FC2ブログ
カウンター

0 Comments
2019年3月29日~4月05日のギリシャ、ナフプリオン旅行記です。

お天気も良いしパラミディの城跡(↓)にも行ってみることにしました。
s-IMG(1004818).jpg
1686-1715年にかけてヴェネツィア人が築いた城塞だそうです。

ツーリストインフォメーションで行き方を聞くと、タクシーか徒歩と言われました。この崖みたいな山のどこから上るんだろうと思ったら山肌に階段がはりついています。反対側からは車で行けるとはいえ、すごいところに造ってありますよね。
s-IMG(1004819).jpg

これはまた違う場所から撮りましたがこんな階段です。
s-IMG(1005052).jpg


バス停近くのこうの公園のそばに階段の上り口があります。
s-IMG(1003835).jpg

上り口はこの奥あたりです。きつそうですががんばりましょう。今日の写真は上っている途中の写真ですので変わり映えしないのが続きます。
s-IMG(1003832).jpg

閉館15分前までに入りましょう。閉まる時間は確認しておかないとこの階段を上って入れなかったら残念です。階段からでも見晴は良いですけどね。
s-B0027837.jpg


こんな階段を上ります。
s-B0027833.jpg


アクロナフプリア要塞側の石壁です。
s-B0027849.jpg

四角い紋章(?)をズーム。
s-IMG(1004580).jpg


もうすこし上からです。こうやってみると一連の小山のように見えますが違います。
s-B0027850.jpg


大きな岩部分はもともとの山肌ですよね?
s-B0027864.jpg


階段はきついですが見晴よいので頑張れます。
s-B0027866.jpg


こういう石壁ってくずれないのか本当に心配になります。
s-B0027869.jpg


ゴール近いです。岬部分がきれいに見えます。
s-B0027872.jpg

ブルジ島をズーム。
s-IMG(1004583).jpg

岬の根元、港がある方もぱちり。
s-B0027877.jpg


なんとなくお城っぽくなってきました。
s-B0027873.jpg

こういう構造をみると堅牢な城塞だったというのにも納得です。
s-B0027882.jpg

でもやっぱりこの山肌にこの石壁はちょっと心配です。
s-B0027885.jpg


こんなところは歩きたくないです。
s-B0027886.jpg


こんな感じで階段が続いています。ちなみに、前日のミケーネの遺跡でも風が強かったのですが、この階段での強風で結構怖かったです。遺跡の入り口の方に聞いたらいつもこんなに強風というわけではないとのことでしたが、海に面していますし、徒歩で向かう方はお気を付けください。
s-B0027889.jpg


上の写真に写っている四角い建物部分です。
s-B0027890.jpg


ゴールが近づいてきました。30分ちょっとくらいかかったと思います。
s-B0027892.jpg

入り口はこちら。
s-B0027893.jpg

はいってすぐのところにチケット売り場があります。
s-B0027895.jpg


マップはこんな感じ。
s-B0027903.jpg


まずは門をくぐりましょう。
s-B0027897.jpg


見晴よいです。まあ、角度は違えどナフプリオンの光景はさんざんアップしていますが、しつこくアップ。
s-B0027899.jpg

遠くの方に見える山々はペロポネソス半島です。もっと奥の方にも行ってみたいです。
s-B0027900.jpg

新市街も意外に広いです。
s-B0027902.jpg


ギリシャ国旗って青空に映えると思います。風が強いおかげできれいに広がってくれます。
s-B0027901.jpg

城塞の中の様子は明日に続きます。
今日も最後まで見ていただきありがとうございました。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト



arty
Posted byarty

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply