FC2ブログ
カウンター

0 Comments
すでに帰国しているので現地からでない現地からシリーズは今日までです。
最後はムタツミンダ山です。

ムタツミンダ山です。標高727mだそうです。
s-IM(1302570)GE.png

観覧車が見えますが、頂上付近は遊園地になっています。遊園地そのものは本当にお子様むけだからわざわざ行かなくてよいと思います。

こんなケーブルカーで簡単に行けます。ここは中間駅、パンテノンです。ここから聖ダヴィド教会にいくと簡単です。私は前日に聖ダヴィド教会に徒歩で上ったら汗だくになりました。
s-C0004776.png

山頂で降りた時にぱちり。
s-C0004767.png

駅のそばからぱちり。右の方にナリカラ要塞が写っていますが、こんなに標高差があるとはびっくりです。
s-IM(1302618)GE.png


せっかくだから観覧車見に来ました。
s-IM(1302642)GE.png

200円くらいだったんで乗ってみようかと思ったのですが、意外に人がいて、お一人様はちょっと寂しいかなとあきらめました(笑)。
観覧車に乗らなくてもこの光景です。
s-IM(1302647)GE.png


帰りにパンテノン駅で降りたら聖ダヴィド教会まではすぐです。ここから下に下りるのは徒歩でもたいしたことありません。
小さな教会ですがとても美しいです。
s-IM(1302689)GE.png

中はこんな感じ。
s-IM(1302034)GE.png


教会の奥には凝ったデザインのお墓たちが並んでいます。
でもお墓よりも必見なのはこの奥の建物の中です。
s-IM(1302068)GE.png

聖ダヴィドの奇跡の泉と書いてありました。
s-IM(1302065)GE.png

上の写真の水がわきでている手前がこのようなコーナーになっています。
s-IM(1302066)GE.png
説明の方がいて現地の方は何やら書いて渡していましたが、私にはまったくわかりませんのでちらっと見せていただいただけです。とても澄んだ美しい水でした。


実は聖ダヴィド教会は前日に徒歩で上ってきたのですが、この日にムタツミンダ山に上ったので帰りにも立ち寄ってみたのです。
前日はどんより曇りの夕方で教会の外観の写真が暗かったので撮り直したかったからです。

でもその前日、ちらっと小雨ふったおかげでここから素敵な虹が見えました。大きすぎて両端がはっきり写せません。
s-IM(1302036)GE.png

右の方を少しズーム。光は後方からさすはずなのに、縦にうっすら光の筋のようなのが見えます。雲ですかね???
s-IM(1302040)GE.png

右の端っこ。結構地面近くまで虹です。
s-IM(1302041)GE.png

左側の端っこ。ちょうど山肌の斜めになっているところから立ち上がっている風に見えます。
s-IM(1302039)GE.png
久しぶりに大きな虹を見て、大汗かきながら上った価値はあったと大満足でした。本当は行く予定でなかったこの小さな教会、聖ダヴィドの奇跡の泉もいい雰囲気だし、ケーブルカーでなら簡単にアクセスできるし、結構お薦めです。

今日も最後まで見ていただきありがとうございました。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト



arty
Posted byarty

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply