FC2ブログ
カウンター

4 Comments
2019年3月29日~4月05日のギリシャ、ナフプリオン旅行記です。

アテネの空港バスは確か24時間運行ですが深夜には動きたくないので朝まで空港で待機しました。
この日はナフプリオンまで行きますのでまずはキフィスウバスターミナルに向かいます。ナフプリオン行きの7時半発のバスに乗りたかったので間に合うように空港からバスに乗りました。
s-B0027400.jpg

93番のバスです。ギリシャ語のアルファベットも独特ですが(慣れると物理や数学で出てくる記号なので認識できるようになります)空港バスは飛行機マークでわかりやすいです。
s-B0027403.jpg

先に撮っておけばよかったんですが、車内から撮ったチケット売り場のブースです。
s-B0027404.jpg

車内です。荷物置き場もあるのでスーツケースがあっても気になりません。
s-B0027408.jpg


バスターミナルに到着しました。
s-B0027409.jpg


上に案内表示があってよくわからないですが奥の部屋に向かいました。
s-B0027410.jpg

窓口はたくさんあるんですが、ナフプリオン行きが見つかりません。おかしいなぁ…と聞いてみたら外にあるとのこと。たしかに上の表示の左上がナフプリオンなんですが矢印は奥の部屋には向かっていません。

このあたりの窓口のようでした。左上の時刻表表示のところにアルゴス、ナフプリオンの文字が見えます。7時半からと書いてありました。
s-B0027411.jpg

バスが7時半発なのに7時半からしか開かないってどういうこと?と思いつつ、SIMカードがあってよかったとオンラインで購入しました。

一安心…というのもつかの間、よく読んだらチケットは紙に印刷する必要があると書いてあります。それは困った。7時半に開いたら窓口に駆け込んで…でも、バスの方が先だったらどうしようと途方に暮れました。

待合室の方でしばらく待って7時15分くらいに窓口に行ってみると開いていました。数人並んでいたので後ろにつきます。順番がまわってきて事情を説明するとチケットを印刷してくれました。

QRコードがあるのに紙が必要なんですね。
s-B0028437.jpg


アテネからナフプリオン行きのバスの車窓からの光景です。ちらっと見えたのはダフニ修道院のはずです。前の旅行の時結構大変だったなぁと思い出しました。その時は修復中だったのでまた見に行きたいです。
s-B0027417.jpg

海沿いをぐるっと回る感じです。
s-B0027427.jpg


お天気良くて嬉しいです。
s-B0027436.jpg

有料道路の料金所。
s-B0027438.jpg


コリントの運河がちらっと見えました。これ見に行きたかったんですがナフプリオンまで行くとコリントはちょっと不便なんです。コリントの遺跡にも行けなかったし次の機会の課題にします。
s-B0027442.jpg

このバス停で降りたら歩いていけるようでした。
s-B0027446.jpg



雲の向こうにお日様透けているのを撮ったんですがイマイチでした。
s-B0027454.jpg

だんだんのどかな光景になってきました。
s-B0027455.jpg

土が赤いです。
s-B0027456.jpg

線路がある…と思ったら廃線だったようです。後日駅を見に行きましたので写真がでてきます。
s-B0027457.jpg

線路行き止まり。
s-B0027458.jpg


面白い形の雲です。左側の丸い部分の中に子供がいるように見えます。
s-B0027467.jpg

ちょっと腕が太すぎますが子供の後ろにさらに小さな子供がいるように見えます。
s-B0027468.jpg

子供居なくなってしまいました。
s-B0027472.jpg

お日様を遮っている部分の影が妙に直線的です。
s-B0027477.jpg


ナフプリオンに到着しました。
s-B0027487.jpg

ナフプリオンを起点に観光しますが、バスの本数は多くないのでホテルに荷物を置いてすぐにでかけます。
まずはミケーネ遺跡です。

アテネからナフプリオンや、ナフプリオンからアルゴスに行くバスで途中下車する場合は、遺跡に近iい町ミキネス(フィクティア)にしか停まらないと思います。KTELのHP(←一応時刻表貼っておきますが、リンクがいつまでもつかは不明です)によると遺跡まで1.5キロと書いてあります。ナフプリオンからのバスも10月1日から5月31日まではミキネス(フィクティア)止まりと書いてあったのですがミケーネ遺跡行でした。この時は、ナフプリオンから10時、12時、14時発、ミキネスからは、11時、13時、15時発の3往復でした。ナフプリオンから大体1時間くらいで到着したと思います。

来た道を戻ります。
s-B0027516.jpg

オリーブの木かな。
s-B0027491.jpg


黄色い小花が咲いていました。
s-B0027517.jpg

何の花かな?
s-B0027518.jpg

小道に入りました。そろそろ遺跡に到着です。
s-B0027521.jpg

明日に続きます。
今日も最後まで見ていただきありがとうございました。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト



arty
Posted byarty

Comments 4

There are no comments yet.
R@オラディア.ルーマニア  

ネットで予約したE-Ticketに印刷せよって書いてあっても、今のところタブレットでQRコード見せればバスでも鉄道でも飛行機でも大丈夫です。ただし、欧州限定です。昔は不安だったんですけど、一度無視して大丈夫だったことから、最近は完全に無視してます。

QRコードやバーコードの無いチケットだと不安ですけど(最近経験ありません)、前は予約コードでチェックしていた気がします。

2019/09/09 (Mon) 00:41 | EDIT | REPLY |   
EkaterinaYoghurt  

空港行きのバスの表示を絵✈️で表すというのは、単純ながら妙案だと感心しました^^

交通機関の窓口がぎりぎりにしか開かない問題(笑)、海外あるあるで10分前行動が基本の日本人が焦る場面ですよね(これも笑)

私の場合気分次第で動きたい為、陸の移動で予約をすることはあまりなく経験は少ないのですが、それでもいまどき印刷が必要って、、、でもRさんのご経験談も伺うといまどきデジタルツールでもOKな場面でも多いのかもしれませんね・・・

2019/09/09 (Mon) 13:18 | EDIT | REPLY |   
arty  
Re: タイトルなし

Rさん、こんにちは。

基本的にオンラインで購入できる場合はあまり心配しないんですが、わざわざ印刷することって書かれていたんで心配になってしまいました。今は印刷は必要ありませんって書かれていることが多いですよね。窓口でお願いした時も、そのままでいいですよ、ではなくて、普通にプリントアウトしてもらえたので紙推奨なのかもです。

飛行機はタブレットだと上手によみこませられずもたもたするし(スマホサイズなら問題ないのかと)、窓口でボーディングパスもらってくるようにと言われたこともあるのでできる限りプリントしています。

2019/09/09 (Mon) 20:37 | EDIT | REPLY |   
arty  
Re: タイトルなし

>EkaterinaYoghurtさん、こんにちは。

鉄道でも行先に飛行機のマークが一緒についているのはよくありますが、✈✈✈✈というのはあまりないですよね(笑)。もちろん文字表示もあったような気もしますが、とてもわかりやすくてよいです。

私も日程上決定な移動以外はわりと直前に窓口でが多いのですが、窓口が長蛇の列だったり、フリックスバスとかだと窓口に行ってもon-lineで買うようにと言われたりするので、スマホかタブレットは必要になりました。便利な世の中といえばそうなんでしょうけど、なくしたり壊れたりしたらアウトというのがちょっと心配です。

2019/09/09 (Mon) 20:51 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply