ですが山々に囲まれたボヒニュ湖の方がどことなく神秘的な感じが漂っていて好きです。私の写真では表現できませんが。それにこの奥のウカンツあたりもとても美しいのでおすすめです。
s-IMGP1981.jpg
2013年の旅行記のこのあたりの記事もリンクはっておきます。
ウカンツ
ボーヒン湖

ここから対岸に向かうボートがあるのですが、冬場のこの時期に運航しているのかは確認していません。
s-B0024548.jpg

かわいい雪だるまがいました。
s-B0024545.jpg

つららをぱちり。
s-IMG_(1000280).jpg


次の目的地、フォーゲルスキー場に向かいましょう。
s-IMG_(1000282).jpg

道路にこのようなゴンドラがおいてありました。1964年の最初のケーブルカーだそうです。結構小さ目に見えます。
s-IMG_(1000283).jpg

ケーブルカーの駅に向かいます。夏ならともかく冬に徒歩で来る人はあまり多くないと思います(笑)。
s-B0024549.jpg

パーキングです。ここでスキー用の靴にはきかえたり準備をしている人が多かったです。
s-B0024675.jpg


ケーブルカーの駅です。
s-B0024672.jpg

真ん中の窓部分がチケット売り場です。スキーをしなくて散策だけでも行ってよいかを確認してから(笑)チケットを購入しました。
s-B0024673.jpg

チケットを買ってまわりの写真をと思ったらあと2分で出発と言われてあせって乗り場に向かいました。乗る前にぱちり。さすがに1964年のものとは違うかっこいい車両です。
s-B0024550.jpg

出発!!
s-B0024551.jpg

ケーブルカーからの眺めは明日に続きます。
今日も最後まで見ていただきありがとうございました。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト



arty
Posted byarty

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply