FC2ブログ
カウンター

2 Comments
スロヴェニア&クロアチア旅行記の途中ですが、ちょこっと国内をはさみます。
月に一度大阪に行くようになったのですが、ほとんど単純往復。仕事前に2時間くらいのお散歩はしていますが、やっぱりせっかく行くならもう少し観光したいとずっと思っていました。今月はスケジュールがうまく組めたので仕事の前日に行って観光することにしました。

大阪を考えたのですが、大阪駅付近より京都駅付近のビジネスホテルの方がお安い(笑)。新大阪から京都まではすぐだし京都に行くことにしました。梅雨時だし・・・と、しっかり大き目の雨傘を持って行ったのに、曇り空で時々晴れ間が見えるという日傘にしておけばよかったと思う天気。思ったほど暑くなかったのはありがたかったです。


京都駅って中は少しわかりづらい気がしましたが、古都に似合わず斬新ですね。
s-C0004374.png


1日しかありませんのでどこに行くかGoogleマップを見ながら考えました。
最初に思い浮かんだのは鉄道博物館なんですが(笑)、ちょっと違う気分。最近神社仏閣が大好きなんで、行ったことない所で・・・と観光情報もあわせてチェックしていると、夏の特別公開があるのに気付きました。その中で上賀茂神社本殿&権殿、下鴨神社本殿&大炊殿に行くことにしました。

9月30日までで、その中で仁和寺も気になりますので9月に行けたらいいなと思っていました。これを編集しながら仁和寺の特別公開にあわせて京福電鉄に「千手観音車両「」が走っているという記事を読んで、絶対に行こうと思いました。実際に車内に手が一杯あったらちょっと怖そう??。最初はつり革が手なのかと思ったんですがそうではなさそうでちょっと安心(笑)。
s-千手観音電車2


地下鉄&バス一日乗車券を購入しました。バスだけでこれだけいけるのに一日乗車券はお安いですよね。
s-C0004164.jpg


まずは上賀茂神社です。正式名称は、「賀茂別雷(かもわけいかづち)神社」。パワースポットだとも書いてあるしわくわくして出かけました。このあたり、写真は時系列に並んでいませんのでお天気具合が違います。

一の鳥居からはりいます。
s-C0004223.png

振り返ってぱちり。
s-C0004208.png

神馬舎。残念ながらからっぽ。日祝日は出社されるそうです。
s-C0004205.png


二の鳥居。
s-C0004209.png

鳥居ズーム。ぱきっとしてかっこいいです。
s-C0004170.png


楽屋です。七夕飾りがありました。ハート形とか馬の顔や葵の葉の形の短冊もありました。
s-C0004173.png


細殿。立沙を整えている最中でした。
s-C0004172.png

後で撮ったものです。
s-C0004198.png

「神山を象ったもので、頂に三本と二本の松の葉が立てられ、陰と陽の一対になっている」そうです。
s-C0004201.png


楼門。
s-C0004174.png

朱赤が華やかです。はいって右側に特別参拝の受付があります。
s-C0004178.png


少し離れて楼門全体をぱちり。
s-C0004183.png

手前の橋も少し入れた方がよいかなとさらにぱちり。
s-C0004181.png

楼門の前にあった竹細工の亥さんだそうですが、おみくじだらけになっています。っていうかおみくじ用の亥さんだったのかな。
s-C0004176.png


特別参拝での写真撮影はできませんので中の写真はありませんが、この浄掛をつけて直会殿でお祓いしていただいて賀茂神話のお話を聞いてから本殿のお参りをして、高倉殿の展示をみます。
s-C0004380.png

お祓いですがすがしい気持ちになりました・・・と書きたいところですが、頭を下げた瞬間に足がつって痛みと戦いながらのお祓いになってしまったという悲しさ。でも特別感もあったし参拝できてよかったです。

ちなみにここには八咫烏おみくじというのがあって、八咫烏さん欲しさにおみくじひいてきました。2方向からおみせしましょう。とってもかわいいですよね??
s-s-C0004385.jpg


玉橋
s-C0004177.png

片岡橋
s-C0004179.png

反対側からもぱちり。
s-C0004182.png

片山御子神社です。上賀茂神社境内にある24社ある摂末社の中で第1摂社に定められる神社(通称「片岡社」)で縁結びの神様だそうです。絵馬がハート形です。
s-C0004180.png


渉渓園です。
s-C0004217.png

願い石(陰陽石)。
s-C0004213.png

「渉渓園は古く龍の住む池があったと言われ、池の底より出土した陰陽石は陰と陽が極まり融合した姿を現しています、。両手で同時に手を触れそのお力を頂いてから賀茂山口神社にお参りください」と書いてありましたのでしっかり両手で触りました。お力たっぷり頂けたはず。

この建物(↓)の奥にあるのが賀茂山口神社なんですが、ここからはロープがはってあって近くには行けません。片岡社とか岩上前の道からいくことができます。ここに来る前にお参りはしていたのですが、ロープの前からもう一度手をあわせました。
s-C0004215.png


三の鳥居
s-C0004218.png

上賀茂神社から下鴨神社へはパーキング近くのバス停からの路線バスで行くことができます。

バスをまっている間にうろうろした時に撮ったマンホールです。歯車のような模様が好きなタイプ。
s-C0004165.jpg

明日は下鴨神社です。
今日も最後まで見ていただきありがとうございました。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト



arty
Posted byarty

Comments 2

There are no comments yet.
とんび  

あれっと、発見したことがあります。
えっつ、「伊丹空港」じゃなく「新大阪」だ。
ということは、飛行機じゃなくJR。
いやいや、海外でも鉄道博物館にいらっしゃることが多いから、JRも趣味対象だったんだ、なんて考えました。

2019/07/19 (Fri) 14:38 | EDIT | REPLY |   
arty  
Re: タイトルなし

とんびさん、こんにちは。

飛行機も好きですが、鉄道も好きです(笑)。
自宅から博多駅も福岡空港も時間的にはあまりかわらないのですが伊丹空港が少し遠く感じます。仕事先がJRの駅の近くなので、乗り換えはあるものの自宅の最寄りのJR駅から1枚のチケットで行けます。トータルの所要時間は多少長くなりますが安心感もあるので大阪までなら新幹線を選びます。

2019/07/20 (Sat) 01:43 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply