FC2ブログ
カウンター

0 Comments
クロアチア旅行記の途中ですが、先日のトルコ旅行で加算されたマイルと、写真のダイジェスト版です。
現地からの速報シリーズで写真はお見せしているので重なるものもありますが、なるべく違うものを選んだつもりです。

今回のチケットは、ANAさんで発券した前回の旅行のドレスデン発福岡、福岡発フランクフルト行の復路部分(Kクラス)と、こちらもANAさんで発券したデュッセルドルフ発福岡行、福岡発ミュンヘン行の往路分(Lクラス)を利用しています。フランクフルトーイズミール間と、イズミール―デュッセルドルフ間はUAさんのマイレージプラスの特典旅行券なので加算はありません。


欧州内はLCCもありますし早期に買えば比較的お安いチケットもありますが、トルコやギリシャなど欧州でもちょっと遠いエリアのチケットは日本から通しで買うと少しお高いのでフランクフルトやミュンヘンなど比較的本数が多く運賃がそんなに高くないチケットと特典旅行券を組み合わせるのはよいと思います。ただ、別切りになりますので、荷物がスルーにできなかったり、改めてチェックインしなおさない場合が多いですので同日乗り継ぎは時間を長めにとっておく必要があります。

サマリーです。
UA-MP 2019-07


 基本マイル+ボーナスマイル=獲得マイル、 ステイタス維持に必要なPQM
FUK - HND 142 +142 = 284、 283
HND - FRA 1458 + 1458 = 2916、 5832
DUS - NRT 2918 + 2918 = 5836、 5835
NRT - FUK 293 + 293 = 585、 293

今回の旅行で加算されたマイルは、9622
PQM 12243

マイル残高は 207,764です。
今年のPQMは63858、来年のステイタス維持まであと36142マイル。今年あと4回旅行があるのでステイタス維持できるはずです。それにしてもKクラスの運賃はマイルの加算率低くて残念です。差額が4万円弱あったと思うので文句はいえませんが(笑)。PQMはかわらないのが救いです。



ということで旅行の写真です。
現地からの速報シリーズもリンクをはっておきます。

トルコのイスタンブール新空港
トルコのセルチュク

エフェス遺跡と博物館
チャムリック鉄道博物館
ベルガマ
ベルガマのアクロポリス
イズミール


まずは飛行機採集。
今回初めて、噂のホヌさんを見ました。機内からだったのできれいに撮れなかったのが残念。感想は「太った飛行機」(笑)。機体が大きいのに絵がかわいらしすぎるかなと。
s-C0004144.png

LHさんの新塗装。結構増えてきましたので珍しいわけではないのですが、夕焼け空がきれいだったのでぱちり。
s-C0003206.png

TKさんのTROYと書いてあるバージョン。ズームでさらにトリミングしていますのでいまいちどんな絵柄なのかはっきりわかりませんでした。
s-IMG(1203433)TK.png

これはちょっと珍しいバージョン。
s-IMG(1203434)TK.png
最初はお顔の雰囲気からLHさんの旧塗装バージョンかと思ってしっぽを見たらBEA。いかにもLCC?と思ったら、BAさんの前身の英国欧州航空British European Airways 略称BEAバージョンの塗装だそうです。確かによく見たら機体に小さくブリティッシュエアウェイズと書いてあります。


イスタンブールの新空港の国内線チェックインカウンター。国際線はお隣です。
s-C0003239.png

こちらは国際線のラウンジにあった、各ゲートへの徒歩での移動時間。一番遠いゲートは20分も歩かないといけないそうです。
s-C0003894.png



街並みの写真
シリンジェという小さな町です。
緑豊かで丘の斜面に白壁オレンジっぽい瓦屋根の家が並んでいます。
s-IMG(1200518)TK.png

石畳、石壁の小道です。
s-IMG(1200523)TK.png

かわいい布をかけられたお馬さんがいました。
s-IMG(1200575)TK.png


セルチュクの中心部。大きな国旗が印象的です。
s-IMG(1200501)TK.png

これもセルチュクです。のどかな雰囲気です。
s-IMG(1201466)TK.png


上の写真と雰囲気似ていますが、これはベルガマです。
s-IMG(1202363)TK.png

これもベルガマです。お土産物屋さんかもですが、絨毯をタペストリーのようにかけているようです。
s-IMG(1201921)TK.png


小さな町から移動したらイズミールはとっても都会に感じました。
ピンクのかわいい建物です。お役所関係っぽくてツーリストインフォメーションも入っているようですが、開いている時間帯に前を通らなかったので残念ながら資料をもらうことはできませんでした。
s-IMG(1202653)TK.png

これも海沿いにあった建物です。古そうですがいい感じ。
s-IMG(1202660)TK.png

民俗博物館の建物です。かっこいい建物です。どなたかのお屋敷か何かだったのではと思います。
s-IMG(1202683)TK.png



今回の旅行の最大の目的である遺跡シリーズ。
やはり素晴らしかったのはエフェス遺跡。これを見るとたぶん他の遺跡はかすみますので、最後に見るのがよいかも(笑)。
s-C0003444.png

結構修復はいっていますが、このくらいだとわかりやすいし雰囲気想像できるし見ていて楽しいです。
s-C0003472.png

円形シアターもとても大きいです。
s-IMG(1200780)TK.png

これはシアターの上の方から撮った写真です。
s-IMG(1200810)TK.png

古い建物があったんでしょうね。どんな街並みだったんでしょう??
s-IMG(1201031)TK.png


こちらはベルガマのアクロポリス。
丘の上の遺跡ですが、この柱、下からも見えますので、立派な神殿が丘の上にあったところを想像するとわくわくしました。
s-s-IMG(1202116)TK.png

上の方をズーム。凝ったレリーフで覆われていたようです。
s-IMG(1202072)TK.png

丘の斜面にあるシアター。これ結構急です。だいぶ壊れていますが建築された当時の姿を見てみたかったです。
s-IMG(1202062)TK.png


アクロポリスにあったモザイクたち。
s-IMG(1202292)TK.png

上のモザイクの角にいるお顔です。なんかユニーク。
s-IMG(1202291)TK.png

もうひとつ違う床のモザイクは、これまた夢見てしまいそうなお顔(笑)のモザイクもありました。
s-IMG(1202305)TK.png

全部が変顔というわけではなくて動物模様もありました。
s-IMG(1202307)TK.png


イズミールの古代アゴラ。
柱の飾り部分置き場。
s-IMG(1203305)TK.png

市場の跡だそうです。屋根部分からぱちり。
s-IMG(1203192)TK.png

下のフロアからもぱちり。
s-IMG(1203210)TK.png



やっぱり乗り物大好きなので、乗らなくても駅に行ってしまいます(笑)。
セルチュク駅です。
欧州では鉄道駅に古くなった機関車がおいてあることが多いです。
s-IMG(1200672)TK.png

駅舎はそんなに古そうには見えません。
s-IMG(1200690)TK.png

運行本数は多くないし、ホーム側のこのスペースが待合室替わりです。
s-IMG(1201492)TK.png

いい感じの鐘がさがっています。そのそばのシックなフレームがある小窓がチケット売り場です。
s-IMG(1201493)TK.png

どんなクラッシックな車両が来るのかと期待して待っていたらとってもきれいなのが来ました。逆にがっかり(笑)。
s-IMG(1201533)TK.png


地下通路を通って奥側にはイズバンという近郊列車です。こちらも乗り換えが必要ですが、イズミールの空港やイズミールまで行くことができます。
s-IMG(1200688)TK.png


今回の旅行で気になったもの。
トラックに無造作に積まれたスイカ。スイカ売り多かったです。とってもお安いんですが、大きなの1個は買えませんよね?カットフルーツにして売ってくれたらよいのにって本気で思いましたが、スーパーとかにもカットフルーツはなかったんです。今回暑すぎてジュースもアイスもビールも欲しくなくって、スイカがあったら大喜びだったのに。ホテルの朝食にはありましたけどやっぱり暑い時に頂きたいです。
s-IMG(1200512)TK.png


タイルの模様のガスボンベ。これかわいいと思いません??こんなの欲しい~!!(笑)
s-IMG(1201990)TK.png

ドレス屋さんなのかレンタル衣装なのかわかりませんが、きらびやかで美しいドレスたち。これ、どんな時に誰が着る物なんでしょう???
s-C0003698c.png

以上です。旅行記のめどはたちませんので気長にお待ちください。

最後に、デュッセルドルフの空港に七夕飾りがありました。
s-s-C0004022.png
ぶれぶれだったので小さい写真です。私が写真撮っていたら、日本人っぽい係員が、よかったら短冊にお願い事を~って言われました。「世界平和」くらい書いてくればよかったかな。ちらっと見ていたら、こどもか日本語習いたての方かはわかりませんが、ひらがなで、「ぽるしぇがほしい」と書いてあるのを発見。「ぽるしぇ」ってポルシェですよね???どんな方(子?)が書いたのかとっても気になってしまいました。短冊ってほしいものを書くんでしたっけ???(笑)

今日も最後まで見ていただきありがとうございました。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト



arty
Posted byarty

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply